アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「風景」のブログ記事

みんなの「風景」ブログ

タイトル 日 時
河津桜
 ご無沙汰しております  今年に入って少々体調を崩しておりました ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/03/09 08:40
良いお年を・・・
 すっかりご無沙汰している間に2010年へのカウントダウンが始まりました  皆さまにはお変わりなく新年を迎える準備を整えていらっしゃることと思います  どうぞ良いお年をお迎え下さい ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/12/31 10:17
砧緑地のなんじゃもんじゃの木・他
砧緑地のなんじゃもんじゃの木・他  4日連続の雨昨夜は寒くて電気式毛布のお世話になりました  身体を冷やすとあちこちが軋むのです ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/08 11:12
バードサンクチュアリ(砧緑地)
バードサンクチュアリ(砧緑地)  今朝は次男の早番で4時半起きでした・・・眠い・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/06 07:44
蒸気機関車−C57 
蒸気機関車−C57   バラ園の脇にはSL広場があります  昨日は子ども連れの家族が多かった  元気な子どもたちを見ていると顔がほころんできます ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/05 12:21
鯉のぼり&ドクターへり
鯉のぼり&ドクターへり  今日は子どもの日  我が家にも息子2人が居ますがもう社会人  お節句飾りも十数年箱入り状態です   ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/05 09:53
想い出の九州旅行
 途中で強制終了した九州旅行でしたが  ブログのお友達が「旅の記念」にとスライドショーにしてプレゼントしてくださいました  このスライドショーの順番に廻ったので  まだ一月も経ってないのに、懐かしく思い出され感動しています ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/28 09:47
高遠の「コヒガンザクラ」
高遠の「コヒガンザクラ」  何時も行く近くの公園で「高遠の桜」を見てきました  午後からは生憎の曇り空、風も強く少し寒かったのですが自転車で一っ走りの距離  画面が暗いのは天候の所為・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/03/25 13:47
柳川さげもん巡り・スタート
柳川さげもん巡り・スタート  今更スタート地点に立つのもなんなのですが  3月も後半に入ってますので急いでアップしようと思います  今回は西鉄天神駅と西鉄柳川駅の「さげもん」です ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/24 07:40
そろそろ・・・(Picasaスライドショー)
そろそろ・・・(Picasaスライドショー)  写真は残っておりますが、ハウステンボス最後の記事といたします ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/03/23 09:58
ハウステンボス・運河クルーズ
ハウステンボス・運河クルーズ  侍ジャパン、快勝でした ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/16 09:18
ハウステンボスのチューリップ・Part2
 ブログのお友達が、またまた私の写真を素敵なスライドショーに作ってくださいました  同じ写真でもこうも違って見えるのかと感動します  本当に有り難うございました    ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/14 14:59
呼子・七ツ釜(唐津)
 今日はハウステンボスの記事に戻ろうと思いましたが「呼子・七つ釜」まで逆行します ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/03/13 13:16
柳川・水辺の散歩道
柳川・水辺の散歩道  「さげもん」を満喫したあと「水辺の散歩道」を歩いてみました  この日は博多駅を出るときは雨でしたが、柳川へ着いたときは雨が上がってました  青空の下での散歩道は気持ちよかった〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/03/12 10:40
世田谷文学館
世田谷文学館  昨日はご近所さんからNHKホールでの歌謡ショーへのお誘いがありました  秋本順子さんとお友達とのことで、2組4名分のご招待だったようです  いったんはその気になって準備をしていたのですが  一昨日の外出後体調を崩してしまい、残念ながら行くことが出来ませんでした ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/02/11 14:02
「冬の公園」の再編集
 花粉症が出始めました     クシャミと咳が同時に出そうになることもあり゙・・・;`;・o(ロ≦〃)  なんか変な感じ〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/09 16:12
冬の公園(スライドショー)
冬の公園(スライドショー)  年が明けたのがつい最近のような気がします  一日があっという間に終わる〜  今日は1月のカレンダーをめくります・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/31 12:01
メジロ(夫の写真)
メジロ(夫の写真)  椿の枝先にメジロが留まっているのを見つけました  ちょこまかと動くメジロにシャッターチャンスを逃します  私は腕が重くなって途中で諦めましたが、夫は時間をかけてしっかりと狙ってました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/01/29 15:01
環状八号線からの富士山
環状八号線からの富士山  「環八から富士山が見える」と友人から電話がありました  環八までは自転車でほんの数分。。。  空気の澄んだこの時期にしか見ることが出来ない富士山  そして、見える場所は限られてます ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 30

2009/01/05 12:40
芦花公園にて
 蘆花邸に入る前に公園で撮影した写真です(12月22日撮影)    デジブックは本当に簡単に作成出来て好きです〜  無料会員だと60日でアルバムが削除されます  アルバムが少し貯まり始めましたので正会員に登録しようと考えてます  月500円の会費は、ケーキを1個我慢すれば良い  と言いつつ・・・昨日もケーキを4個買いました(私の分が2個...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/28 09:11
環状八号線沿いの紅葉
環状八号線沿いの紅葉   車の走行の激しい環状八号線の街路樹です(22日撮影)   曇り空だった所為もありますが、圧縮したら赤い色が汚くなってしまいました ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/27 11:38
旧・徳富蘆花邸の紅葉A(スライドショー)
   旧・徳富蘆花邸の紅葉A(スライドショー)  この広い敷地内に蘆花ご夫妻が眠って居られます ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 20

2008/12/23 11:50
旧・徳富蘆花邸の紅葉@(スライドショー)
旧・徳富蘆花邸の紅葉@(スライドショー)  強風が去ったあと、芦花公園へ行ってみました   期待した「ロウバイ」も「椿」も、少し早かったようで・・・  そこそこ膨らみ始めた花を見つけてカメラに納めてきました  (後日アップの予定です) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/12/23 09:03
馬事公苑にて
 昨日は友人が誘ってくれて久々の外出でした  午前中は所用があり、午後から3時間ほど遊んできました  久々の長距離?自転車漕ぎ〜少し疲れましたが  殆ど当てにされてない妻であり、そして母です〜  帰宅後はバタンキューで横になりました〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/19 17:24
芦花公園の紅葉(スライドショー)
芦花公園の紅葉(スライドショー)  12月も半ばに入り、夫婦で少しずつ大掃除らしきことを始めました  風呂釜掃除、植木の伐採、花壇のフェンスの入れ替えなど、結構な大仕事 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/12/17 10:44
冬の始まり
冬の始まり  ご無沙汰しております  今朝も皆様のブログを一巡し、読み逃げして戻って参りました    昨日は気分も良く暖かだったので、美容院へ行きカットしてもらいました         髪が生え始めて2度目のカットでした〜  このところ髪の成長?が良く・・・特に耳周りと襟足付近の髪が伸びる〜・・・  産毛のような柔らかな髪ですが、先生が「伸びましたね〜」と驚かれるほどでした         3ヶ月以上も美容院へ行かなかったんですもの、当然です(^_^;)  寒い季節に向けて髪が増え... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/12/11 09:34
鳴子峡(スライドショー)
鳴子峡(スライドショー)  仙台市内、ホテルの写真、車窓よりの風景などの写真がまだ残っておりますが  とりあえず《南東北の旅》はこれにて終了させていただきたいと思います  長い日数をお付き合いくださいまして有難うございました〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/24 13:18
鳴子ダム(スライドショー)
鳴子ダム(スライドショー) 日本人だけで初めて作られたダム(検索資料より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/23 10:53
山寺・立石寺《三重小塔&お花》(スライドショー)
山寺・立石寺《三重小塔&お花》(スライドショー)  久しぶりの更新です  2月に購入した《ビスタ》、使いこなせず宝の持ち腐れになってました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/20 13:23
山寺・立石寺《奥の院》(山形)
山寺・立石寺《奥の院》(山形)  風邪が長引いて、友人とのお茶会も、弟とのランチも、クラス会も、全てキャンセルしたと言うのに  次男に感染したようで叱られてしまいました〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/15 11:16
テストです
 登録済みにしてあった《デジブック》のアルバム  途中で挫折して放ってありましたが(オテアゲ)  眠気覚ましの気分転換で久々に遊んでみました   そしたら、ブログにアップできるような・・・?  さて、成功するでしょうか〜? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/11/11 17:32
青葉城(仙台城)へ
青葉城(仙台城)へ  マップの上では「東北大学植物園」「青葉城」は「伊達家三代の霊廟」から歩いて行ける距離  循環バスを利用しなくても大丈夫と、散策がてら歩き始めました  佐藤宗幸さんの青葉城恋歌の歌詞に出てくる「広瀬川」を渡り  青葉城の「大手門脇櫓」が見えると間もなく植物園・・・  ところがこの距離が半端じゃなくて・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/10 15:15
植物園の湿地帯
植物園の湿地帯  湿地帯で出会った数少ない花たちです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/11/08 14:47
東北大学植物園(仙台市)
東北大学植物園(仙台市)  風邪気味で写真編集が捗りません  熱はなく気分もまあまあなのですが咳が酷くて辛いです  昨日は食事中に咳き込み、息が止まるのではないかと思うほど・・・  余りの苦しさに夫が見かねて背中を叩いてくれました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/08 14:41
感仙殿(かんせんでん)、善応殿(ぜんおうでん)
感仙殿(かんせんでん)、善応殿(ぜんおうでん)  二代忠宗、三代綱宗は政宗の霊屋から少し離れて祀られてました  この道を【感仙殿、善応殿】に向かいます   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2008/11/04 13:02
伊達政宗霊屋(おたまや)・瑞鳳殿
伊達政宗霊屋(おたまや)・瑞鳳殿  東京を出るときは曇り空、仙台の空も曇ってました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/04 13:00
鳴子峡
鳴子峡  昨日の午後7時半に帰宅いたしました  出掛ける日は暖かだった東京が、真冬の気温に下がっていて驚きました  少し寒気がするのは気温が下がった所為かと思っていたら、どうやら風邪気味のようで・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/11/01 22:31
昭和記念公園の日本庭園
昭和記念公園の日本庭園       スライドショーです       クリックしてご覧下さい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/10/19 09:44
善光寺・参道(スライドショー)
善光寺・参道(スライドショー)  今日は金曜日だったんですね〜  体調を崩して2日間会社を休んでいた長男  仕事が溜まっていると言うことで、辛そうでしたが昨日は午後から出掛けてました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2008/10/10 10:25
善光寺本堂〜山門(三門)〜仁王門
善光寺本堂〜山門(三門)〜仁王門  善光寺さんの本堂から仁王門までの写真です ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/10/09 09:51
万歩計の数字を増やした理由(わけ)・・・A
万歩計の数字を増やした理由(わけ)・・・A  2日目の《小布施の街並み》は後日改めてと言うことで先を急ぎます ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/10/05 18:27
外付けハードディスク
外付けハードディスク  旅行へ行く度に膨大な量の写真撮影をする私  今回も3GB程の写真を撮りました  パソコンに取り込んでから削除はするものの、それでも結構多い ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2008/10/04 14:46
秋の味覚
秋の味覚  工事の音と振動で目眩を感じます  これから緊急避難をしようと思います ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

2008/10/02 11:21
歩数計の数字を増やした理由(わけ)・・・@
歩数計の数字を増やした理由(わけ)・・・@  2日目は【小布施】へ行って来ました  私のスケジュールでは「小布施フローラルガーデン」で半日、  「古い街並みのある北斎館」で半日と、ゆったりと時間を取った筈でした ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2008/09/27 10:19
夕焼けとは言えないけど・・・
夕焼けとは言えないけど・・・  西の空が少し赤くなり始め、慌ててカメラを手にしたのですが  これ以上は赤く染まらず、この後黒い雲が空を覆ってしまいました  そう言えば、今日はお天気が崩れてくる予報だったような・・・? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2008/09/25 21:05
ホテルにて
ホテルにて  姨捨に行くに当たっては、「千曲市観光協会」にメールで幾つかお訊きし  数日後、観光パンフレットが届き、今回の観光ルートが決まりました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

2008/09/23 10:36
14518←この数字は?
14518←この数字は?  姨捨駅から見えたホテルまで、あと僅かの距離です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/09/22 15:00
姨捨・長楽寺(長野県)
姨捨・長楽寺(長野県)  姨捨駅から直接行けば何とはない道のりだったような気がします  まずは棚田の絶景ポイントへ出て、棚田を歩いて大回りをしようと思ったのです  この順序が間違いだったのかどうかは分かりませんが  農作業途中の方の手を止めさせて順路を教えて頂き、ようやく辿り着いた長楽寺です ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 22

2008/09/21 14:36
棚田の風景(長野県・千曲市)
棚田の風景(長野県・千曲市)  この棚田ではオーナー制度があるそうで、オーナーさんは全国広範囲にいらっしゃるとのこと  田植えと収穫はオーナーさんが携わるようですが、  中間の手入れと脱穀は田んぼの持ち主の方がやって下さるそうです  様子を見るために何度もここを訪れるオーナーさんもいらっしゃるようです ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 24

2008/09/20 14:34
姨捨駅.。.:*・゜☆ (長野県)
姨捨駅.。.:*・゜☆  (長野県)  昨日の午後6時前に帰宅いたしました  今回の旅は、昨年からの念願だった《姨捨駅》から始まります 「Wikipedia」より引用 駅舎は大正デモクラシーの時代の設計であり昭和2年に完成したもの。 眼下に見下ろす善光寺平は絶景で、日本三大車窓の一つに数えられる。 姨捨地区からの景観は長野県下にある国指定の名勝5ヶ所の内の1つでもある。 また日本経済新聞社の2007年アンケート「足を延ばして訪れて見たい駅」の全国第2位にランクされた。 なお1位は北九州市門司港駅、3位が霧島市嘉例川... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 25

2008/09/19 19:34
馬事公苑にて(スライドショー)
 病院へ行く前に馬事公苑へ寄ったのにはもう1つの理由がありました  17日に馬事公苑の競技場周辺の桜の木をアップしましたが  その桜の古木が12日の暴雨風の日、竜巻が起きて根こそぎ倒れたそうなんです!  何本倒れたのかは分かりません   ※12日に暴風雨で街路樹が折れたことを記事にしました  倒れた古木がそのまま放って置かれる筈もなく確認は出来ませんでしたが  枝をへし折られた木々が多く見られました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2008/07/25 16:59
浜松城と日本庭園(スライドショー)
 暑いという言葉を発するだけで、益々暑さが増すようで無口になっています  この猛暑の中、夫は新宿まで出掛けました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/07/22 13:57
馬事公苑の競技場(スライドショー)
 久し振りに少し遠目のスーパーまで自転車を走らせました  自転車の前を横切る人ともう少しでぶつかるところでした  ぶつからないようにと自転車を止めたのですが、自転車毎倒れそうになりました〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/07/16 21:35
日本初飛行の地&東京オリンピック記念宿舎(代々木公園)
 代々木公園の記事も今回が最後となりました  続けて見てくださったみな様、どうも有り難うございました  ◇日本初飛行の地:代々木練兵場が開設された明治42年の翌年、  徳川・日野両大尉により、わが国で最初の飛行を記念したものです。 ◇オリンピック記念宿舎:東京オリンピックで選手村として使われたときの  唯一残されたオランダ選手が利用した建物です。                         ※スライドショーでご覧下さい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/07/10 08:32
園内の樹木と噴水(スライドショー)
 代々木公園には沢山の樹木があります。  この時期はグリーンに覆われてますが、春には桜、秋には紅葉が見られますよ  今回も2つのスライドショーです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/07/09 09:22
水溜まり
                  前日の雨が水溜まりを作っていました                         (※代々木公園にて) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/07/04 08:43
緑道(川崎市麻生区)
 24日、ゴム付き帽子を買いに行った序でに散策した緑道です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/06/28 10:48
浜名湖ガーデンパークA
 パークには花博後そのまま残されている「世界のガーデン」がありました  4年を経た印象は、寂れ掛かった街という感じがしました  写真によっては国名を取り込んでますが、削除した写真などもあり分からなくなってます  時間の関係で途中でUターンしましたが、建物は未だ沢山あったのではないかと思います  中途半端な写真ですが枚数だけは多いです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/06/15 07:42
浜名湖ガーデンパーク@
 大変遅くなりましたが、3月の浜松旅行の続きです  季節外れにはなりますが、順次アップしていく予定です 浜名湖ガーデンパークはボランティアをはじめ、学校や企業など みんなの力で公園を育てていく、いままでにない新しいスタイルの公園です  2004年の4月8日から10月11日の半年間、このガーデンパークで「浜名湖花博」が開催されました  混雑を嫌って花博には出掛けませんでしたが、花博後の公園が気になって寄ってみました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/06/14 17:40
浜名湖フラワーパークD
 日曜日と祝日が重なったとき、翌月曜日が振り替え休日になる事は知ってましたが  今回のように連休が重なった場合、振り替え休日が更に持ち越されるとは思いませんで  長男に「なんで今日がお休みなの?」と訊いてしまった私です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/05/06 10:13
ポニー(世田谷・馬事公苑にて)
今朝もお天気は荒れ模様、寝る前に鎮痛剤を服用しましたが全身の筋肉痛が治まりません コメントを頂きながらお返事が書けない状態です お天気が回復するのを待っているのですが・・・ 晴れ間が出て暖かさが戻れば筋肉痛も治まるような気がします ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/04/19 08:57
浜名湖フラワーパークC
 今日も雨  昨日は一日、自分の心身を持て余してました  精神面も安定させないと明日の採決結果が悪く出るのではないかという不安と焦り    (浜名湖旅行の編集作業も捗らず・・・←自分自身への苛立ちです)  相変わらず胸のチクチク感はありますが、落ち込んでいても仕方ない   気分を切り替えて頑張るぞ!!(^Q^)/゛ファイト〜!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/13 10:26
浜名湖フラワーパーク@
 遊覧船、ロープウエイに1日予定をとっていたのですが、午前中で終えてしまいました  遊園地で遊ぶには勿体ない、「フラワーパーク」へ行こうと言うことに相成りました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/03/27 10:22
浜名湖・ロープウエイ
 遊覧船からロープウエイへと向かいます  マップでは近くに見えたのですが、寄り道したりして15分もかかりました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/03/26 17:28
浜名湖・遊覧船
 1時間コースの遊覧船の旅です  この日はお天気も良く暖かで、船室を出ての撮影となりました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/03/26 09:48
早朝散歩(浜名湖湖畔)
 旅へ出ると早起きをして、食事前の早朝散歩をします  ロープウエイも遊覧船も出発時刻が9時、ホテルを中心に真反対の位置に当たります  時間の都合上、先に遊覧船に乗る予定・・・乗船場の確認をしておかなくっちゃ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2008/03/24 08:35
ホテルにて
 部屋は10畳の和室でした  寝床の用意をして下さったのですが、10畳間に2組の布団がピッチリとくっついて  仲居さんが出ていった後、夫婦で布団の大移動です  10畳間の端と端、これでお互いイビキを気にせず安眠出来る〜(バンザイ!) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2008/03/23 07:07
4度目の雪
 前回の雪が解ける間もなく、東京に4度目の雪が降りました  今朝は寒さも少し緩んだようで、雪質は柔らかめ・・・  朝っぱらから雪だるまを作って遊んでました  実は今朝は偏頭痛だったんです  頭痛薬を飲もうと起きたのに、雪を見たら身体が自然に動いてしまって・・・  子どもみたい〜と笑わないでください  不思議なことに、雪だるま作りに熱中していたら、頭痛が消えてました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

