こんぺいとう

アクセスカウンタ

zoom RSS 和紙のお人形(柳川)

<<   作成日時 : 2009/03/09 13:01   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 19

 旅行記があっちこっちへ飛びますが
 ひな祭りを名残り惜しむ意味で、今回から最終日の柳川へ〜・・・

    この日の朝、旅行中初めて数分間だけ傘を必要としました
    車窓からの景色は雨・・・雨・・・雨・・・

 柳川では素晴らしい和紙のお人形を見ることが出来ました
 この諸作品は、京都の人形作家のグループが制作され
 デザインは、色、柄、全てが作者のイメージで染められた一点ものだそうです

 柳川では5年前に初めて飾られたとのことですが、その後は飾られていません
 多くの要望が有り、今回5年ぶりのお披露目なのだそうです
 写真を撮らせていただけたことも含め本当にラッキーでした

 こんな素晴らしい作品は独り占めして楽しみたいところですが(笑)
 やはり多くの方に見ていただいた方がお人形も幸せかと思い、デジブックで編集しました

        ※ 画面をクリックして大きな画面で御覧下さい

        

       ◇(お雛様は後日改めまして・・・

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしい!! の一言です。

各時代ごとに見事に描いていますね〜〜〜
南蛮人も!!
私は江戸時代の庶民が元気にしている様子が好きです。

今も見れる、京都の都をどりもいい雰囲気〜〜

音楽もマッチしてとても楽しませていただきました。
dream
2009/03/09 13:25
「唐津の水滴」「チューリップ」と続けて見ていただき有り難うございます。
夫はどうか判りませんが、私はこのお人形を見ただけでも柳川へ行った甲斐があったと思えました。
デジブックで和風の音楽など何処で使うのか不思議に思っていましたが、半年経ってようやくの登場です(笑)
dreamさんへ
2009/03/09 13:52
hina様へ
本当に素晴らしいアルバムです。私も柳川に居るような気持ちになりました。
写真はもちろんの事選曲も素晴らしいですよ!
同じプレミアム会員として恥ずかしくなってきます(笑)
是非製本なさってください。私の無料チケット券も差し上げてもかまいませんよ
素敵な九州旅行が出来て本当に良かったです。
tomo
2009/03/09 14:33
素敵なお人形達ですね〜〜♪ ウットリと見させてもらいました。
一つ一つ雰囲気が違うのもいいですね。
それなのに・・・実は全部見れませんでした・・・。 マカフィーの制御にかかってしまって半分近く見れませんでした・・・ 時々あるのですが、どうすれば見れるのでしょうね・・・
おばブー
2009/03/09 15:51
素晴らしい作品ですね。
和紙とは思えない着物の柔らかな感じが出ていて、うっとりしてしまいました。
女性らしいしなやかなポーズもとても雰囲気がありますね。
私の好きな源氏物語の女君たちが、それぞれの特徴をつかんでいるのに感動しました。
六条御息所のおどろおどろしい感じも出ていますし、末摘花が内気で恥ずかしがり屋さんの雰囲気そのままです。
出来るものなら今すぐ柳川へ飛んで行きたいぐらい〜〜☆
良いものを見せていただきました。
ありがとうございます。
うふふ
2009/03/09 17:00
いつも有り難うございます
アルバムとして良い出来だったでしょうか〜。
作品が素晴らしいので写真もよく見えるのかも知れません。
白状しますと、九州へ行こうと思い立ったのは、tomoさまの「七ツ釜」の写真が切っ掛けなんですよ。
「七ツ釜」ではヘロヘロになりましたが(笑)良い旅が出来たことに感謝いたします。
tomoさまへ
2009/03/09 17:13
あ〜、最後まで見られなかったのですか〜!
お勧めは出来ませんが、有害サイト「個人情報の保護」を「無効」にすると解決する場合も・・・でも、決して無理しないでください。
半分でも見ていただけて良かったです。
おばブーさんへ
2009/03/09 17:20
素晴らしい芸術作品でしょ?
写真を撮って良いと言われて「本当ですか〜、良いんですか〜」と万歳してしまいましたよ(爆)
柳川の「さげもん祭り」は4月3日まで開催されているとのことです。
お時間がありましたら是非お出かけ下さいませ〜。
うふふさんへ
2009/03/09 17:24
平安時代から現代まで見せて頂きました。作品も構成も曲も全て素敵です。
源氏物語や醍醐の花見など上手に表現されていますね。全て八頭身と言うのが羨ましい
♀カメ虫
2009