2008/02/10 09:20
凍りました〜!(スライドショー)
 今年に入って3度目の雪が降りました  私が起きている間は霙交じりだったのですが、夜中に大分降ったようです  そう言えば、昨日のサッカーの試合会場『埼玉スタジアム』は大雪でしたね〜  雪の中での試合、両チームともお疲れ様でした  日本は初戦を白星で飾れて良かったです〜  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/02/07 15:50
夕焼けの翌日は・・・
 ・・・晴れると、子どもの頃から信じ続けていた・・・                【ベランダから見た昨日の夕日...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/02/06 17:45
2度目の雪
 気力だけでも頑張ろうと思うのですが、この1週間はきつかった  睫毛にも異変?それとも花粉症かな〜?  昨日は“目やに”で右目がパッチリと開かなかった  3度目の治療から丁度1週間、胃凭れ症状も出て早朝に漢方薬を飲んで2度寝です〜  髪が少ないと帽子も抜けやすく、この帽子に時には苛つきます  毎回のことで馴れそうなんですが〜         東京に2度目の雪が降りました       老人ホームで働く次男には、雨や雪・土曜・日曜日も関係有りません       今日は「... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 25

2008/02/03 11:21
旧いアルバム広げ〜♪::*・゜F(近隣散歩)
 早いもので、1月のカレンダーとも今日でお別れですね〜  元気な時には親しい友人と近隣を良く散歩しました  時には歩き時には自転車で  飲み物とサンドイッチだけの時もあれば、たまにはレストランへも入ります  ハイ〜!と言うことは、午前中に出掛けて夕方まで散策するわけですね〜  今回はその時に撮り貯めた写真です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/01/31 17:34
病院の憩いスペース
 飛行機雲へのコメントを有り難うございました  みな様の応援に感謝感激、なのに・・・お返事が書けなくてごめんなさい・・・m(_ _)m  昨日は採血の結果にOKが出て無事に治療を勧めることが出来ました  点滴の予約は14時だったのですが、繰り上げて11時過ぎに始まり13時15分に終了  院外処方箋を戴いて薬を調達?15時過ぎに帰宅しました  遅めの昼食を摂り休憩してましたが、点滴終了の4時間後くらいから副作用が出てきます  気分が悪くなって18時には寝床へ・・・(=_=)Zzz〜... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/01/29 15:12
旧いアルバム広げ〜♪::*・゜E(京都・美山の里) 
 テレビで紹介されてから、ずっと憧れ続けていた美山の里  この時は京都駅からの電車路線が台風の影響で寸断され、バスで行くことに・・・  バスにはとても弱い私ですが、殆ど貸し切り状態のバスの中  親切な運転手さんのガイド付きで楽しいバスの旅になりました    【京都・美山の里(2004年11月)】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/01/27 13:01
旧いアルバム広げ〜♪::*・゜D(北鎌倉)
 朝起きて、まずはPCを起動する事から一日が始まります  今朝は電源を入れても起動せず  普段はおっとり型の私が切れました何度も強制終了しては再起動  長男に訴えるのですが、口も手も出してくれません(夫と次男は私以上に×)  土曜出勤の忙しい時間帯に聞いたのも間が悪かった・・・  初めから自分でなんでもやると言うことで購入したPCですので仕方ありません〜  マニュアル本を読みながら、ようやく起動できたのは1時間後です  その後もトラブッて、再起動を掛けながらの記事作り... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/01/26 15:48
旧いアルバム広げ〜♪::*・゜C(浜離宮恩賜庭園)
 昨日から強風が吹き荒れて、今朝は氷点下(−0、5度)を記録したようです  氷点下の中、次男は早番でAM6時に家を出ました  通りへ出て見送ったのですが、ピリピリと肌を刺すような冷たい空気でした  空を見上げたら西の空にはお月様、東の空には明けの明星がくっきっりと見えました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2008/01/25 17:21
雪雫*☆*:;;;;;;:*☆*
 昨日の雪の中、我慢出来ずに傘を差して庭に出ました  庭の片隅にある小さなモミジの枝に雫を見つけ、夢中で撮ってました  雫の中に、雪の結晶を見たような気がします  (クリックして拡大画像でご覧下さい) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

2008/01/24 07:55
雪が降りました.。.:*・゜☆
 7時前、窓を開けたら雪が舞っていました  時間と共に外の景色が白くなっていくのが分かります  寒いので、ベランダから数枚の写真を撮りました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/01/23 14:55
旧いアルバム広げ〜♪::*・゜B(岡山)
 2003年3月、26年来の友人4人での旅の想い出です  友人の一人と京都で落ち合い、その方の車で観光させて貰いました    高速道路では160`のスピードで走り、ダンプカーも追い抜く勢い  友人の一人が「せめて100`に落として〜」と哀願してました  途中、姫路城、倉敷の美観地区や備前焼の窯などを覗きショッピングしたりして・・・  スピードは出してましたが道に迷って、神戸のホテルに着いたのがPM8時  暗くなって部屋に入ったので外の景色はもう見えないと諦めてカーテンも開け... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2008/01/22 17:01
旧いアルバム広げ〜♪::*・゜A(秋田・角館)
 2003年の秋、友人と2人で秋田に行ってきました  ネットで見つけたこのフリーツアーは2泊3日で20000円也  即、申し込みました  その後に一緒に行った友人が検索したところ、満員御礼だったとのこと  タッチの差でした〜  往路はチャーター便で貸し切り、復路は盛岡に集合して列車で帰京  現地では自由行動をしたので、倍の交通費がかかった事を想い出します ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2008/01/21 12:52
旧いアルバム広げ〜♪::*・゜@(倉敷)
  ♪::*・゜有り難うと呟いた・・・・・♪::*・゜ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2008/01/20 15:30
初詣
 お昼前、近くの神社まで初詣に行って来ました  風も無く暖かで、お参りには最高の日  でも、お参りする人の姿は少なかった・・・  この辺からだと“明治神宮”もすぐ近い、神宮へ回った方が多いのでしょうね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/01/02 17:24
冬の陽射し
 17日の血液検査の結果が芳しくなく、昨日25日は改めての検査でした  結果は即日出るので外来にて担当医から呼ばれるまで待ちます  今回は数値も戻って次へのステップが踏めることになり一安心  この1週間は家事をサボって、買い物も夫任せで家に引きこもっておりました  病院での2時間待ち、寄り道しながらの買い物梯子でドッと疲れが〜  家を出たのが12時半、家に戻ったのが16時過ぎ。。。  ちょっと張り切りすぎたかな ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/12/26 19:46
奈良・吉城園(よしきえん)
 昨日の土曜日は次男の早番で早起きしました  そして今日の日曜日は「日勤」、8時には家を出ました。  お休みが不規則な次男、寝てて良いよと言われるのですが今朝も6時半に起床です  早起きすると一日が長く、得した気分になりますね  ここ数日は気分も良く、みな様の処へもコメントが出来るようになりました(笑)  これが長続きできたら最高なんですが・・・    前記事「依水園」に隣接する庭園です  奈良の記事はそろそろ最終となりますが、京都での写真がまだ少し残っております  飽き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/12/16 09:10
京都府立植物園
 奈良旅行の帰り、最後に寄ったのが【京都府立植物園】でした  地下鉄の駅を確認し、ギリギリ新幹線の時間まで遊んできました  この時間帯から青空が見え始めたんですよね〜(ガッカリ)  でも物は考えよう、帰る時間に雨が降ってたらもっと悲しかった・・・    この植物園は60才以上は入園無料です   (クリックして拡大画像でご覧下さい) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2007/12/14 09:20
上賀茂神社で雫に出会った〜。.:*☆*:.。
 注射後8日目辺りから、味覚異常だった舌に味わいが戻り始めてます  シャックリはその後出てませんが、1週間も便秘が続いたり、お腹がグルグルと鳴ったり  副作用が色々な形で出てきますが、負けてはいられません  栄養を摂るために不味さを堪えて食べることに専念しました  健康時よりも、3度3度をきちんと食べなくてはと思い頑張ってます  味覚異常の時、何よりも美味しかったのは姉が焼いてくれた「焼き芋」でした  男爵いもサイズの小さなサツマイモをオーブンで焼いて宅配便で送ってくれま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

2007/12/12 09:35
上賀茂神社・本殿へ
 二の鳥居をくぐり本殿へと向かいました   本殿は見ることが出来ませんでしたが、さすが「世界文化遺産」  雨の所為もありましたが、実にしっとりして趣のある上賀茂神社でした  東京には世界遺産が無いんですよね〜、な〜ぜ〜・・・?    クリックしてスライドショーでご覧下さい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/12/10 14:31
上賀茂神社・境内
 11月23日の祝日、早朝8時40分に上賀茂神社へ参拝しました  雨が雪に変わるのではないかと思うような寒さでした〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/10 11:39
風そよぐ 奈良の小川の夕暮れは・・・
「風そよぐ奈良の小川の夕暮れは みそぎぞ夏のしるしなりける<藤原家隆>」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/12/08 22:45
奈良・興福寺
 奈良の2日目、早朝の長谷寺、午後からの大安寺(癌封じ寺)と見ていただきましたが  大安寺からホテルに戻るのにはまだ早く、そのまま【興福寺】へと向かいました  JR方面から入って一番手前の階段を昇り、昨年見残した“北円堂”が目的です  丁度西日が沈む時間帯、趣のある風景に感動してきました  写真では上手く表現出来ないのが残念です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2007/12/07 14:35
甍(いらか)道・Part2
 1回目の抗ガン剤点滴を受け、3日分の吐き気止めをお土産に1泊で帰って参りました  みな様には沢山の激励のお言葉を戴き感謝の気持ちで一杯です  本当に有り難うございました m(_ _)m ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/12/05 17:46
長谷寺・その3(五重塔〜仁王門)
 長谷寺の報告はこれで終わります。  沢山の画像を、飽きもせず見て下さって有り難うございました┏○ペコ  明日は初めての抗ガン剤治療、1泊入院の予定です  2日分の入院準備をしていたら、“延泊の可能性があるかも知れない”と夫に言われ  そうならない事を願いつつ、結局3泊分を用意することに・・・    奈良の写真はまだまだ沢山残っておりますが、体調と相談しつつアップいたします  お返事が書けるかどうか判りませんが、コメント欄はオープンにして行って参ります ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2007/12/02 11:20
長谷寺・その2(本堂)
 抗ガン剤治療前に長谷寺だけでもと思い頑張って編集してます  もしかしたら、治療を難なくクリアと言うこともあり得・・・・・無いかな〜    「その2」は【本堂】を中心に編集しました  モミジの色付きは7分とのことでしたが、長谷寺では“もみじ祭”が開催されてました  この日は全国各地から集合したお坊様の法話会?が「御供所」であったようで   お話を聞いていって下さいと奨められましたが表でお声だけ拝聴してその場を離れました  現在の体調では10分正座するのが限度なんです〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/12/02 08:04
長谷寺・その1(登廊)
 2007年も最後の月となってしまいましたね  明後日、事前の検査の結果が良好なら、初めての抗ガン剤治療が始まる予定です  9月6日の手術後、目が醒めたとき「リンパへの転移は無かったよ」と言われ喜びました  転移がなければ放射線治療だけで済む予定だったのです  退院後、初めての定期検診の日、ショックな宣告をされました    手術中の顕微鏡検査では発見できなかったが    その後の精密検査でリンパへの僅かな転移が認められた    (手術前、リンパへの転移があった場合はもっと大きな手術... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/12/01 13:27
長谷寺への道〜(スライドショー)
 奈良・2日目の早朝、長谷寺参拝でした  目的は勿論紅葉 そして、観音様のお顔をひと目見たさに・・・  信心?それはさておき・・・  長〜い急勾配の下り坂を、下って下って・・・  「帰りは下った分、上るのよね〜」と、先が思いやられる長谷寺参拝でした    今回は、長谷寺までへの景色と古い街並みです  白壁の素敵な家が建ち並び、何処か宿場町を感じさせる佇まいでした  トップの画像は「お帰りにお立ち寄り下さい」と頂戴した“焼き草餅”の試食品です  寒くて手が悴んでおりまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/11/30 14:36
大安寺(奈良)
 11月22日は早朝に【長谷寺】へ参拝、13時過ぎにホテルへ一旦戻りました  理由は、【大安寺】への参拝の為です  ホテル前からタクシーで10分弱の場所に位置する、ひっそりとした寺院でした  特別公開の「十一面観音像」は国の重要文化財、拝観料を納めて本堂へ入り  観音像を直に拝顔させていただき、その後10分ほどのお祓いをして戴きました  私は特別信心深い人間ではありませんが  今回は、これからの治療が上手くいきますようにと神頼みをしてしまいました(*・・*)  ちなみに、11月22... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/11/29 13:04
鷺池〜猿沢池(奈良・スライドショー)
 「依水園」を見学後、奈良公園を突っ切り【鷺池】へ向かいました  この【鷺池】に「浮見堂」という6角形の建物があります  昨年の夏に“燈火絵(クリックして下さいね)”を見るために奈良にいきました  1日目の晩だけでは廻りきれず、翌日に見る予定をしていた浮見堂での燈火絵は  天候不良のため中止となって見ることが出来ませんでした  浮見堂が心残りで、1年越し、念願叶ってこの場所へ立ち寄ってきました  “燈火絵”を頭に浮かべながらの写真撮影でしたが  夕陽が沈みかける頃、水面に映る... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/11/28 11:23
依水園A(スライドショー)
 広い庭園でした  お日様が出ていたら紅葉ももう少し鮮やかだったのでしょうが・・・  ※クリックしてスライドショーでご覧下さい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/11/25 22:00
依水園@(スライドショー)
 『抗ガン剤治療前に、是非旅行に行きたい』と担当医に申し出て  21日から2泊3日の旅に出掛けました  行く先は「奈良」、昨年の8月にも行きましたが、今回は紅葉を狙っての旅です  余り無理はしないようにスケジュールも控えめに、移動もタクシーを利用  日没が早いので行動する時間が短く、それ程疲れを溜めないで済みました    出発は少々早めの07時06分発の新幹線  京都駅でJR奈良線に乗り換え、奈良駅に着いたのが11時前  駅から徒歩1分のホテルに荷物を預け、即行動  予... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2007/11/25 21:42
旧乃木希典邸&乃木神社(スライドショー)
  昨年の11月24日、神宮外苑の銀杏並木へ行く途中で寄りました   昨年アップしそびれましたが、これからが紅葉の季節と言うことでアップしてみました   六本木ヒルズからも近いですので、是非立ち寄ってみて下さい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/11/05 15:23
庭の花
 我が家で細々と咲いている花たちを紹介します  (クリック拡大してご覧下さいね) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/10/30 21:53
季節外れの花たち(芦花公園)
 24日、陽気も良かったので友人と芦花公園まで行って来ました  季節外れの花たちが頑張ってました  【花蘇芳(ハナズオウ)】夏期は4月 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/10/29 19:45
甍道(世田谷区・用賀)
江戸時代以前より、大山街道の宿場町として、そして真福寺の門前町として人の暮らしを見守り続けてきた用賀。1932年には東京市世田谷区誕生に伴い玉川用賀町となり、1丁目から3丁目までに区画されました。用賀三条通りを始め、碁盤の目のように端正に区画された道路ができたのも、この時代のこと。以後、1940年に馬事公苑が開苑し、1966年に砧ファミリーパーク(砧公園)が開設するなど、緑豊かな環境を大切にした街づくりが行われてきました。さらに1986年には、「用賀」駅に始まり「パークハウス用賀三条通り」に面す... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/10/27 07:39
病院で見つけた小さな秋
 昨日、3回目の水抜きをして貰いました  針を抜いてもまだ水が出るので、ガーゼを当て、防水テープを貼って30分待ちです  30分後、防水テープを剥がすときの痛さ〜  私と先生の会話   「イタタタタ〜!」  「そんなに痛いの」  「痛いです!」  「男性がすね毛を抜かれるよりは痛くないでしょ〜」   「すね毛を抜いた経験はありませんので解りません〜!」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/10/23 17:42
ふれあい広場(世田谷・喜多見)@
 ネット検索して見つけたのですが、此処なら病院帰りにでも行ける距離  小田急線【喜多見駅」から徒歩5〜6分の場所に【喜多見車両基地】というのがあります  その建物の屋上に作られた「ふれあい広場」に行ってきました  編集前の取り合えずの1枚をアップします    この広場は小さな子ども連れのお母様たちの交流の場になっているようでした  『公園デビュー』と言う言葉がありますが  何十組かの母子連れの中、男の子が一人、ニコニコ笑顔で私に近付いてきました  そして握手でも求めるように... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 25

2007/10/18 08:21
病院帰り
 放射線治療も13回目、丁度折り返し地点です  昨日は担当医の問診日  “最近チリチリと痛むんです〜”と情けなく訴えました  でも痛み止めの薬は出ません  仕方ないので我が家の買い置きの常備薬を飲んでます    片道20分弱の道ですが、同じ道ばかりは通りません  色々な道を通る度、新しい発見があります ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/10/16 21:08
朝の光(雫)
 昨日の早朝、月下美人の葉に雫が付きました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/10/06 13:22
キャロットタワー(世田谷)
 今日で8月も終わります  今年は土日が入ったので、2学期の始業式は9月3日のようですね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

2007/08/31 16:40
お隣のまろちゃん
 お隣のまろちゃんが、窓から顔を出してご挨拶  窓の外にはフェンスがあるので、顔を出すのがやっとです  手を出して遊びたそうですが、これが限度・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 25

2007/08/29 08:16
トンボ
 21日の病院予約は午前の造影CT検査と、これまでの検査の総合判定が出る日でした  造影CT検査が9時50分には終了、午後の予約が15時半、この間約5時間強  家に帰っても落ち着かないので、近くの公園で時間潰しをしてました  造影剤を打った後は《充分に水分補給をする》と言う指示に従い  自動販売機で缶コーヒーを買って“一気飲み”  もう1本お茶を買い、桜の木の下で家から持って行ったおむすびを食べながら小休止  陽射しの強い日でしたが、木陰は涼しくてとても気持ちよかったです〜 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/08/25 12:39
バス通りの【ネコジャラシ】
  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

2007/08/17 09:41
待ち時間が長すぎ〜!
 今日は10時半の予約で病院へ行って来ました  20分前だったらそれ程待たされないだろうと高を括っておりました  受付が済んだのが10時07分、時計は11時45分を指していますが、まだまだ待たされます ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

2007/08/13 20:53
湘南海岸の夕焼けと富士山
 花火までの待ち時間に撮影した夕陽です  午後6時過ぎ頃から撮り始めました  花火見物の観客が、早々と席を陣取っていますね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2007/08/09 20:51
湘南海岸公園(スライドショー)
 “江ノ島は混雑するけど、1つ手前の鵠沼海岸で降りると比較的空いている”  昨年、その話を聞いていたのですが、すっかり忘れてました  今回も友人から情報が入り、一人で出掛けてきました  夫も誘ったのですが断られました〜。フン!( ̄^ ̄)  えっ?何の話しか判らない?・・・・・はい!正解!“ハ・ナ・ビ”・・・です(^_-)-☆  江ノ島なら私の行動エリア範囲内、夫が居なければ自由行動ができます。  換えって良かったかも・・・d(^_-)シー  ところで、このスライドショーには花火... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 34

2007/08/08 17:42
ハリエンジュ(ニセアカシア)
 家の近くの環状八号線沿いに高さ5メートルほどの【ニセアカシア】の街路樹があります  この先で信号待ちをするのですが、この季節はこの木陰が助かるんですよね〜。  信号待ちの僅かな時間ですが、涼しいのですよ  左側に見える道路が環状八号線です  (クリックして拡大画像でご覧下さい) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/08/02 21:13
水天宮・おもしろ工芸館
 友人の一人が連れて行ってくれた「おもしろ工芸館」です  名前の通り、楽しいものが沢山展示されてましたよ  ◇拡大画像でご覧下さい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

2007/07/27 07:36
水天宮(スライドショー)
 23日、小雨そぼ降る中を友人4人と行ってきました  目的は、親子丼を食べるためです  トップ画像をクリック後、左上のスライドショーをクリックしてください  写真に詳細を入れました。「‖(一時停止ボタン)でスライドショーがストップします」  研究しながらのアップです。  先ほど気付いたのですが、画像の上に矢印を置くと詳細が読めるんですね!  気付いてなかったのは、私だけでしょうか ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/07/26 12:49
神代植物公園
 このオブジェのようなものは『カリヨン』です  10時〜15時までの毎時に季節の曲を各3曲(年間計18曲→21曲)を奏でます  私が行ったときは『カッコウ』『どじょっこふなっこ』『菩提樹』でした  『どじょっこふなっこ』は、春の詩かと思ってましたが、初夏の歌だったんですね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/07/16 14:28
神代植物園の薔薇園
 神代植物公園と言えば【薔薇園】が有名です  余り期待もせずに行ったのですが。。。  終盤を迎える薔薇が、私たちを待っていてくれました  枚数が多いので2回に分けようかと思いましたが、まとめてのアップです  美人は3日で飽きると言いますが、綺麗な花も数時間で飽きますね  (画像は粗くなってますが、クリックして拡大画像でご覧下さい) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/07/09 09:12
世界遺産・識名園(沖縄)
 唐突ですが・・・  2005年の沖縄フリーツアー、まだアップしてなかったんですよね〜  編集済みでPCに入れっぱなし、そろそろスペース的に邪魔になり始めてます  2度目の沖縄でしたが、この時は弟が航空券と宿泊費を出してくれました  前回は団体旅行でしたが、2回目はフリー  団体では行かなかった【識名園】を目指してレッツ・ゴー 識名園(しきなえん)は沖縄県那覇市識名にある琉球庭園の一つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/07/07 09:39
東京ミッドタウン・檜町公園
 前記事の東京タワー側、ミッドタウンの一角に有る公園です  これぞ都会のオアシスと言えるのではないかと思いますが、どうでしょう?  (※拡大してご覧下さい) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 25

2007/07/05 08:31
東京ミッドタウン
 六本木防衛庁跡地に拓かれた街が東京ミッドタウンです  4ヘクタールの空間に作られた街には、美術館、ショップ、レストラン、公園などがあります ヘクタール【hectare(フランス)】 面積の単位。1アールの100倍、すなわち1万平方メートル 約1.0083町。記号ha (広辞苑 第5版より)  国立新美術館六本木ヒルズ・森美術館東京ミッドタウン、定番のコースです  暑くて、ゆ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/07/05 08:22
モネ展へ行ってきました
 6月とも今日でさよなら・・・  ブログを始めてから日にちの立つのが早いこと・・・    27日はとてもラッキーな1日でした  @友人に誘われて、念願のモネ展に行けたこと  A出がけに前の若奥様に「お出かけですか?」と声を掛けられ   「これからモネ展に行くの〜」と答えたら、招待券を2枚頂けた事  B現地に着いたのが9時35分、通常は10時開館ですが、この日は早めの開館だったこと   (理由は分かりませんが、とにかくラッキ〜)  Cチケットを持っていたので並ばずに入場出... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

2007/06/30 08:48
古代蓮の里@(埼玉県・行田市)
 25日の目的は【古代蓮の里】でした  小雨そぼ降る中、08時05分前に最寄り駅に集合  ホームに上がったらやけに人が多い、な〜ぜ〜・・・?  アナウンスが入りました  「体調を崩した方が居られ、○○駅にて急遽列車を止めたため遅れが出てます」  致し方のないことですが、今回は2回の乗り継ぎがありました  新宿での乗り換え時間は充分に余裕を持ったのですが、大幅に遅れての到着  間に合わない!と思ったら、なんと湘南急行も3分遅れの到着、ギリギリセーフ  さて次が問題、赤羽では2... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/06/29 07:35
博多・ポートタワーへ
 福岡市営地下鉄天神駅から徒歩5分のバス停:天神→西鉄バス博多埠頭行きで15分、  終点下車、徒歩すぐ・・・・  バスに乗っていたらこの写真はなかったと思います  やはり、歩くのが一番ですね  天神駅で降り、マップを頼りにポートタワーへ向かう途中で撮った写真です  煉瓦造りの素敵な【文学館】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/06/26 09:30
大濠公園の日本庭園(福岡)
 少し間が抜けましたが?、4月の九州旅行の続きです  以前にアップした大濠公園の過去記事見て下さいね                       ◇大濠公園 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/06/24 08:44
表参道
 明治神宮御苑の帰り道、野次馬根性で表参道ヒルズを見学してきました     高架橋より望む【原宿駅とDoCoMoビル】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/06/20 14:40
梅雨入りした筈だけど・・・?
 梅雨入り宣言した翌日から太陽が顔を出し、暑いくらいの日々が続いてます  中休みにしては少し早すぎるし長すぎるような気がしないでもない今日この頃・・・  金曜日は雨の予報が見事に外れ、前日の雨で空が洗われたように青かった  予定では日、月で姪のところへ行こうと思っていたのですが、急遽変更となりました  ◇おまけの画像をトップへ移動しました。(素敵な花なので・・・)   姪の家から駅へ行く途中で見つけた《青空色の花”》    “アズキの母さん”にお花の名前を教えていただきました ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/06/19 07:45
緑道〜姪の家へ
 姪の家へと続く緑道、12月には綺麗に剪定されていた紫陽花でした(過去記事参照)  ◇クリック拡大してご覧下さい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/06/18 10:48
帰り道の花
 姪の家から「ららぽーと」へ行く時はタクシーを利用しましたが  帰りは最寄り駅の「横浜線・鴨居駅」まで歩きました  駅へ行く途中に咲いていた花を撮ってみましたが・・・・・  何となくおかしなアングルだと思いませんか?その訳は最後の写真で判りますよ  (クリックして拡大画像でご覧下さいね) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/06/17 17:14
寄り道
 梅雨入り宣言の翌日の金曜日、東京の空は見事に晴れ渡りました  早々と梅雨の中休み?姪の家に行って来ました  姪の母(私の姉)も一緒のお泊まりでした  帰路は私を見送りがてら、3月にオープンした「ららぽーと横浜」へ  ららぽーと横浜は、約370店舗のさまざまなショップやレストランカルチャー施設の集積した神奈川県最大級の商業施設  土曜日と言うことで駐車場も混んでいます  (クリックして拡大画像でご覧下さい) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/06/17 09:41
南天の雫
 昨日の午前中は雷を伴う土砂降りの雨が降りました  今朝も雨、関東地方もそろそろ梅雨入りでしょうか ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/06/11 09:01
明治神宮の草花
 一昨日の夜、2日分の画像をまとめて作ってしまいましたピース  ※全て隠し画像になっていますのでクリックしてみてくださいね   芝生の中は立ち入り禁止、囲いの外側から遠目の撮影となりました。  【シロツメクサの群生】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/06/10 09:22
玉川上水緑道
 薬草園の帰路は「玉川緑道」を散策しながら、モノレール駅「玉川上水駅」まで歩きました  真っ直ぐ歩けば30分はかからない距離を、寄り道しながら歩いたので倍は掛かりました  (拡大して見て下さいね)    緑道に沿って流れる玉川上水 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 28

2007/06/05 09:35
かっぱ橋道具街(東京・上野)
 【新宿中央公園】から「大江戸線」にて【カッパ橋道具街】へ出てみました 調理道具、食器、厨房設備、製菓用品、その他 何でも揃う【かっぱ橋道具街】 <合羽橋名前の由来> 河童が居たから”かっぱ橋”? 実は、名前の由来には2つの説があります。1つめは、金竜小学校跡地辺りにその昔伊予新谷の城主の下屋敷があり、小身の侍や足軽が内職で作った雨合羽を、天気の良い日に近くの橋にズラリと干していたという、「雨合羽」説。 もう1つは、お待ちかね「河童」説。曹源寺通称”かっぱ寺”に墓所がある合羽屋喜八... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/06/02 07:50
東京散歩・東京都庁〜中央公園
 昨日は友人に誘われて新宿まで出掛けてきました  特別な食事には余り興味のない私、初めての【バイキング式タイ料理】  ココナツが苦手、辛い物が苦手、殆ど食べるものがありません  焼きそば風味のパスタのような物をお皿一杯に入れて、デザートは“チョコブラウニー”  バランスが悪くて写真撮影はしてません  食後“中央公園”まで腹ごなしの散歩です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/05/29 14:52
千歳烏山・寺町通り(世田谷)
1923年の関東大震災により、未曾有の被害を受けた浅草・築地・麻布のお寺は 当時、畑地と雑木林の一帯であった烏山に新しい土地を求め、次々と移転してきました。 その後、区画整理の影響や戦火で焼失したお寺も加わり、現在では26の寺院が連なる趣き深い寺町となりました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/05/07 19:21
大濠公園(博多)
 九州旅行記、一旦終了と致します。  お付き合い下さったみな様には感謝申し上げます、有り難うございました ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 20

2007/05/06 09:19
門司港を歩く(Part2)
 枚数が多いので元画像のままにしてあります  宜しければクリックして拡大画像でご覧下さい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/05/03 14:19
門司港を歩く(Part1)
 門司港を後手後手に回していたら、記憶が薄らいできてます    右側の大きな建物が【海峡ドラマシップ】&左側の茶色の建物が【海峡レトロ通り】  別々の建物に見えますが内部で繋がっています  ドラマシップ内はパスしてレトロ通りのみを見学してきました   ◇裏画像は海岸に停泊中の【航海訓練所練習船・銀河丸】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/05/02 11:37
太宰府天満宮〜九州国立博物館
 前後しますが、太宰府天満宮の記事を中途半端にしたままでしたので戻ります     【九州国立博物館】への進路途中にある【文書館】と【曲水の庭】  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/04/29 19:28
門司港駅(福岡県北九州市)
 本日の《NIKKEIプラスワン、訪ねる価値のある駅》で【門司港駅】が紹介されてました  専門家23名による国内全ての鉄道駅から選ばれた「ベストテン」で  トップが【門司港駅】、実は今回の旅行で行って来たのですよ〜    【門司港】は私が行きたかった場所でした  博多駅から新幹線で40分前後、特急ツバメでは70分前後  新幹線2260円(特急自由席940円含む)、特急《ツバメ》1930円(特急自由席500円含む)  料金もそう変わらないので、博多⇔門司港間は新幹線を利用する予定... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 16

2007/04/28 09:57
太宰府天満宮
 太宰府天満宮は、菅原道真(すがわらみちざね)公(菅公)の御墓所の上に社殿を造営して、その神霊を御奉祀する神社で、「学問の神」「至誠の神」として世の崇敬を集めています。  延喜3年(903)2月25日、菅公は謫居(たっきょ)の地、南館(榎寺)において清らかな御生涯を終えられました。その後、御遺骸を牛車に乗せて進んだところ、間もなくその牛が伏して動かなくなりました。これは、菅公の御心によるものであろうとその聖地に御遺骸を葬りました。京より追従した、門弟味酒安行(うまさけのやすゆき)は延喜5年ここ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/04/26 19:32
柳川の街で・・・
 舟を下りて「タイム」の為、《観光案内所》に・・・ダッシュ  案内所にも“さげもん”が 飾ってありました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/04/25 10:43
柳川・御花(松濤園)
松濤園と呼ばれる庭園は、仙台藩松島(現宮城県)の景を模した設計で、園内約280本の松は200年から300年の古木です。大広間前の巨石は、旧天守閣の台石を移したものです。池には、毎年10月より4月半ばまで約500羽の野鴨が飛来し、間近に自然の姿を眺めることができます。 明治42年から43年に建てられた本館は、当時の宮家、富豪たちの間で流行った「西洋館の正面玄関に続く日本建築の大広間」という形式をそのまま残しています。  正面から見た洋館前には大きな蘇鉄が植えられてます。  この蘇鉄はまだ大き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/04/24 11:47
柳川・川下り(福岡)
 10日、熊本から鹿児島本線にて【柳川】へ向かう  初めは川沿いを散策する予定でしたが、急遽【柳川・川下り】に変更となりました  《大牟田線・柳川駅》から無料送迎バスにて乗船所まではホンの2〜3分です  【三柱神社】の参道前にチケット売り場があり、目の前が柳川、乗船場です  約70分の川下り、この舟には4人しか乗っておりません  お席には余裕がありますので、みな様もご一緒にどうぞ〜     川下りのマップです     http://www.kawakudari.com/cours... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 27

2007/04/22 16:33
旅先での楽しみ・・・(一級河川・白川)
 熊本駅近くののビジネスホテルに2泊したのですが、部屋から見える景色が綺麗でした  夫に「明日はあの川沿いに熊本城まで歩こうね」と言ったら  夫は「熊本城まで3キロ近くもあるし、あの川沿いに人は歩けない」と言うんです  ホテルから市電乗り場も近いし、お城の近くに停車することも前日に下見済みでした    ◇でもね〜、歩いてる人が居るよ    見えますか凄いところを人が歩いてます     (今回は全て隠し画像です) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/04/19 17:23
水前寺公園(水前寺情趣園)・熊本
 園内に入ると白い鳩がお出迎え  妙に人懐こく、私の足元まで近付いてきました  餌をねだってるのでしょうか?  (今回も枚数が多いので元画像のままアップしてます。拡大してご覧下さいね) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/04/18 16:36
熊本城&熊本城の草花(隠し画像)
日本三名城の一つに数えられる熊本城は、天正16年(1588)、肥後半国の領主として熊本に本拠を置いた加藤清正によって築かれました。築城は慶長6年(1601)に始まり、同12年(1607)に完成したといわれています。 城郭は周囲9Km(築城当時)、広さ約98万平方メートルで、その中に天守3、櫓49、櫓門18、城門29を持つ豪壮雄大な構えです。なかでも「武者返し」と呼ばれる美しい曲線を描く石垣は有名です。また自然の地形を巧みに利用した独特の築城技術がみられます。この城は以後、加藤家2代(44年)、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/04/16 19:01
阿蘇・草千里
 噴火口へ上る前に寄ったのが【草千里】  阿蘇へ行ったら是非行ってみたいと思ってた場所です。  阿蘇草千里ヶ浜は鳥帽子岳中腹に広がる草原で、阿蘇の代表的な景観です。草千里ヶ浜には2つの池があります。この池は渇水の時は水がありませんが、梅雨時や雨が降った後などにはしばらく水が溜まり池となります。この池は冬には天然のアイススケート場となります。  高台から望む草千里をパノラマ編集しました。拡大してご覧下さい。  継ぎ目が目立ちますが、その辺は目を瞑って下さいね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

2007/04/15 16:27
阿蘇山の憤火口
 熊本空港へ到着後、レンタカーにて【阿蘇山】へ直行です 阿蘇山(あそさん)は、熊本県の東部に位置する活火山で、世界最大級のカルデラ(火山の活動によってできた大きな凹地)と雄大な外輪山を持つ。「火の国」熊本のシンボル的な存在として親しまれている。火山活動が平穏な時期には火口に近づいて見学できるが、活動が活発化したり、有毒ガスが発生した場合は、火口付近の立入りは規制される。 阿蘇山は、あくまで俗称であり正式には阿蘇五岳(あそごがく)という。現噴火口のある山は「阿蘇中岳」)  ロープウエイにて約... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/04/14 18:24
アルプス越え!(機内より撮影)
 1週間ぶりのご無沙汰でした    8日〜12日と4泊5日の九州の旅に行って来ました  羽田発9時、熊本空港へ向かう機内から撮った写真です  地図検索したところ【河口湖】のようですね(9時29分) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/04/13 18:21
小石川後楽園(都立庭園)
小石川後楽園(こいしかわこうらくえん)は、東京都文京区後楽にある東京都立公園で、文化財保護法により、特別史跡及び特別名勝に指定されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/04/05 21:30
六義園(都立庭園)
六義園(りくぎえん)は、東京都文京区本駒込にある都立庭園である。ろくぎえんは誤読であるので注意。5代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保の下屋敷に、柳沢吉保自らが、和歌の世界を庭園で表現しようと設計、開園させたものである。平坦だった当地に丘や池を掘り完成させ、現在に至ってもそれが見事に表現されている。芝生なども整備も行き届いており、都内を代表する日本庭園として観光客も多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/04/03 13:28
井の頭公園の桜
 お墓参りの帰り道、ちょっと疲れていたけど寄ってきました  駅から公園までの通りが、人の波〜  転けないように、周囲の方に迷惑をかけないように、ゆっくりと歩きます  こんなに混んでる井の頭公園は初めてでした  公園の池もボートに乗る人で満員御礼  ◇裏画像(枝垂れ桜)もご覧下さい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 20

2007/03/31 09:57
お墓参り?・・・お花見?(多磨霊園)
 お彼岸もとっくに過ぎた昨日、お墓のお掃除に行って来ました  前の記事にも書いたように、我が家のお墓参りはお彼岸を避けて行きます  特に春のお彼岸は桜の時期を狙って出掛けます  この墓地の桜ですが、知る人ぞ知る“桜の名所”となっているようです  昨日もお墓参りとは関係ない花見客で墓地が賑わっておりました  さすがに夜桜見物をする人は居ないようですが。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/03/30 17:18
枝垂れ桜(小石川後楽園)
 昨日は友人と、「六義園」〜「小石川後楽園」へ梯子酒ならぬ梯子花見でした  どちらも都立の庭園で、枝垂れ桜が8分咲き、見頃です  今日は「小石川後楽園」の枝垂れ桜をどうぞ  花も満開、人も満杯、少々疲れる写真撮影でした  (見事な日本庭園でしたが、その写真はまた後日と言うことで・・・)  1枚だけ編集したのですが、途中で少々面倒に・・・(*・_・*)ポッ  まあ、編集しない方が良い場合もありますよね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 26

2007/03/27 13:05
面影橋(都電荒川線)
 3月23日、30数年ぶりの「都電荒川線」です  今回の目的地は2つ、【飛鳥山公園】と【面影橋】  偶然にもブログのお仲間《めざまし時計さん》↓の記事に【面影橋】の3文字が・・  http://morning-call.at.webry.info/200703/article_25.html  廻った順序は入れ替わりますが、【面影橋】からアップいたします  説明書きの撮影失敗、自分が写らないように撮したら斜めになってしまいました  なんとか正面から見た感じに編集しましたが無理があり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/03/26 07:13
ポカポカ陽気に誘われて・・。.:*☆*:.。(都電荒川線)@
 ブログのお仲間に「ふらっとさん」という方がいらっしゃいます。  自称「公園フェチ」、私の知らない東京を沢山紹介して下っているブログです     http://keiretsusakuhin.at.webry.info/  ふらっとさん、有り難うございます。  記事の中にあった【都電荒川線】の「飛鳥山公園」「面影橋」へ行ってきました   今回の目的はこの場所へ行く事は勿論ですが、電車やバスのカードの勉強も兼ねました  3月18日からこのカードの利用範囲が大幅に変わりました  今日... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/03/24 11:53
藪の中
 怖いタイトルを付けてしまいました  買い物途中の竹藪、す〜っと伸びた竹の姿が美しい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/03/23 08:59
祝日でした・・・コケコッコ〜♪
 今朝は早起きして、長男の件で愚痴をこぼしました。   いつもの時間に起きてこない、前日に教えてよね〜・・・等々・・・  起きてきた息子が「今日は祝日で10時出社なんだよ」  あ〜っ、今日は3月21日でお彼岸の中日、祝日でした   「お墓のお掃除に行かなくちゃね」と、夫と話してたばかりなのに・・・    認知症の始まりかな  長男には申し訳ないことをしたと反省しています。 m(_ _*)mごめんなさい    このニワトリさん、朝の9時に稲取の「つるし飾り」の会場を闊歩し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 17

2007/03/21 09:27
列車と食事
 13日は夫の誕生日だったのですが、簡単なお祝いをして午後3時に家を出発  14日、姪の住まいから横浜へ出て【東海道線】で熱海へ向かう  短時間でしたが、ちょっとリッチに【グリーン車】で行くことに・・・  ホームでグリーン車のチケットを購入しようと思ったら《Suica》専用の販売機しかなく  《Suica》カードを持っている私は購入できたのですが、姉と姪は列車の中で買うことに・・・  ここで《不思議“発券”》  《Suica》での購入だと横浜・熱海間の特急料金は950円  な... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/03/21 07:16
河津川沿いの菜の花
 数年前に日帰りバスツアーで天城を越えて【上蓮の滝】【河津】【稲取】と廻りました  天城越えではバスに酔い、上蓮の滝では急な階段を息も絶え絶えに上り下り  山葵味のソフトクリームも気分が悪くて食べ損ないましました  稲取の吊しビナも中途半端  唯一余裕を持って見られたのが【河津の桜並木】  桜は満喫できたのですが、桜並木の通りはお土産やさんが建ち並んで・・・  あの時、川沿いの菜の花はまだ満開ではなく、“何時の日か満開の菜の花を見てみたい”  ・・と言うわけで、【稲取... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/03/20 06:59
日の出(相模湾)
 宿泊したホテルの目の前は相模湾〜〜〜  前日は夕陽を狙って待っていたのですが雲が掛かっていて駄目でした  朝陽は絶対に撮るの意気込みで5時過ぎに起床  東の方向、どの辺から顔を出すのかな〜と、部屋を出たり入ったり   雲は少し多めだけど・・・06:03・・・朝陽が顔を出しました(バンザイ!)  寝ている姉を「朝陽が出たよ〜」と起こしてしまいました  姪はまだまだ夢の中です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/03/19 07:43
雛の吊し飾りB・エピローグ
 海岸沿いの「岬の館」という会場に《日本三大つるし飾り展》の看板が・・・  入って見たら「つるし雛」は少なかったですが、珍しいお雛さまがありました     ◇庄内・酒田【鵜戸河原人形(土人形)】と【傘雛】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 16

2007/03/18 09:28
雛の吊し飾りA
 「吊し飾りのいわれ」  (文字が小さくて読みにくい場合はクリックして拡大画像でご覧下さい) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/03/17 09:18
雛の吊し飾り(伊豆稲取)@
 数年前にバスツアーで行ったことのある稲取の「吊しびな」です  この時のバスツアーは最悪でした  新宿始発かと思っていたのですが、他の地区からの参加者を拾って新宿に寄るというコース  そのバスが交通渋滞に巻き込まれて、新宿を8時に出発する予定が1時間遅れの9時  その後の予定が押せ押せになってしまったのです  稲取での「吊しびな」見学時間も当然大幅に縮小されました  短い時間で、個々に集合場所(解散場所とは別の所)まで戻らなければなりません  友人と2人、旅行会社のマップを頼りに... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 23

2007/03/16 21:48
近所の桜前線
 桜前線も今年は順不同のようですね。  近所でも桜の開花が進行中、東京の開花宣言も早いかも知れません。  寒くて遠出が出来ませんが、デジカメを持って家の近隣を散策する今日この頃。  昨日の落花していた桜の花、ダルマインコの一件は少々ショックでした  今日の桜は色鮮やかなピンク、やはりここでも鳥の姿を発見  高い塀の中、桜の根元は見えませんが、きっと萼付きの花が落ちているかも・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/03/09 13:21
桜の花をついばむ鳥は?(ワカケホンセイインコ)
 昨日は少し遅めの買い物でした。  ショップから少し離れた場所に桜の木があることを思い出し、序でに行ってみました。  撮影するには時間も遅く曇り空、画像が暗いので少し手を加えました   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/03/08 09:38
旧・徳富 蘆花邸
 2月の16日に【旧・徳富蘆花】邸へ行ってきました。  順序は前後しますが、昨日アップした【実篤邸】に引き続き《邸宅シリーズ》となりました。 徳富 蘆花(とくとみ ろか、本名は徳富健次郎、男性、明治元年10月25日(1868年12月8日) - 昭和2年(1927年)9月18日)は、日本文学の小説家。「徳冨」と表記する場合がある。  横井小楠門下の俊英であった父・徳富一敬の次男として熊本県水俣に生まれる。兄は、思想家・ジャーナリストの徳富蘇峰(猪一郎)。熊本バンドの1人として同志社英学校に学... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/03/06 13:28
旧・武者小路 実篤邸
 桜を見た日、自転車で【旧・武者小路 実篤邸】まで走りました 実篤は、水のあるところに住みたいという子供の頃からの願いどおり、昭和30年、70歳の時に仙川の地へ居をかまえ、90歳で亡くなるまでの20年間を過ごしました。 ここでは、集まる野鳥に餌場を作り、池に鯉を飼う、安子夫人と二人の静かな生活でした。また自伝小説「一人の男」や、野菜や花を描いた絵の多くがここでかかれ、自らの完成の地ともなりました。 実篤の死後、数々の遺品とともに、ご遺族より調布市に寄贈され、できる限り実篤が暮らした当... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/03/05 12:46
石畳(箱根湯本)
 この日(2月25日)の箱根は今年一番の冷え込みとかで、寝床にいても寒かった  湯本駅からは温泉街への巡回バスが30分間隔で走ります(バス料金は一律100円)  丁度ホテル前にバスが来ていたのですが、石畳を歩いて湯本駅へ向かうことに  ホテルの仲居さんが「短い距離だし大したこと無いですよ」と・・・  じゃあ、歩くのは楽なんだ〜と気軽に出発しましたが・・・  ここから石畳へ入ります。  ※全て裏画像です   石畳を下りきったところにある寺院【福寿院】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/03/03 17:39
さくら〜♪さくら〜♪
 午後から、調布まで自転車で走ってきました  通称「仙川通り」は、狭くて交通量の激しい、この辺では「ワーストワン」の危険な道路  ・・・と言うことで、裏道を走りました  その裏通りで出会った桜の花です  初めは梅の花かと思ったのですが、近付いてみたら正真正銘の「サ・ク・ラ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 30

2007/03/02 21:23
小田原〜箱根湯本へ
 小田原で食べた昼食の釜飯です  (1つ食べ始めてから「写真を撮らせて〜!」となったので釜飯が2個しか写ってません)  実は10時過ぎに電車の中で「フィナンシェ」と言うバター風味のお菓子を1個食べ  11時頃に神社の境内で友人が焼いてきた「焼き芋」を半分食べていたのです  その時点で、私は「夕飯がご馳走だから、これが昼食代わりなんだ」と思っていました  ところが1時頃になって「美味しい釜飯やさんがあるから、そこで昼食ね」  「え〜!、それだったら焼き芋を食べなかったのに〜」  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/03/02 11:21
報徳二宮神社(小田原)
 二宮神社は小田原城址公園内にあります  姉が小田原に住んでいるので、昔はこの神社で初詣をするのが恒例となっていました  息子たちの受験の時もここへお参りに・・・結果は・・・  この日「お宮参り」のご家族が、ご祈願に見えてました  神主さんの姿がチラリと写っている筈ですが・・・? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/02/28 10:34
ミニミニ動物園(小田原・城址公園)
 小田原城の目の前に在る超ミニ動物園です  この動物たちは毎日お城を眺めては何を想うのかな?  昔はアシカのプールもあったのですが、今回行ったらプール毎撤去されてました    寒さに震え肩を寄せ合うニホンザルのファミリー  「君、喋りすぎ“言わザル”というでしょ」と言ったのかどうか  はたまた、CMのように「お口が臭いよ〜」なのかどうかは判りませんが  手のひらで口をふさがれているのは、♀か♂か、さてどっち ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2007/02/27 08:38
小田原城
 学生時代の友人と1泊旅行に行って来ました。  1泊なのでそう遠くには行けず、またまた箱根です。  箱根には日帰りをも含めると何十回と行っているんですよね〜。  で、今回は小田原城にでも行ってみましょうかと言うことになりました。  小田原駅から10分弱で城址公園に到着 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/02/25 21:51
物干しに水滴
 1泊で出掛けてきます  学生時代の友人2人と初めての旅行です  家を長く空けられない、土日しか出られない、この時期のホテルは何処も満員御礼  諸条件をクリアしての初3人旅、今からドキドキワクワクです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/02/24 07:18
新横浜にてランチ♪
 税務署→羽根木公園→友人と僅かな時間ですが会いました→ここで夫と別行動  →姪との約束の場所、新横浜『プリンスホテル』へ・・  まあ、こんな感じで慌ただしい一日でした  新横浜で姪と待ち合わせをしたのが13時半、少し遅い昼食を楽しんできました  レストランでの待ち時間が10分弱、席に座って食べ始めたのが14時でした    このお店でのランチです  やたら派手な店構え、少々入りづらいけど・・・   (隠し画像になっています) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/02/23 09:49
羽根木公園の梅林(世田谷)
 【羽根木公園】小田急線「梅ヶ丘駅」の近くに在る公園です  『確定申告』の帰り道に50分ほど寄ったのですが、団体さんが多かった  梅の木の根元にシートを敷いてお弁当を食べている団体さんも・・  人の姿を避けての撮影は難しいです。  お顔が写ってしまった方、お花のスタンプを貼らせていただきました・・・ 羽根木公園(はねぎこうえん)とは、東京都世田谷区代田にある公園である。 公園内には日本最初のプレーパークや、野球グラウンド、テニスコート、区立梅丘図書館などがある。羽根木公園で有... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 20

2007/02/22 15:37
枝垂れ梅
 毎年見事な花を咲かせる【枝垂れ梅】  1つ角を曲がったご近所なのに、いつも時期を逃しては見損なってました。  今年はブログを始めたお陰で満開の【枝垂れ梅】を見ることが出来ました〜  実際はこの画像よりも数倍綺麗で〜す ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2007/02/20 11:13
富士山が見えました!
 地元で生まれ育った友人に「環八から富士山が見えるの知ってる?」と訊かれました  世田谷・環状八号線(通称環八)から富士山が見える  35年も住んでいて、富士山が見えるなんて思いもしなかった  上手く撮れませんでしたが、感動したので写真をアップしようと思います  ズームマクロで撮ったのですが、結構大きく見えるでしょ  凄いでしょ〜  冬場の、朝の早い空気の清んでいる時刻なら、もう少しくっきり見えるようです  夫には「これじゃあ何だか判らないよ」と言われましたが、キッパリ!【... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/02/18 22:36
花かんざし
 2月17日、花かんざしが咲きましたよ〜  早朝7時前なので上手く撮れません(下手なのは時間の所為ではありませんね)  丁度半分を斜め撮りしましたが、残り半分をイメージで繋いだら・・・ほら、綺麗でしょ  自慢してるけど、これは前のお宅の花です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/02/18 12:54
サンシュユの花(芦花公園)
サンシュユは、高さ4〜5メートルの落葉する小高木で、花は、3月ころの早春に葉に先だって小さな黄色い花を塊状に付けます。 葉は対生していて、長さ8〜10センチくらいで、中脈に対して丸みをもった側脈が6〜7対あり、このような葉の特徴は、ミズキ科に共通しています。 秋にはグミのような長さ1.5〜2センチほどの長円形の果実が赤く熟し、味はやや渋みのある甘酸っぱさがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/02/16 21:44
芦花公園の菜の花
 昨日の風雨とはうって変わって、今日の空は抜けるような青空でした。  午前中は強い南風でしたが日向はポッカポカ〜  狭い庭ですが、花粉症の心配をしながら2時間ほどの手入れをしてました。  たったの2時間なのに凄く働いたよう気分で、昼食後にはコタツで居眠りです(=_=)Zzz  午後からは友人の散歩に同行、「芦花公園」のお花畑まで行って来ました。  友人は毎日40分ほどの散歩を日課としていています。  本当は私が着いて行ったら足手まといなのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/02/15 21:32
雨の合間に。.:*☆*:.。(ツルニチニチソウ)
 雨は嫌いだけど雨は何時でも素敵な雫をプレゼントしてくれる  (クリックしていただくと画像が少しだけワイドになります) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/02/14 19:28
早朝の空
 長男は今週も連休明けの昨日(火曜日)から土曜日までの出張です  12月、1月は薄暗い中を出掛けていく息子を見送っていましたが  2月に入ってからは日の出が早くなっている様子が分かります  「雨が降らなくて良かった、気を付けて行ってらっしゃい」  長男を見送った後に撮影した早朝の空です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/02/14 08:43
お茶の水駅の橋と神田川
 《ニコライ堂》から引き続きの本日2度目のアップです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/02/12 15:31
ニコライ堂(国、重要文化財)
 《聖橋》から【ニコライ堂】が見えたので、《御茶ノ水駅》を右に見て直行しました    道路側から撮影した【ニコライ堂】  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/02/12 11:58
湯島聖堂
 神田明神の参道から真っ直ぐ、道路を隔てた目線の先に《湯島聖堂》の外壁が見えます  入り口はこの壁に沿って進み左折したところにありますが、少々分かりにくいです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/02/11 15:55
神田明神
 秋葉原の帰り道に寄った【神田明神】です  石段(明神男坂)を登り、境内に入ると右手に《御神殿(裏画像)》があります  ※今回は枚数が多いので全て裏画像になっております ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/02/10 15:41
秋葉原駅・周辺ビル
 お酒もタバコもやらない夫の唯一の楽しみは「オーディオ」です  現役時代の夫は【秋葉原電気街】へ寄るために遠回りの定期券を購入していました  退職後は秋葉原へも行くことが殆ど無くなり、専ら近くの「Y電機」へ週2回は通います  ここ数年で「秋葉原」の様子も変わったとのことで、数年ぶりの電気街へ行って来ました  私は秋葉原では殆ど降りたことがないので、夫にくっついて歩くだけ・・  駅を降り、まずは新宿でもお馴染みの「Yo○bashi」へ・・・  新宿のごみごみした雰囲気とは違って、明る... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/02/08 19:16
昨日の夕陽
 出先から戻る途中に住宅街の隙間から垣間見た夕焼けです  滅多にお目にかかれないオレンジ色の空  16時52分、肉眼で見た太陽は真ん丸に見えてたのに、なかなか上手く撮れない  あっという間に建物の陰にかくれてしまいました  夫婦でカメラを向けていたら「何を撮ってるんですか〜?」と通りすがりの方に訊かれました  夕陽の方向に目を向けた約2名のご婦人は「きれいぃ〜っ!」  まあ、隙間からの太陽ですから〜、気付かないのも仕方ない事ですが  内心「教えなきゃ良かった」なんて・・・、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/02/07 15:15
新宿御苑・旧御涼亭(台湾閣)
 御苑の細長い池に沿って歩くと、丁度中央辺りからこの【御涼亭】が見えてきます  中には入れないと思っていたのですが、人影が見えたので私たちも行ってみました   ※実はこの写真が最後になったのには理由があります   資料を探していたら「御涼亭は現在立ち入り禁止になっています、云々・・・」   え〜っ!私たちは立ち入り禁止に入ってしまったんだ!   なのでこの写真はアップできないと、お蔵入の予定だったのです   でも立ち入り禁止の札も無く、他にも何人かの方がいらっしゃって   改めて他... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/02/05 13:17
新宿御苑の花
 温室の写真の最後は睡蓮です  温室の出口付近にある睡蓮の池で、花は少なかったのですが数枚撮影  周りの植物が池に映り混んでしまいました  毎度の事なのですが、白い花は色が飛んでしまいます ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/02/04 13:11
新宿御苑の温室@
 新宿御苑の温室の歴史は明治8年(1875)に内務省勧農寮の施設として建てられた、約100平方メートルのガラス張りの無加温室にはじまります。明治12年に宮内省の所管となり、名称を「新宿植物御苑」とあらため、西洋野菜や果樹などの栽培が始まりました。  明治26年から29年にかけて加温式の洋風温室を完成し、熱帯植物、熱帯果樹、花木を導入。これらの植物の栽培育成を図り、宮中の行事に供進するとともに、技術者の育成を行うなど、近代温室園芸の指導的役割を果たしました。  明治時代に1300平方メー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/02/02 16:32
新宿御苑の小鳥たち
 「1年の計は元旦にあり」毎日更新を続ける事を自分に課して1ヶ月が過ぎました  2月も頑張るぞ〜エイッ、エイッ、オーッ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/02/01 16:51
新宿御苑の庭園美A
 早いもので1月も最後の日となりました。  弟に誘われて昼食をご馳走になってきたのですが、外へ出たらポカポカ陽気  何となく目がムズ痒いいよいよ「花粉」の到来かな〜  南の空を見上げたら「黄砂」が舞い降りているかのように、空が黄色く霞んで見えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/01/31 19:11
新宿御苑の庭園美@
 御苑の日本庭園です  「母と子の森」から一番近い「楽羽亭」という茶室へ出ます  この日は木戸が閉まっていて中には入れませんでした  裏庭が梅林になっているので、花の咲く頃にはお花見をしながらお茶が頂けるかも   ※茶室の脇の道を通って庭園を散策します   (全て裏画像ですのでクリックしてご覧下さい) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/01/30 19:06
プラタナス(スズカケノキ)
 プラタナスと呼ばれる木は,スズカケノキ(鈴懸の木),アメリカスズカケノキ(亜米利加鈴懸の木),モミジバスズカケノキ(紅葉葉鈴懸の木)の三種類くらいあるようです。  アメリカスズカケノキは果軸に 1 個ずつつきます。また,スズカケノキは果軸に 3 〜 5 個つきますが,日本には少ないそうです。  「鈴懸の木」というのは,落葉後に集合果がつり下がっている様子をたとえたものです。  樹皮が大きくはがれるので,葉や実がなくてもプラタナスだとわかるでしょう。  御苑にあるプラタナスは殆どが「モミ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/01/28 12:47
母と子の森2
 分岐点で左右に分かれた夫と合流(そう広くもない場所なので約10分後でした)  「母と子の森」・・・何故ここには「父」が居ないのでしょうね?  ネーミングにクレームを付けるわけではないけれど  幼くして母親と別れた私にとっては、何となく心が寂しくなるのです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/01/27 15:36
母と子の森1(新宿御苑)
 どこか遠くへ来たような、自然一杯の森、ここは何処でしょう?    分岐点、私はここで右側の道を選択(夫は左の道を選択しました...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 16

2007/01/26 09:54
横浜港・大桟橋
 赤レンガ倉庫から10分ほど歩くと【大桟橋】です  外国航路の豪華客船も寄港する【国際客船ターミナル】  1Fが駐車場、2Fには入出国ロビーやレストランがあります ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

2007/01/16 16:56
横浜・赤レンガ倉庫
 海岸通りから【赤レンガ倉庫】へと抜けます  赤レンガ倉庫へ抜ける途中の古めかしい街灯の上に鳥が2羽、番でしょうか?  鳥のカップル、今年は2回目のアップです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 17

2007/01/15 11:01
「みなと未来」駅〜湾岸沿い(プカリ桟橋・海王丸)
 私の大好きな街今年初めての【みなと未来】です  いつも優しいコメントを下さる「ハマ爺」さまのブログ↓に【プカリ桟橋】が紹介されていました            http://inakajijii.at.webry.info/200611/article_14.html   何度も行っている「みなと未来」に、こんな建物があったなんて全く知りませんでした  赤レンガ倉庫へと進む海岸沿いに、その建物はひょっこりと姿を現したのです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/01/14 19:26
明治神宮・本殿へ
 明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社で、清らかで森厳な内苑を中心に、聖徳記念絵画館を始め数多くの優れたスポーツ施設を持つ外苑と、結婚式とセレモニー、パーティー会場の明治記念館とからなっています。  内・外苑一帯にわたって鬱蒼と茂った緑したたる常磐の森は、神宮御鎮座にあたり、全国から献木されたおよそ10万本、365種の人工林で、面積は70万平方メートル、国民の心のふるさと、憩いの場所として親しまれています ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/01/13 17:30
鴨のシンクロ?(明治神宮の池)
 神宮の池で鴨のシンクロを見てきました〜Gets!(^^)! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/01/12 09:53
明治神宮へ
 私の住む小田急線沿線に「参宮橋」という駅があります  「参宮橋」駅で下車、徒歩5分ほどで明治神宮へ到着します  明治神宮の本殿はとても広い敷地の中心部にあります ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/01/11 08:26
春近し.。.:*・゜☆(白梅と?)
 前のお宅の盆栽で白梅がチラホラと咲き始めてます.。.:*・゜☆  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/01/10 13:02
What is this?
 又、「爆弾低気圧」が上陸との心配な気象情報!  昨年12月27日に、初めて「爆弾低気圧」なる言葉を耳にし、ビックリ仰天したばかり  各地に大きな被害を与えたニュースもまだ新しく  今回はもっと大きい「爆弾低気圧」とのことで被害が心配です  余り暴れないで通過して欲しいと願っております     さて、この水滴が付いている物の正体、一体何だと思いますか?  今回は最後の1枚だけ隠し画像となっています  答えはその隠し画像の中にありますよ〜  知りたい方はクリックしてどうぞ  え... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/01/06 10:32
冬空
 暖冬と言われてますが、昨日は寒かったですね〜  午後4時過ぎに買い物に出掛けたのですが、初めて寒さが身に染みました  スーパー近くに大きな団地があります  高い建物の下を歩くと「ビル風」というのが吹きます  木々は枯れ葉を落とし、見上げる空は一入寒さを感じさせました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/01/05 07:38
初詣
 昨日は近所にある神社へ夫婦で初詣に行ってきました  この辺だと「明治神宮」が近いので、この神社は人出も疎ら・・・  (隠し画像です) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/01/03 11:21
元旦の夕空
 初日の出は拝めなかったけれど、飛行機雲と素敵な夕空を見ることが出来ました  ※裏画像があります   (近所の大地主さんの敷地近くまで出ると電線の入らない空を臨めます...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/01/02 14:21
辛夷(こぶし)
 例年、2人の息子に任せていた網戸のお掃除とガラス拭き  息子たちが超多忙により、今年は夫婦で頑張りました  夫に網戸を全部外して貰い、洗うのは私の役目  その間、夫はガラス拭きです  小さな家なのですが、窓や引き戸がやたらと多いのですよね〜  終わった後には2人して「1年分の仕事をした感じだね」とバテバテ  休憩後、お買い物に出掛けました  風は強かったのですが昨日も良い天気  青空へと枝を伸ばす「辛夷」です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 17

2006/12/29 12:15
一転して・・・
 一転して、前日の暴風雨が嘘のような良いお天気になりました  東京の気温は20度近くまで上がったようです  確かに、表にいても汗ばむくらいに暑かった  AM7時20分の空  風が強いので雲の流れが速い ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/12/27 21:41
Merry X’mas ♪:;;☆;;:♪
 都庁の展望台より見えたイルミネーション   新宿駅西口への道すがら【新宿中央通り・55広場】へちょこっと寄り道です   南口の「サザンテラス」の華やかさはないけれど、シックな感じが素敵   ※隠し画像です。クリックして見て下さいね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2006/12/24 12:01
ビルの壁を這う紅葉
 明日はクリスマスイブでもあり長男の誕生日でもあります  2人の息子たちに“もう誕生祝いはしなくて良いからね”と言われているけれど  私がケーキを食べたい  こういうイベントでもなければ美味しいケーキは買えないし・・・ね!(^_-)-☆  近所では有名なケーキ屋さんまで自転車でひとっ走り行ってきました  我が家ではここ十数年、ケーキのホールタイプは買ってません  ショートケーキを7〜8種類、各1個を買うことにしています  先ずはお誕生日を迎えた本人に選んで貰い、次が私で〜す ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/12/23 19:49
東京都庁の展望台
 【明治記念館】での散策後は真っ直ぐ帰宅する予定でした  大江戸線線にて「新宿」へ抜け「小田急線」に乗り換えて〜・・・  あっ!・・・突然に 【都庁の展望台】から夕焼けを見たい〜・・・  ・・・と言うことで、「都庁駅」までそのまま乗り越します ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

2006/12/22 12:22
昨日の空
 昨日の午後4時過ぎ、散歩から帰ってきた夫が「面白い雲が出てるよ」と教えてくれた  ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ急いでデジカメを持って表へと走る  《北西の空》   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 19

2006/12/20 21:00
外苑の銀杏並木Part2
 明治記念館は外苑のイチョウ並木とは目と鼻の先  誕生祝いもですが、ここも今回の目的の一つでした  ほとんど落葉したイチョウの木、冬の訪れを実感します   11月25日にアップしたイチョウ並木は色付きも今一つでした   ※全て隠し画像です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2006/12/20 14:44
明治記念館(港区元赤坂)
 昨日は主人と二人、想い出の「明治記念館」へ行って来ました  想い出・・・それは私たち夫婦の結婚式☆*:;;;;;;:*☆*  山あり谷ありの、決して甘い結婚生活ではなかったですが・・・  それは、これからも同じ様な日々を送るのだろうと思います。  結婚記念日はさておき、昨日は一日遅れの私の誕生祝いをして貰いました  たまにはリッチにランチでもと考えた末に「明治記念館」となりました  (※全て隠し画像になっております。クリックしてみてくださいね。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 25

2006/12/19 16:48
クリスマス(横浜にて)
 中華街から桜木町駅へ戻るときのお決まりのコース  例年だったら先ずは「赤レンガ倉庫」へと抜けるのですが  先日アップした「本町通り」へと回り道したので今回は写真がありません    「赤レンガ倉庫」と【ワールドポーター】間は徒歩5分   ワールドポーターのツリーは吹き抜けの天井から下がっていました   「隠し画像」になっております。クリックしてみて下さいね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2006/12/15 18:32
姪が住む街の公園・茅ヶ崎公園(横浜)
 「みなと未来」へ行った土曜日は姪の住むマンションにお泊まりでした  翌日の日曜日はとても良い天気〜.。.:*・゜☆  少し遠回りだけど公園を通って一駅先まで歩きます ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

2006/12/13 20:29
ランドマークタワーのクリスマス
 中華街から【コスモワールド】を抜け【ランドマーク】のクリスマスへ〜・・・  途中、観覧車の時計を見たら16時01分  昼食後、あちらこちらと寄り道をしながら歩いていたら、こんな時間になっていた   ここからランドマークタワーまで、更に寄り道しながら歩きま〜す   こんなに霧が掛かったランドマークを見たのは初めて   「摩天楼の霧」・・・そんなタイトルがぴったりの画像です   ※「裏画像」もご覧下さい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/12/12 13:05
「中華街」〜「みなと未来」
 中華街で昼食を少々食べ過ぎて、腹ごなしのために「みなと未来」まで歩くことに・・・  神戸の「旧居留地」のような雰囲気の街並み  雨の中、傘を差しての撮影です  寒くて手袋をしていたのですが、シャッターを押すのに邪魔で外したら  何処かで落としてしまった(-_-;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/12/11 17:28
人こひ染めし・・・(*・_・*)ポッ
 裏画像があります。クリックしてご覧下さいね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/12/08 09:19
公園で見つけた「気になる木」
 ♪::*・゜♪この木なんの木、気になる木〜♪::*・゜♪(全て隠し画像です) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2006/12/07 11:48
ハウステンボス・Part2(クリスマス)
 前回はパーク内の建物でしたが、今回はツリーとイルミネーションです  昼間と夜と撮影してますので、同じ場面の比較も出来ます   【裏画像】もご覧下さい  背の高い塔がハウステンボスの【シンボルタワー】です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2006/12/03 22:47
大きな秋、見〜つけた!
 昨日は秋晴れ、家に閉じこもっているのは勿体な〜い  「芦花公園」へでも行ってみようか、ということになりました  土曜日と言うこともあり、若いお父さんと子どもの姿が多かったですね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2006/12/03 09:41
ハウステンボス(2004年12月)
 2年前の今日、ハウステンボスへ2泊で行って来ました  実は前年の2003年12月中旬にも行ってるんですよ  2003年の12月中旬、出掛ける前日、東京は雪、とても寒い日の旅立ちでした  雪道を友人と二人、白い息を吐きながら転ばぬように歩きました  その年は長崎もとても寒く  「長崎空港から船に乗ってハウステンボスへ着いた〜」のつもりが  荒天により船が欠航となりました  結局、長崎空港からタクシーで大村駅へ  列車にて「ハウステンボス」へと行くことに・・・  タクシーの運... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2006/12/01 15:47
お寺の境内で見つけた秋
 11月も今日で終わりですね、紅葉の写真もこれが最後かと思います    前述の記事の写真よりももっと近く、徒歩1分ほどにあるお寺の紅葉です  昨日何気にお寺の境内を見たら、真っ赤に色付いた木を発見  冷蔵庫を買いに行かなくては行けないのに、寄り道してしまいました  狭い境内ですが3本のモミジの木がありました  木によっても違うし、枝によっても違う、日差しの具合でも色に微妙な違いがあって  見ているだけで面白く、沢山の写真を撮ってしまいました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2006/11/30 21:22
近所で見つけた小さな秋.。.:*・゜☆
 昨日Y電機へ行く途中で見つけた秋   家から3分、こんなに近くで小さな秋が、素敵なアートを見せてくれました   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/11/30 12:53
飛行機雲
 お使いの帰り道、南の空に飛行機雲発見!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/11/30 00:48
環状八号線の紅葉
 夏場から調子の悪かった冷蔵庫が、とうとうダウンしてしまいました  昨日の夜、冷凍庫を開けたら中身が溶けていた〜  環八沿いを自転車で走って「Y電機」まで約20分  何年も前から走っている環八なのに、街路樹が紅葉してるのを初めて見ました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2006/11/29 20:00
雨の日に・・・(紅葉と雫)
 庭の「南天」に僅かばかりの実が付いた  15年ほど前に家の建て替えをした時、庭の植木は殆ど処分した筈なのに  建て替える前にあった場所から「彼岸花」「茗荷」「水仙」「南天」が次々と芽を出してます  この15年、花は咲くけど実の生らない南天だったのに・・・  南天は「難を転じる」縁起の良い植物  良いことがありますように・・・と、心の中で念じながらの雨の中の撮影です  南天の葉がこの様に色付いたのは初めてのような気がします    隠し画像は、「今日の雫」です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 30

2006/11/27 18:44
聖徳記念絵画館
完成:大正15年10月22日(1926年) 構造: 鉄筋コンクリート造り、外壁及び階段は岡山県内の万成産の花崗石を使用、壁、中央ドームの壁及び床等はすべて国産天然大理石と一部タイルを使用している。 大理石は岐阜県美濃赤坂産(全体の56%)をはじめ山口、愛媛、群馬、福島、岡山の各県、及び朝鮮から集められたものである。  外苑の銀杏並木を抜けると、真正面に宮殿の様な「聖徳記念絵画館」が見えてくる  ・・・その筈が、「いちょう祭り」が開催されていて「模擬店」が広場を占拠して見えない  「... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/11/26 21:55
神宮外苑の銀杏並木
剪定による樹姿端正 4年に1度、葉のない1〜3月にかけて円錐三角に樹姿を整える作業を行います。 また、緑量も豊富で気品高く、公害にも強いことで銀杏が選れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2006/11/25 15:57
上を向いて歩こ〜♪::*・゜♪
 昨日の予報では、今日は悪天候の筈でした  だんだん良くなるお天気に「外苑にでも行ってこようか?」と夫を誘いました  銀杏がそろそろ色付いているかも知れない思ったのです  10時半過ぎに家を出て、今回は「乃木坂」駅から歩くことになりました  乃木坂駅で下車、何時もの習慣、表通りへ出るとまずは空を見上げます( ̄^ ̄)  今日は少し風が強かったせいか、空気が澄んでいて綺麗な青空 .。.:*・゜☆  「上をむ〜いて あ〜るこ〜おう♪::*・゜♪」  都会の青空、ビルの谷間から覗く空、ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/24 23:43
クリスマスツリー(みなと未来)
 急に寒くなったせいか、私の野性の部分が「冬眠モード」に入ってしまったようです  写真を保存CDからコピーしていたら眠気が襲う  しばらくオコタでウツラウツラ←あは、絵文字の解説「ウットリ(ポワン)」だって・・    昨年の12月に撮影した【みなと未来】の夢一杯のクリスマスツリーです  【スワロフスキーのツリー】  天井から下がったドレープが時間が来るとライトアップします(左の写真のブルーの部分)  食事をしてから改めて撮ろうと2枚ほど撮影してレストランへ・・・  早めに食... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/11/23 19:41
松島(宮城)
 福島→山形→秋田→青森→岩手↓  最後がここ松島(宮城)、「瑞巌寺」にはどうしても来たかった  時間が余りなかったけれど受付で拝観チケットを購入  「15分ほどしか時間がありませんが良いですか?」と受付嬢  15分の拝観料にしては少々高い700両を支払い、見学してきました 瑞巌寺は正式名称を「松島青龍山瑞巌円福禅寺」という。現在臨済宗妙心寺派に属している。開創は平安のはじめにさかのぼる。天長5年(828)比叡山延暦寺第三代座主慈覚大師円仁が淳和天皇の詔勅を奉じ、3000の学生・堂衆... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 13

2006/11/22 16:43
平泉・中尊寺(岩手)
 4日目、旅行最後の日にようやくお日様が顔を出してくれました  【金色堂】天治元年(1124)の造立で、中尊寺創建当初の唯一の遺構です。 バスを降りて【金色堂(裏画像)】へ向かう途中で見た田園風景  この様な景色を見るとホッとしますね   全て《隠し画像》になっています ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/11/21 10:48
奥入瀬(青森)
 前日の風雨は「終盤の紅葉」を無惨にも吹き飛ばしてしまった  初めて足を踏み入れた奥入瀬  神秘的な姿を期待していたのですが・・・  ガイドさん「葉っぱが無くて見通しがよいです、この様な景色も風情があって良いですね」  車が走る道路が奥入瀬の渓流に沿って出来ています  またまた時間がないと言うことで、1`ほど入ったところでバスを降り  渓流に沿ってガイドさんの道案内で、バスの入ってきた道へと戻ります  ガイドさんの足の速いこと・・・  狭いニッポン、そんなに急いで何処へ行く〜... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/20 11:08
十和田湖(青森)
 前日に【乙女の像】の前で記念撮影の予定でした  風雨の為、湖畔を歩くのは危険と言うことで翌日に延びたのですが  この日の早朝まで風は鳴りやまず、記念撮影はお流れとなりました  私的には【十和田湖】には余り興味がなかったので、写真撮影はどうでも良かった  初めは40分の時間を頂きました  写真撮影をしながら【乙女の像】の方向へ進んでいたら  添乗員さんが息せき切って追いかけてこられ「20分で戻ってください!」  当然「それは、あんまりだ〜」とのブーイングの声 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/11/19 12:59
寒風山(秋田県)
男鹿半島のランドマークで、女性的な山容の寒風山。標高は355mとそれほど高くないが、山全体が美しい緑の芝生に覆われており、周囲の眺望は抜群。  雨雲が垂れ込めていますが、角館の雨から比べたら大したことはありません  展望台でのオプションの昼食を早めに済ませ、外へ出てみました  さすが「寒風山」という名前だけあって、寒風吹きすさぶ・・飛ばされそうで恐かった  【八郎潟】が一望できます.。.:*・゜☆  《隠れ画像》の「なまはげ」がお出迎え〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/18 23:39
角館・武家屋敷(秋田)
 時間も余りなく、生憎の雨  「雨の角館も捨てたものではないね」多少の負け惜しみを言いながらの写真撮影です  武家屋敷通りには「要入館料」の【青柳家】と【石黒家】があります  今回私たち一行は【石黒家・角館町指定文化財】へお邪魔しました  手前の部屋は一般公開されていますが、奥の方は住まいとなっているようです  本来は9時開館のところ、特別に早めの入館となりました 石黒家は佐竹北家の用人を勤めた家柄で、嘉永6年(1853)に現在地へ移転しました。薬医門には文化6年(1809)の矢板... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/18 11:00
蔵王(山形)のホテル
 1泊目に宿泊したホテル、こぢんまりした可愛いホテルです  初め予定していたホテルが満員と言うことで、出発の5日ほど前に急遽ホテルの変更案内  私たちのグループは総勢35名、その35名でこのホテルは満杯のような感じでした  (全て隠し画像が入ってますので、クリックしてお楽しみ下さい)  【ホテルの外観と館内】  私たちの部屋は3階でしたが、このホテルにはエレベーターがありません  自分で荷物を持って3階まで上がりました(ん?もしかしたら当然のことかな?) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

2006/11/17 13:03
最上峡ライン下り(山形)
 2日目の午後からはオプション(1600円)による「最上川舟下り」でした  雨は降ってはいませんが曇り空(-_-;)    【戸沢藩・船番所(舟下り乗船所)とお弁当処】  オプションで注文したお弁当を頂き乗船しま〜す  これから約50分の舟下り・・〜゚・_・゚〜 くコ:彡 ∋(・Θ・)∈ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

2006/11/14 20:26
高畠ワイナリー(山形)
 ツアーと言うと必ず数カ所のお土産ショップへ寄ります  今回も1日目に寄ったところが【ワイン工場】  工場自体は日曜日と言うことで機械も休んでおりました  試飲も出来るのですが、我々夫婦は下戸 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/11/14 12:33
裏磐梯・五色沼(福島)
五色沼自然探勝路はゆっくり歩いて 1時間位(約3.7キロ)の遊歩道です。 バス停の『五色沼入口』と『磐梯高原駅』を結ぶ 比較的平坦で歩きやすい探勝路で、 途中にエメラルドグリーン、赤茶、コバルトブルーなど それぞれに違う美しい色の10あまりの沼が次々に眺められます。 沼がそれぞれに違う色を持っているのは 磐梯山噴出の時に噴出された鉱物質の溶け方や 陽光があたった時の屈折率の違い、 水中植物の影響などによると言われています。 又、見る角度や、時間、季節、天候によっても 水の色が微妙に違って見えま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2006/11/12 15:10
山寺・宝珠山立石寺(山形)
山寺は、貞観2年(西暦860年)に慈覚大師によって開山された比叡山延暦寺の別院で、正式には『宝珠山立石寺』であり東北を 代表する霊場として人々の信仰を集めてきました。 奇岩が折り重なるように続く山腹の杉木立を縫って千百余段の石段を登ると、静寂に満ちた世界に誘われます。 元禄2年(1689年)に俳人松尾芭蕉も奥の細道の途中、山寺を訪れ、有名な『閑さや巖にしみ入る蝉の声』の句を詠んでいます。  今回のツアーで私が一番行きたかった処が【山寺・立石寺】.。.:*・゜☆  1000段余りの階段と言... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 29

2006/11/11 15:41
温泉の茶屋にて
 別行動した私が部屋に戻ったとき、まだ鍵が閉まってます  宿泊したホテルの温泉は8階に在ります  部屋に入れないので温泉のある8階の茶屋へ行って待つことに・・・  暫くして出てきた2人がお茶を飲んでいる間にテラスへ出てみました  【アザレア】の花びらに朝露が降りて宝石のように輝いてます☆*:;;;;;;:*☆* ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2006/11/03 15:17
ホテルの周辺を一人で散策
 友人2人が起きないうちに早起きをしてホテルの周辺散策へ   準備して出ようと思ったところ友人も目が覚めた様子  2人は朝風呂に行くというので「では後ほど・・・」と・ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ  人っ子一人いない温泉街の川沿いを40分ほど歩いてきました  「隠し画像」は私の好きな【蔦】.。.:*・゜☆  朝露を受けて輝いてました  夢中になって橋の欄干に肘を載せて撮影してたら袖が泥んこ〜(/ヘ ̄、)グスン  蔦って逞しいですね  何処まで這っていくのでしょう〜 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/11/02 17:42
箱根・ガラスの森美術館
秋に色づくカエデの木をモチーフにしたフラッシュツリー『アチェロ』 約30000個のクリスタルガラスが陽光と風によって眩いばかりに輝き、庭園から眺望する 大涌谷を中心とした山々の紅葉がフラッシュツリー『アチェロ』の輝きをひきたたせます。  秋色に色付くのはまだまだ先のようですが、太陽に輝くクリスタルガラスが素敵でした  【美術館】(クリスタルガラスは『隠し画像』になっていますのでクリックして見て下さいね) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 26

2006/11/01 00:01
横浜元町にて
 「港の見える公園」から「元町」へ向かいます  足元を見ると【ベイプリッジ】が描かれたマンホールの蓋  3時を知らせるチャイムが聞こえた・・・何処から?  チャイムは時計屋さんのビルの角にありました.。.:*・゜☆  人通りの多い元町、流石に写真撮影は躊躇しましたが・・・(*・_・*)ポッ  探したんですよ、確か何処かで【だまし絵】を見た記憶があった。。。  しかし幾ら探しても見つかりません  商売替えする店舗も多いのか・・・???  撤去したとしたら、あの【だまし絵】勿体な... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2006/10/28 17:38
港の見える丘公園(横浜)
 昨日は横浜在住の姪とデイトしてきました  「みなと未来」の終点「元町・中華街」駅で下車  下車したところで隣を見たら可愛い電車が停車中\(^○^)/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

2006/10/26 09:51
湯島天満宮
湯島天満宮は雄略(ゆうりゃく)天皇の勅命により、御宇二年(458)一月創建と伝えられ、天之手力雄命(アメノタジカラヲノミコト)を奉斎したのがはじまりで、降って正平十年(1355)二月郷民が菅公の御偉徳を慕い、文道の大祖と崇め本社に勧請しあわせて奉祀し、文明三年(1478)十月に、太田道灌これを再建し、天正十八年(1595)徳川家康公が江戸城に入るに及び、特に当社を崇敬すること厚く、翌十九年十一月豊島郡湯島郷の内五石の朱印地を寄進し、もって祭祀の料にあて、泰平永き世が続き、文教大いに賑わうようにと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2006/10/23 11:43
上野公園
『土地の自慢を聞くのは旅の楽しみのひとつだが、伊賀の上野へゆくと、「東京の上野は伊賀の上野の地名をとったものです」と教えてくれる。 伊賀上野のは言うまでもなく、藤堂家の城下町である。その藩祖高虎が、家康の江戸開封のとき、いまの上野付近の整地をし、屋敷地ちして拝領した。ところがこの辺りはまだ地名が無かったために、高虎は自分の領地の地名である上野の称をここに移したという。まことにおもしろい。 「その証拠に、東京の上野に不忍池というのがあるじゃありませんか。あれは伊賀の忍者からとったものです」(中... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/10/21 17:35
ウエディングケーキのよう☆:♪:;;;;;:♪:☆
 【上野公園の噴水広場にて】  噴水のウエディングケーキがそろそろ完成しそうですよ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/10/20 23:02
上野・東照宮
寛永4年(1627年)に、家康公(東照権現)の遺言により、天海僧正と藤堂高虎が造営しました。現代の社殿は慶安四年(1651)に三代将軍家光が大規模に造り替えたもの。社殿の構造は、手前から拝殿.幣殿.本殿からなり、その様式を権現造りという。 本殿は日本に一つしかない金箔の唐門(唐破風造りの四脚門)で扉は梅の亀甲の透彫り、門柱には左甚五郎作昇龍(右)降龍(左)高彫。門の側面左右上部に松梅に錦鶏の透彫で実に豪華な造りである。 参道には50基の巨大銅籠が並んでいる。銅籠は神事.法会をするときの浄火を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/10/20 17:19
上野・不忍池
 岩崎庭園から不忍池へ  あ、その前に昼食を摂って腹ごしらえです  「東天紅」の地下、「海燕亭(和食)」のランチです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/10/19 19:29
旧岩崎庭園(東京都)
旧岩崎邸は1896年(明治29年)に三菱創設者・岩崎家本邸として建てられました。英国人ジョサイア・コンドルによって設計されたもので、現存するのは洋館・撞球室・和館の3棟です。木造2階建・地下室付きの洋館は、本格的なヨーロッパ式邸宅で近代日本住宅を代表する西洋木造建築です。館内の随所に見事なジャコビアン様式の装飾が施されていて、同時期に多く建てられた西洋建築にはない繊細なデザインが、往事のままの雰囲気を漂わせています。  正面右側から見た【旧岩崎邸】  逆光になって暗めですが宮殿のよう .。.... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2006/10/18 17:40
八幡山遺跡
 先日紹介した公園の傍に短い地下通路が有ります  通路の両側の壁に描いてある絵は、悪戯書きなのか。。。?  (5枚の小さなカット図はテンプレートより) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/10/18 01:05
賑やかな朝 \(^○^)/
 東の空は曇り空、女3人寄れば姦しい  早朝から姦し娘がピーチクパーチクと賑やかにお喋りです (ズーム撮影なので画像が粗い〜。クリック拡大して見ていただくと少しは良さそうです) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/15 09:46
井の頭公園・弁財天
平安時代中期に六孫王経基が伝教大師作の弁財天女像を安置するためこの地に建てた堂が、現在井の頭池西端の島にある弁財天の起源とされる。その後源平合戦の頃、源頼朝が東国平定を祈願し、その大願成就ののちに改築された、と弁財天の縁起には伝わっている。鎌倉時代末期、元弘の乱の際に新田義貞と北条泰家との対戦の兵火で焼失。その後数百年の間放置されていたが、江戸幕府三代将軍徳川家光により再建された。  【弁財天】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/14 19:13
近所の公園
 家から7〜8分離れたところにある公園です  20数年前、息子のお友達家族と連れだっては良くこの公園へ来ました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/10/14 09:37
水鏡(井の頭公園)
 午後3時過ぎ、西日をキャッチした水鏡が穏やかで  木立との調和が美しく、見とれてしまったひと時でした  紅葉も良いけれど、深い緑も好き  私の大好きな景色です.。.:*・゜☆・゜ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2006/10/12 16:52
井の頭公園の水鳥
 池の撮影していたら・・・一羽の水鳥発見!!!  中央右方向に見えるのですが、この写真では無理ですね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/10/11 21:23
井の頭公園
 昨日はお彼岸には遅めのお墓参りとお掃除をしてきました  秋のこの時期は草が伸びるのが早いんですよね  狭いお墓ですが、夫と二人で綺麗にしてきましたよ〜  疲れていたのですがお墓の帰り道「井の頭公園」へ寄ってきました  「ねこじゃらしを大きくしたような植物」が光りと風に揺らめきます   ↑・・ブログのお仲間の「笑顔さん」より情報を頂きました   ※上の草は 確か【チカラシバ】だと思います    力入れて引っ込抜いてもスッゴク根が強くて中々抜けなくて    手が痛くなる所から【チカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/10/11 07:59
世田谷美術館の紅葉(2005年11月撮影)
 昨年の11月30日、チケットを頂いて「宮殿とモスクの至宝」展に行った時の写真です  世田谷美術館は世田谷区の砧公園緑地内にあります  16時過ぎてからの緑地散策でしたが、どうにか撮影に間に合いました  紅葉も終盤を迎える木々たちです  落ち葉を踏みしめて歩いてきました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/10/09 10:32
運動会
 昨日、家から1分ほどの小学校で幼稚園の運動会がありました  この辺りの幼稚園はグランドが狭く  我が息子2人は幼稚園時代からこのグランドのお世話になっています。  前日が凄い嵐だったので、夫と「昨日でなくて良かったね」と・・・  私には関係ない子どもたちでしたが、競技が「玉入れ競争」  可愛い子どもたちが円を作って合図を待っています ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/08 11:16
天使を見た!!!
 昨日の東京は台風並みに荒れました  今日は一転して、素晴らしい秋の空.。.:*・゜☆・゜  11時過ぎ、お買い物~に出掛けました~~ヾ(〃^。^)o  そこで見上げた空に、白い羽根を付けた【天使】を見たのです  誰がなんと言おうと天使です .。.:*・゜☆  ロングヘアーに白いドレスの【天使】手に持っているものは何でしょう?  (クリックすると拡大画像になります) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2006/10/07 21:36
断崖絶壁(沖縄・万座毛)
18世紀前半、この地を訪れた尚敬王が「万人を座するに足る」と言ったのがこの名前の由来といわれています。 恩納村にあり、琉球石灰岩の断崖絶壁と天然芝の広場が景勝地を成し、また、植物群落は県指定の天然記念物に指定されています。  昨年の10月、沖縄の「万座毛」にて撮影  「ロープの中には入らないでください」との標識が立っていたにも拘わらず  命知らずの人々がルールを破って中へ入って記念撮影  観光地ではルールを守るのが最低限のマナーです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/10/06 07:37
岡山・後楽園
後楽園が生まれたのは元禄13年(1700)のことでした。藩主池田綱政の命を受け、百間川を手がけた津田永忠がつくりました。完成までに14年の歳月を要しています。 「天下の憂(うれ)いに先んじて憂い、天下の楽しみに後(おく)(遅)れて楽しむ」という精神を造園で表現したとか。その意図がそのまま後楽園という名になりました  どうやら予定してなかった【南門】の方から入ったらしい  マップを逆さにしたりしてインプットされた脳のテープを再生し直します  しかし門を入った途端、目に入った景色に圧倒され再... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2006/10/03 17:19
岡山城
慶長2年(1597)、豊臣五大老の一人・宇喜多秀家が築城した岡山城。三重六階の堂々たる天守閣は織田信長の安土城天主閣を模して築かれたと伝えられ、全国的にも珍しい不等辺五角形の天守台をしています。関ヶ原合戦以前の古式を伝える貴重な天守です。 また、当時は築城技術の発達が著しい時期で、岡山城は豊臣秀吉の大坂城、毛利輝元の広島城と並んで近世城郭の魁となりました。その建築は8年にわたる大事業で、旭川の流れを変えて本丸の北面〜東面を巡らせ、堀の役割を持たせました。黒い下見板張りの外観から別名「烏城(うじ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/10/02 14:15
旭川(岡山)
昔、旭川は岡山平野で何本にも分れ、室町時代まで操山(みさおやま)と七日市を結ぶ線のあたりに海岸線のあった児島湾に注いでいました。旭川が現在の流路になったのは、中世の岡山城改築のとき、川を城の堀として利用するため流路を付け替えてから。この不自然な流れがたびたび氾濫(はんらん)を呼んだのです。また、下流域は、干拓地で地盤が低いため、大雨のときには水害を受けやすい地形となっています。 昭和9年9月の室戸台風(むろとたいふう)、昭和20年9月の枕崎台風(まくらざきたいふう)、昭和46年7月と47年7月... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/02 11:25
東湖園の紅葉(岡山)
江戸初期に岡山藩主池田忠雄によって造られた池泉回遊式庭園。桂離宮に似た造園は、小堀遠州の作と伝えられている。園内の池のほとりに立つ茶室で抹茶が味わえる。  「後楽園」には遠回りの道のりになりましたが、どうしても行きたかった【東湖園】  外観は何処か「角館」を思わせる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/01 16:59
西川緑道公園(岡山)
 この日は「後楽園」を目標に歩きました  とんでもなく遠回りの道のり  マップで【西川緑道公園】という名前を見つけ、川沿いを歩いてみたくなったのです。 市街の中心を南北に流れる西川沿いにある長さ約2.4kmの細長い公園。鯉が泳ぐ清らかな川沿いには、彫刻の森、ホタル沢など、心休まるオブジェや施設が点在し、市民のオアシスになっている。  緑道までは岡山駅前の大通りを歩いて5分くらいの道のりだったと記憶してます  大通りで見つけた【桃太郎】のお供「犬、猿、雉」の銅像です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/30 20:57
町家〜いがらしゆみこ美術館〜アイビースクエア(倉敷)
倉敷では最古の町屋で約300年を経ている。「倉敷窓」といわれる窓に防火用の土塗りの扉をもっている市内で唯一の町屋。   「阿智神社」の前の通りが【町家】です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/30 08:47
昨日の空
 午後3時少し前、お天気の具合はどうかな〜と  西側ベランダから見上げた空に素敵な雲が出てました    西の空、初めは小学校の屋根やら近所の家の屋根が邪魔だと思っていました  今はこの屋根が入らないと空の雰囲気が伝わらない。。  自分の事ながら、気持の変化って面白い・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2006/09/29 07:55
観龍寺〜阿智神社(倉敷)
 倉敷川に架かる1本目の橋を渡り路地を抜けると【観龍寺】へ出ます  (お花のカットは家の庭の花です) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/28 17:07
倉敷・美観地区
 チボリ公園で遊んだ後、16時過ぎにホテルへ荷物を置き  ホテルから2〜3分の距離にある【美観地区】へ・・・  昨年が初めての「美観地区」の“ライトアップ”と言うTVでの情報  ワクワクもので「美観地区」へ入りました  入って間もなく目に入った紅葉は、目にも鮮やかな深紅!!!  多くの方がカメラを向けておりました  狙ったアングルは取り込めなかったのですが・・・  (左が最初に見た紅葉、右は反対側、1番目の橋から撮した紅葉) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/28 09:30
チボリ公園(倉敷)
 昨年の11月、2泊3日で「岡山・倉敷」へ行って来ました    2005年11月24日AM7時06分、東京駅行きの中央線の車窓より見た日の出 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

2006/09/27 15:02
静嘉堂文庫(世田谷)
静嘉堂文庫は、三菱財閥の二代目・岩崎弥之助(いわさき・やのすけ 1851-1908)が収集した日本や中国の貴重な古典籍を保存し、 研究者に公開することを目的として、弥之助の嫡男で、 四代目の岩崎小弥太(いわさき・こやた 1879-1945)によって建てられました。 静嘉堂の名称は『詩経』の句から採った弥之助の堂号です。 岡本静嘉堂緑地には、 三菱財閥ゆかりの岩崎家玉川廟もあります  【静嘉堂文庫】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/26 17:31
アンデスの乙女
 和名【ハナセンナ】豆科の植物  10年くらい前の「敬老の日」に、息子たちが私の母にプレゼントした花  花を咲かせっ放しにしたら種が落ち、芽が沢山出ました  3本ほどの芽を持ち帰りここまで育てました  今年はこれまでになく花の付きがよいようです  沢山撮って編集したら、まあ豪華!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/09/26 07:29
岡本民家園〜旧小坂家住居(世田谷)
昭和55年12月に開園した岡本公園民家園には、区の有形文化財第1号に指定された旧長崎家住宅主屋と、土蔵1棟、椀木(うでぎ)門を復元し、江戸時代後期の典型的な農家の家屋敷を再現しています。  【岡本民家園】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/25 19:48
秋祭りPart2
 11時ころお神輿が出るというので10時半過ぎに神社へ行って見ました  初めてお祭りの様子を撮影したのですが  神社でカメラを持って、ウロチョロしているのは我々夫婦のみ  ちょっぴり恥ずかしい現場でした  境内には過激派に放火された後、復興までの経過が書かれた掲示板があります  ショーケースのようなものに入ってるので上手く撮れません  過激派に放火された部分をき切り取ってみましたが、読めるでしょうか?  (写真をクリックして、拡大して読んで見て下さい) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2006/09/24 21:57
遊歩道の花
 【次太夫堀公園】から【静嘉堂文庫】へ向かう途中の遊歩道   自転車で走ってしまったらこの花壇には気付かなかった  遊歩道では自転車から降りて散策です.。.:*・゜☆  まず目に入ったのが「木に咲く?朝顔」  お日様を目指したのでしょうか?  幹から枝を這って、天までとどけ〜!!!d(^o^)b いえーい  足元には優しい水色の朝顔が風に揺らいで・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

2006/09/24 11:42
秋祭り
 今日、明日と近くの神社で秋祭り.。.:*・゜☆  先ほどからピーヒャラドンドンと祭り囃子が賑やかに聞こえてきます  20年ほど前、間違えて過激派によって放火され、その後再建された神社です  午後6時頃様子を見に出掛けたら人の出の多いこと・・・  写真は日中に参拝をした序でに数枚だけ撮影してきました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 13

2006/09/23 19:53
次太夫堀公園
 昨日は曇り空の中、午前9時半〜午後4時頃まで自転車で走ってきました。  同い年の元気な女性の友人に誘っていただき、久々のサイクリングです  「次太夫堀公園」→「遊歩道」→「岡本民家園」→「静嘉堂文庫」→「瀬田4丁目公園」  急な坂道があるので自転車をを降りて歩くことも多く、少し筋肉痛(-_-;) 次大夫堀公園の名の由来ともなっている「次大夫堀」とは、稲毛・川崎領(現:神奈川県川崎市)の代官であった小泉次大夫の指揮により、慶長2年(1597)から15年の歳月をかけて開削された農業用水です... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/23 09:14
東京ドームシティ
 昨年の11月10日に行って来ました  実はこの時の写真はCDに保存してあったのですが  PCで再生しようと思ったらピクリとも反応しない  「SONY」と書いてあっても「海賊版」  こういう事は良く有ることだそうで、結局そのCDの保存画像は消えて無くなりました。  PCに残してあった数少ない画像から編集してみたのですが・・・    川の画像は「神田川」です  神田川を渡ると「東京ドームシティです」     貴方は もう忘れたかしら    赤い手拭い マフラーにして   ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2006/09/22 09:24
早朝の西の空
 早起きして空を見上げたら、こんな雲が出てました  AM6時20分から5分間も空を見上げて撮影・・・( ̄^ ̄)  奥に2人の息子が通った小学校の校舎の屋根が見えてます.。.:*・゜☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2006/09/21 18:48
永代通り〜門前仲町
 「木場公園・植物園」から大江戸線「門前仲町駅」へ出るため永代通りへ  そろそろ午後5時になろうかという時刻、家路を急ぐ・・・ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ  永代通りへ出た信号のところで沖縄の花「デイゴ」を発見!!!  立ち止まって花を撮影してたら信号が青に・・・  夫に「青だぞ!急いで!」と急かせれて2枚だけしか撮影出来ませんでした(/ヘ ̄、)グスン  永代通りに「トーテンポール」???不思議な街ですね??? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/09/21 15:00
木場公園・都市緑化植物園の花たち
ガーデニング広場、庭をつくろう広場(洋風・和風)、帰化植物見本園などのコーナーに別れ、ボランティア「木場公園友の会」によって美しく維持・管理されています。カブトムシに似た実をつけるツノゴマや時計そっくりの花が咲くトケイソウなど珍しい植物もあります。友の会はこの活動で平成17年度の「みどりの愛護」国土交通大臣表彰を受賞しました。   植物園入り口の噴水 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/09/19 19:22
木場公園
 江戸期からの木場(材木業の町)が新木場に移転後、平成4年に開園した都立公園。仙台堀川と葛西橋通りによって南北に分かれており、大きな橋で結ばれている  現代美術館から徒歩5分ほどで全長250メートルの【木場公園大橋】へ出ます ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/19 09:07
東京都現代美術館・ディズニーアート展
 【現代美術館】  美術館前のモニュメント  抽象的なアートは、解らな〜い(。-`ω´-)ンー ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/18 13:44
深川江戸資料館通り
 清澄庭園から近代美術館へ向かう途中に【深川江戸資料館】があります  今回は時間が足らず資料館へは入れませんでしたが  この【資料館通り】は昔懐かしい、趣のある素敵な通りでした  目印は通りの入り口にある「常夜灯」のような標識  通りを進むと左手に暖簾の掛かった「江東区公衆便所」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/18 08:27
清澄庭園A
 【磯渡り】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/17 07:43
清澄庭園@
 5月の【清澄庭園】を以前に掲載した事があるのですが  今回は昨日9月15日の庭園を紹介します  一足飛びに冬が訪れそうな気配ですが、ススキの穂が秋を感じさせます  【大正記念館】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/16 18:21
銀閣寺の紅葉
 2004年11月7日、午後3時半頃の紅葉です  紅葉が西日に映えて、とても綺麗だった記憶があります  銀閣寺の紅葉狩りは絶対にこの時間帯がお薦めですね  しかし肝心の【銀閣寺】は逆光になりますが・・・  拝観入り口付近から見える紅葉で先ずは感激!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/09/14 12:58
京都・何有荘(かいうそう)
 蹴上駅を降り南禅寺に向かう途中にある何有荘(2004年11月撮影)  「100年ぶりの特別公開!!!」と言う庭園を見学してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/09/11 17:24
野宮神社〜常寂光寺
 【天龍寺】を抜け左方向へ行くと有名な竹林へ・・・  【野宮神社】は右方角のこの竹林沿いの道をそぞろ歩いて10分弱 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/09/10 15:14
京都・嵐山〜天龍寺
 2004年11月・美山の里へ行った翌日のコースは、まず嵐山  朝、まだ薄暗い6時前に起床  【嵐山】へ着いた時、ようやく朝陽が昇ってきてる状態ですね  【渡月橋】の方角を眺めると朝靄が掛かって幻想的  かやぶきの里へ行くときバスの運転手さんが言っていた  「朝モヤが掛かっている日は晴れる」・・・そう、この日も良い天気.。.:*・゜゜♪☆♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/10 08:51
京都・美山町(かやぶきの里)A
重要伝統的建造物群保存地区「かやぶきの里」北村「美山の里」は谷間の傾斜地に住まいが群落しており、また何処からでも集落全体を見通せます。その姿は懐かしく、心を癒し慰めてくれます  この素晴らしい風景の中で、普通に生活が営まれている ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 7

2006/09/08 14:50
京都・美山町(茅葺きの里)へ@
 2004年11月8日  念願の「美山町・茅葺きの里」へ行って来ました  私の情報源は殆どがTVの旅番組とかレポーターの取材です  茅葺きの里の情報も偶然TVを見ていてどうしても行きたくなった場所  バスには弱いので多少時間が掛かっても電車で行こうと決めていたのですが  この年台風が京都を直撃、路線が未だ復旧せず。。。  と言うことで覚悟を決めてバスに乗ることに・・・  7日の早朝に東京駅を出発、お昼前に京都着  翌朝1番早い「京都」6時50分発のバスに乗る  →「周山」着8時... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/09/07 23:00
長瀞ライン下り
 2003年11月18日、夫と日帰りで行って来ました  数日前に台風が通過した後で水嵩も多く、川の流れは順調  上流、下流と分かれていて上流から乗る人、  途中から下流へと乗る人、上下通して乗る人・・・  私たちは通して乗りました    船頭さんの竿裁きも鮮やかに3つの橋の下を通過します  金石水管橋↓200年前から20数年前まで渡し船場として使われていた場所にある ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/05 09:34
想い出のアルバム「角館」
 「角館」  初日は殆ど観光の時間が無かったので残り2日に掛ける  掛けるという言葉は変かな?  フリーツアーなので、全ての行程を自分たちで決めたのですが  時間の配分をミスって、角館には結局3日間通う事に・・・  雫石→角館の距離は近いのですが、ホテルから雫石駅迄が遠い  バスの便も良くないし、結局はタクシーを利用  角館は全て自転車で回りました  角館には「24インチ」の自転車があって助かりました  同じ道を何度も走り順路も完璧・・・  「地元の人間じゃないけれど角館は案... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/03 13:37
想い出のアルバム「雫石・プリンスホテル」
 秋田空港からバスでの移動でしたが、途中トイレタイムのため「角館」で下車  夜遅い時間帯だったし時間もなくその日の「角館」は消化不良気味・・  外の景色は暗いと言うより「真っ黒」なんですね〜  休憩後、真っ黒な中を道になれている運転手さんは  ヘッドライトだけを頼りに一路ホテルへとバスを走らせるのでした  素晴らしい景色に囲まれた「雫石プリンスホテル」に2泊しました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/03 12:27
夕方の散歩道の空
 昨日あんなに涼しかったのに・・・  朝も涼しくて、過ごしやすい一日が来ると思ったのに・・・  今日の日中は暑かった〜  夕方涼しくなってから散歩がてらのお買い物・・・  空を見上げたら、青い空と白い雲がとっても綺麗〜〜〜    17時01分・東の空の雲 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/02 22:01
想い出のアルバム・田沢湖
 2003年の秋「ネット限定」で見つけた「出発日限定」の旅でした  2泊3日で2万円(朝食付き)!!!  早い者勝ちで2時間後には売り切れ!!!  友人を誘っての旅で、往路はチャーター便  機内での席は一応決まってはいるものの席はがらがら  お子さん連れで席が狭く、お子さんがぐずったんですよね  そしたらスチュアーデスさんが「席が空いてますので他へ移動しますか?」  え〜っ!!!そんなこと有り!?と驚いた!!!    それはさておき、飛行機は順調に秋田空港へと飛び立ちました ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/02 12:59
東の空が夕焼け・・?
 今日は朝からシトシトと雨が降っていた  夕方には雨も上がり18時過ぎ庭へ出たら、何故か東の空が夕焼けです  太陽は西に沈んでるはずなのに、反射するのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/09/01 22:01
東京・向島「おわら風の盆」(2004年10月23日)
毎年 9月1日から3日に行われる、「 越中八尾 おわら風の盆」は、秋の収穫祭と風害を避けるための 祭りで、八尾中心街11の 町内会が、豊作を祈って3日3晩踊り続けるお祭りです   本場、越中富山・八尾のかぜの盆は人手も多いし遠いしで  見に行くことは諦めていました  2年前の10月23日、酒田旅行の10日後  東京は向島で風の盆があるからと友人が誘ってくれました  花街向島での初めてのかぜの盆  夜の撮影は経験が殆ど無し、三脚は狭い通りでは危なくて使えない  デジカメを信じて撮影し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/09/01 07:34
日和山公園・酒田港・車窓よりの風景
 【日和山公園】  他にも多くの文人の碑がありましたが  私の好きな「竹久夢二」の碑だけ編集(*´ェ`*)ポッ  「浅間神社と夢二碑」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/31 18:52
本間美術館の庭園(酒田市)
  「本間美術館外観」   酒田の駅から5分くらいのところに位置します   時間が早かったので周囲をぐるりと回って見ました   時代劇に出てくるような門構え   拡大写真の門と奥に見える門は「べつもん(?)」です   改札門もまた別の場所あるのです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/30 11:17
出羽遊心館・酒田市美術館
 【出羽遊心館】  「土門拳記念館」から歩いていける距離にあります  何だかざわついていていて、入館できるのかどうか不安でしたが  勇気を出して「中を拝見させていただいて宜しいでしょうか?」  せかせかと歩いてる方が「ハイハイ、どうぞご自由に見学して下さい」  この日、着物の展示即売会か何かの催事があったようです  ここってもしかしたら観光施設ではないのか・・・  いや、ネット検索した筈だもの間違いない・・・疑問が脳裏を過ぎる ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/29 19:21
酒田・本間家旧本邸、鐙屋
 酒田は私の青春時代の友人の故郷  その方は「本間家」の、世が世であればお殿様?だったらしい  30数年を経て、夫と共に私の青春時代を振り返る旅となりました  本間邸は撮影禁止だったのか、建物の外観しか写真が見当たりません  【本間家旧本邸】 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/08/29 13:27
酒田・山居倉庫
 このアングルは観光用の写真で馴染みのある方も多いと思います  どちらかと言うと小さい写真のアングルが有名  私は左右両側から撮影してみました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/29 10:48
山形県・鶴岡市(2004年10月撮影)
 山形県「酒田への旅」のついでに寄ってみました  鶴岡に興味のある建物があったので2日目、早起きして出発  どこの施設も9時過ぎないとオープンしないことは分かっていたのですが  初めから鶴岡公園で時間潰しをする予定で出掛けたのです  桜の時期にはさぞかし綺麗なんだろうなと思いを馳せながら散策 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/27 15:18
コスモス街道B【B面】
 3歩進んで2歩さがり状態で3`強のコスモス街道を約3時間散策・・・  昼食後はネットで検索しておいた「吹上駅」の反対側へ出てみました  レコードで言えばB面と言うところですが  B面といえどもA面よりもヒットする場合もあったりで侮れない!!!  駅の周辺にこんなに素敵な憩いの場があろうとは・・・驚きです!!!  遊歩道沿いの川岸を進むと「水辺公園」へ出るらしい  川に掛かる橋の欄干の模様が素敵  欄干に赤とんぼが留まっていますが・・ん〜、見えない・・(p_-) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/26 16:27
荒川コスモス街道A
 吹上町には【コスモス街道】以外にも空き地や畑にコスモスが咲き乱れます    雲の流れが心をときめかせます  【火の鳥】のような雲 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/25 19:27
荒川コスモス街道(埼玉・吹上)@
 2004年の10月、TVで紹介された荒川コスモス街道  これは是非とも行かなくてはと、ネットで調べて行って来ました  荒川と言うから東京にあるのかと思ったら、川は繋がっているのですね〜  埼玉県の吹上駅から徒歩10分くらいのところにありました  吹上の役所に開花状況を問い合わせたところ  「台風が直撃して観光用のコスモス畑は植え替えたばかりでまだ早いです」  私としては観光用のコスモスではなく荒川土手に咲く自然のコスモスが見たいわけで  そちらの開花状況を訊ねたら、返事が曖昧・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/25 13:47
奈良の帰り道、京都・東寺へ・・・
 京都は2年前には2月と11月の2度行きましたが  東寺は時間の都合上、外観だけの撮影で終わったので  今回帰り道に寄ってみようかと言うことに・・・ 東寺、正式名称は教王護国寺(きょうおうごこくじ)延暦13年(794年)、桓武天皇の平安遷都の際、朱雀大路の東西に建立した官寺の一つです。 国宝の五重塔は、高さ57メートルで、現存する古塔中最高の塔です。 天長3年(826年)、弘法大師の創建着手に始まり、四度火災にあい寛永21年(1644年)徳川家光の寄進によって竣工されました。 現在の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/08/24 07:54
奈良の旅、最終章・奈良町
奈良町は猿沢池の南側にあり、古い街並みを残す町です。街並みには切妻造りの格子のある商家が軒を連ね、こだわりの目で見ると興味ある発見があるかもしれない  マップを見ながら歩いていたら地元の女性の方が  「格子戸の家はもう少し先へ行かれるとありますよ」と教えて下さいました。  写真をまとめすぎて少し見にくくなっていますがご容赦を・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/23 11:20
春日大社の境内と古木
春日大社:境内 境内に含まれる主なものは、標高295mの御蓋山全域の山林部と、社頭から西方、飛火野(とぶひの)一帯の芝原、若宮おん祭の御旅所(おたびしょ)から一の鳥居に至る参道の地帯を含む平野部で、これら全域は昭和60年国指定の史跡。往古、春日興福寺の境内は145万坪余(約500ha)あったというが、明治4年に社寺領は上地され、明治7年、あらためて春日神社境内を309,602坪(実測)と定められた。昭和21年、国家の管理をはなれ、境内地の大半は国有地となったが、昭和26年、284,056坪... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/22 10:56
世界遺産・春日大社
 旅の最終日、ホテルから【春日大社】まで タクシーに乗る  参道の手前でこれ以上は入れませんのでと降ろされたが  その参道の距離が結構長く感じられた ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/22 10:52
奈良シルクロード博記念館
 平城宮跡を散策して居て見つけた素敵な建物  中に入りたいと思いましたが張り紙が・・・  「当館は休館中です。関係者以外の立ち入りを堅く禁じます−奈良市−」  ここでも又立ち入り禁止〜!、一体この施設は使われているのか?  ここにも税金の無駄遣いがあるのではないのか?  不信感が湧いてきましたが、取り敢えず数枚の写真を撮ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/21 09:07
世界遺産・平城宮跡
平城宮は710年から784年までの奈良時代の都です。広さは120万平方メートル余、奈良県の県都である奈良市のほぼ中央に位置しているにも関わらず、広々とした野原として保たれています。  資料にもあるように、それはそれは広いのです  バス停を降り、平城京駐車場(幅74b)まで50bほど  そこから門までは100b以上は離れているでしょうか  暑さの所為もあったが、バス停から【朱雀門】まで歩くのは重労働・・・  広いのっぱらにどんと構えた【朱雀門】です  塀があるのに気付いたのは周囲を散策... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 07:26
世界遺産・薬師寺(奈良)
薬師寺は「法相宗[ほっそうしゅう]」の大本山です。 天武天皇により発願(680)、持統天皇によって本尊開眼(697)、更に文武天皇の御代に至り、飛鳥の地において堂宇の完成を見ました。その後、平城遷都(710)に伴い現在地に移されたものです。(718) 金堂は享禄元年(1528)この地域の豪族の戦火に巻きこまれ、西塔などと共に焼け落ちてしまいました。その後、豊臣家が金堂の仮堂を建て、その後本格的な金堂の再建に取りかかる筈でしたが、豊臣家滅亡などの事情で400年近く仮堂のままの状態でした。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/08/19 07:36
世界遺産・法輪寺
  法起寺から法輪寺へ・・・ 世界遺産・法隆寺地域の仏教建造物. 聖徳宗. 法隆寺だけを見て帰る人が多いけど、こちらも世界遺産。法隆寺、法起寺、法輪寺の搭とあわせて斑鳩三搭と呼ばれています   右下:法起寺近くの貯水池に鳥が一羽、見えますか〜?   遠いし時々潜水するので撮影が難しかった(-_-;)  左上:法輪寺前の桜の木の根元の「案内標識」  左下:標識の反対側から見た風景  乗用車は数台通ったが歩いている人の姿は見受けられなかった  右上;寺院に咲いていた「百日紅の花」 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/18 14:53
世界遺産・法起寺
法起寺は、天平時代の記録に池後尼寺とあることから、尼寺として建立されたことがわかります。 その伽藍配置は、塔を東に金堂を西に配したもので、法隆寺西院や法輪寺とは位置が逆転しており、法起寺式と呼ばれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/18 09:16
世界遺産・法隆寺
 新幹線京都駅からJRで奈良駅へ  奈良駅で乗り換えJRで法隆寺駅へ  法隆寺駅から普通なら歩ける距離なのですが余りの暑さにギブアップ  駅前でタクシーにて「世界遺産・法隆寺」へ向かう ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/08/17 15:14
芦花公園
 姑の7回忌、舅の33回忌と言うことで昨日は家で法事がありました  夫は長男で、私は「長男の嫁」  夫には3人の姉妹が居ります  普段滅多に逢えない3姉妹は近況報告と言うこともあって  我先にと自分のこと、特に健康のことを報告しあってます  何せ長女は私より15歳も上の77才、次女は13歳上の75歳、  三女は1歳上の62歳と私たち夫婦を含め高齢者ばかりなのです  過去には色々とありましたが私のブログ名のテーマである  「こんぺいとう」のように色々な物にぶつかって沢山の角を付けな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/17 10:57
奈良・世界遺産・元興寺(がんごうじ)
 「東大寺五重塔」から「52階段」を下り、猿沢池に沿った道を真っ直ぐ歩くと  程なく右側に【元興寺】が見えます 元興寺極楽坊の門標には「元興寺 極楽房 僧坊」となっております。一方の塔跡のある寺院の掲額には「元興寺」となっており元興寺の寺号を引き継いでおりますが創建当時の遺構は五重塔跡のみとなっており通称元興寺(塔跡)と呼ばれております。元興寺極楽坊も昭和52年には元興寺と称することにされたらしいのですが通称元興寺極楽坊です。           極楽坊 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/16 23:50
奈良、2月・3月・4月堂
 大仏殿の手前でこの標識を見つけました  【二月堂】は行程外だけどどうしよう?と思案・・・  時刻は3時11分、ここからどの位の距離があるのか見当が付きません  しかし、前進有るのみ。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/16 16:55
奈良・猿沢池
 7日PM4時55分、40数年ぶりに見た【猿沢池】周辺は  昔とまったく様子が変わっていました  記憶が正しければ、猿沢池と奈良公園は平らな敷地で続いていて  池の向こう側がず〜っと見渡せたような気がする? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/15 17:35
奈良の空
 空を見上げることが好き、雲が好き  ブログの会員の方の素敵な雲の写真にいつもウットリしてます  私も良く雲の写真を撮ります  旅に出て行く先々で撮った雲には、それぞれに特徴があるように思えます                 ※移動中の車窓より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/15 09:20
奈良・正倉院
奈良時代の美術工芸品や、シルクロードよりもたらされてきた中国、インド、ペルシャなどの秘宝が納められた、まさしく「宝庫」と呼ぶべきもの。 校倉造の建築物としては最も古い、最も大きな規模のものです。 現在外観のみ公開されており、内部を見ることは出来ません。 内部は屋根裏を入れると三階になっているそうです。 床が高く、その下を人が歩けるほどの高さがあります。 井桁に組んだ横木を三角に削り、稜を外側に向け、平面部を内側にして組上げる方法がとられているので、木材の自然な膨張、収縮によって、ほどよい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/08/14 11:10
大仏殿への入り口・南大門
 写真の掲載が遡ってしまいました  大仏殿へはこの先の【南大門】をくぐります  この辺では鹿が人間並みに多かった(^_^;)  初めは逃げていた私もまったく気にならなくなりました  フンをどの位靴底に付けて歩いたことか・・・  奈良公園で鹿の糞を踏まずに歩くことは至難の業なのです(-_-;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/14 07:22
世界遺産・東大寺大仏殿
 左側から見た大仏殿  この建物の中にすっぽりと大仏様が鎮座まします ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/13 12:59
興福寺で鹿に出会った!!!
 奈良駅方面より奈良公園へ向かう途中にある興福寺  階段を昇る途中、何故か人目に付かない一段下がった場所に「三重塔」が有りました  午後5時過ぎ、西日でシルエットしか写りません(-_-;)  この場所で初めて鹿に出会いました  近づいてきて恐かったので「お父さん!急いで!」と夫を急かしました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/12 17:01
世界遺産の旅・興福寺
 今回の奈良の旅では幾つの五重塔を見てきたのか・・・???  興福寺の五重塔と左に見えるのは宝物殿  そのまた左側では現在発掘作業が行われている模様です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/12 12:05
奈良国立博物館
 奈良公園を東大寺方向から燈火会の会場へと歩いていたら、  ギリシャ神殿のような建物を発見!!!  今回初めて「燈火会」の会場となった「国立博物館」でした ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/11 09:35
なら燈花会(とうかえ)
 昨日の午後10時半に帰宅いたしました  ブログを3日間お休みしましたが、気持ち新たに進めていきたいと思います  今回は奈良まで行って来ました  夏場の旅行は絶対に避ける旅人(本人)が  「燈花会」を見たいが為の8月、夏真っ盛りの旅立ちでした  1日目の夜、ホテルから奈良公園まで約20分を歩きました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/10 18:35
多摩川八景
 小田急線「登戸」駅を降り多摩川沿いを散策しながら橋へ向かいます  途中でサッカー少年たちの練習をしばらく眺めてました  左側に見える橋をこれから渡ります ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/02 09:04
木の目?
 えっ!「木の芽」の間違いじゃないの?と思われそうですが  間違いなく「木の目」なんですよ  ほら、嘘みたいな木の模様でしょ?  誰かの手が入ったにしては位置が高過ぎるし・・・  この駅を夜歩くことはないとは思うけど、恐いです  気付かずに通り過ぎれば良かったのかも知れませんね  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/07/31 21:23
江ノ島(2003年10月)
 夏空を見ていたら海の写真が見たくなったので、江ノ島の想い出を紐解くことに・・・  朝の天気を見て「今日は江ノ島まで行ってきましょ〜」。。。と  夫と2人、弥次喜多日帰り道中の始まりでした  お天気はまあまあでしたが風が強かったですね〜  江ノ島弁天橋と参道への入り口の鳥居  江ノ島って階段とか坂道がやけに多いですよね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/31 17:16
ポートアイランドとポートライナー(神戸)
 2005年9月、埋め立て地に出来た都市「ポートアイランド」にあるホテルに2泊しました  「ポートライナー」は途中が環状線のようになっていて一方通行でした  今年2月、ポートアイランドの先に「神戸空港」が出来、交通事情も様変わりしたようです  乗車賃は一駅乗っても、一周しても同じ金額、  高いのか安いのか良く判らない金額設定でした(^_^;)  そして無人運転です  帰京する日は一番先頭の席が取れ、写真撮影が出来てラッキー。。y(^-^)y ピース  通勤する人の目が多少気になり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/07/29 13:54
フラワーロード(神戸)
 三宮駅前から海岸方面へ延びる【フラワーロード】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/07/29 13:54
神戸市立須磨離宮公園・噴水広場
 須磨駅から歩きました。  距離的には相当あると思います。  予定してなかった「須磨寺」を見学したので公園到着が大幅に遅れてしまいました  園内にはいる前の景色です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/28 10:38
須磨寺(兵庫県)
 目的地「須磨離宮公園」へ向かう途中にある「須磨寺」  神社仏閣好きの夫が黙って見過ごすわけもなく・・・(-_-;)  朝も早いのに人通りが多いと思ったら「朝市」が出てました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/27 14:47
神戸港夜景・中突堤中央ターミナル(かもめりあ)
 神戸港は「夜景」が目的でした  女性4人で行ったときは、お喋りに夢中で夜の街へは出なかった  昨年は夫が一緒だったので安心して夜景を堪能してきました  やはりメインは【ポートタワー】でしょうか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 17:56
旧居留地Part2
 三宮駅で降り【フラワーロード】を抜けると旧居留地  これは我々夫婦にとっては【予期せぬ】展開で・・・  この辺りから居留地へと抜けることが出来ました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 07:49
旧居留地Part1(神戸)
 レトロな建物が並ぶ旧居留地  インターネットで検索したマップをプリント  昭文社の“まっぷる”【神戸】も購入  マップを見ながら【トンボ玉ミュージアム】を探したのですが  方向感覚が分からなくなり同じところをぐるぐる回っていたような感じでした ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 07:40
相楽園(神戸)
相楽園は、本市都市公園のうち唯一の日本式庭園であって 元神戸市長小寺謙吉氏の先代小寺泰次郎氏が明治18年頃築造 に着手し、明治末期に完成したものです。なお、平成17年11月に相楽園が国の登録記念物(名勝地)に登録されました。 戦前には、園内に豪壮な本邸その他付属建物がありましたが第二 次大戦により焼失し旧建物としては、欧風スタイルの厩舎 (昭和45年6月重要文化財指定)、塀および各門が名残をとどめています。 その後、旧ハッサム住宅(昭和36年6月重要文化財指定)、 相楽園会館(昭和38年10... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/25 09:34
移情閣・孫中山記念館(兵庫県)
ノスタルジックな面影を漂わす3階建ての八角堂がシンボルの「移情閣」は、大正4年に神戸の貿易商・呉錦堂が建てた別荘です。昭和59年には「孫中山記念館」として一般公開され、かつてここを訪れた中国革命家孫文に関連する資料を展示しています。平成5年12月10日「県指定重要有形文化財」、平成13年11月14日「国指定重要有形文化財」に指定されました。  明石大橋から10分ほどのところにある【移情閣】  手前に見えるモニュメントのタイトルは【夢レンズ】  手前の洋館と奥の八角堂【移情閣】は繋がってます... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/24 11:23
明石・海上プロムナード
明石海峡大橋(あかしかいきょうおおはし)は、兵庫県淡路市(旧淡路町)と兵庫県神戸市垂水区とを結ぶ、明石海峡を縦断して架けられた吊り橋である。  舞子駅で下車、明石大橋の「海上プロムナード」へ  遙か遠くに淡路島が見えます ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/23 15:06
乗馬(世田谷・馬事公苑)
 馬事公苑におけるJRA主催の馬術大会は年に数回あるようです  次回に参加する馬なのかな〜?  これも何かのご縁、頑張って欲しいなp(^-^)q ファイト~~  駒送りで見て下さい〜♪⊂( ∧(ェ)∧ )⊃♪(2006年5月12日撮影) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/22 08:53
知覧・武家屋敷
 母ヶ岳の優美な姿を取り入れて、麓一体を庭園化した美しい街並みで、古来、薩摩の小京都と讃えられている。武家屋敷群の18・6haが昭和56年に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され、7庭園は国の名勝に指定されている。  見学時間が本当に短くて、駆け足で廻ってきました  景観を損なうと言うことで、メインの通りには電柱が見られません ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/21 15:13
鵜戸神宮A奇巌
 願い事を念じながら亀石の背の輪っかに投げ入れる運玉  女性は右手、男性は左手で投げるそうですが  利き腕が反対の場合は不公平になりませんか?  我々夫婦は投げることに精一杯で  願い事を念じる余裕もありませんでした  当然、一個も入りもしませんでしたが・・・d(-_-;) シー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/20 09:14
南九州の茶畑と菜の花畑
 梅雨前線が停滞、活発化し、全国的に雨が降り続いてます  九州の方では被害も多く出ているようで、心よりお見舞い申し上げます  こんな時に掲載するのはどうかとも思ったのですが  こういう時だからこそ、南九州の明るい風景を見て頂きたいと思います。     3月末の南九州は春爛漫、車窓より眺める知覧の茶畑、青空にポッカリ浮かぶ白い雲  時間がゆっくりと過ぎていくようで、ホンワカ幸せな気分になりました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/19 09:53
日比谷公園(2004年5月)
 前のファイル「皇居・東御苑」と同じ日の「日比谷公園」  この日の行程「日比谷公園→銀座→2度目の日比谷公園→東御苑」  2年前にはこの位の移動距離は難なくこなしましたが  今はとても無理ですね(-_-;)  公園の何口かは覚えていませんが、入って直ぐ「日本庭園」があります ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/18 17:47
曽木の滝(鹿児島)
曽木の滝は東洋のナイアガラと言われる滝で滝幅210m、落差12mありスケールの大きさ には驚かされる。滝の下流1.5Kmにはレンガ造りの曽木水力発電所跡がダム湖に残る。  3月末「ナイアガラの滝」と言うことで、イメージを膨らませて行きました  雨模様の曽木の滝、周囲の桜の花が満開でした  桜の木の下の、なだらかな坂道を下りていくと曽木の滝へ出ます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/16 15:35
都井岬
都井岬は日南海岸の最南端の岬です。岬は長さ4キロの芝生に覆われたなだらかな台地が続き「御崎馬」と言われる野生の馬が生息している。これらの馬は約300年前に放牧された軍馬が野性化したもので、日本在来馬の中でも貴重な種類のものです。昭和28年(1953)に国の天然記念物に指定されています。  自然の中で草を食む馬  野生馬は気性が荒いと言うことで遠目からの撮影となりました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/15 15:38
鬼の洗濯岩(宮崎)
 ジャイアンツはこの洗濯岩で、負け癖を洗い流した方が良いかも・・・(^_^;)  巨人戦の野球中継も少なくなって、夫のイライラも最高潮です  私は弱い巨人にはさっさと見切りを付けました。d(^o^)b いえーい。。(/ヘ ̄、)グスン ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/07/14 11:53
清澄庭園(2004年5月15日)
 泉水、築山、枯山水を主体にした「回遊式築山山水庭園」です。この造園手法は、江戸時代の大名庭園に用いられたものですが、明治時代の造園にも受けつがれ、清澄庭園によって近代的な完成をみたといわれています。  この地の一部は江戸の豪商・紀伊國屋文左衛門の屋敷跡と言い伝えられています。  うっすらと記憶に残る「紀伊国屋文左衛門」のミカン船の話・・・  文左衛門さんが後ろに写る高層ビルを見たら・・・  ・・・なんて、空想してるだけで面白い景色ですね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/13 15:27
箱根・200階段
 箱根公園を抜けると、この石段へ出ます  200段を確認してみようと階段を数えながら下りていたんですが  途中で夫と会話をしているうちに何段目か忘れてしまいました(@'ω'@)ん? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/12 13:15
県立恩賜箱根公園(2004年11月22日撮影)
 4月の箱根では雨に祟られてしまったので秋に出直しました  朝の天気を見計らって「よし!今日出掛けよう〜!」と相成った次第・・・  富士山も良く見えて最高のお出かけ日和でした  富士山はさておき、まずは帰り道に立ち寄った恩賜箱根公園の写真です  この時間(15時頃)には少し曇ってきてますね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/12 08:46
ガード下の芸術?(桜木町)
 数年前の夜、歩いたことのあるガード下・・  若者がたむろしていて怖かった記憶があります    見事な作品ですね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/17 20:32
京王フローラルガーデン・アンジェ
2002年3月「京王百花園」がリニューアルして「アンジェ」と変わり 名前同様、和風から洋風へとイメ・チェンです  クリックすると拡大画面になります(2004年4月17日撮影)    ☆マグノリア(木蓮)ガーデンの入り口 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/15 09:46
浜離宮庭園とビル(東京都)
 2004年4月、「夜桜見物」に浜離宮まで出掛けました  夜桜撮影は難しいですね〜  撮影は殆ど失敗しました(-_-;)     入園したのが15時半過ぎ・・・  大急ぎで庭園を一周し、ライトアップする場所を確認  写真には撮れませんでしたが  目にはしっかり焼き付けてきましたよ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/30 17:15

トップへ | みんなの「風景」ブログ

こんぺいとう 風景のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる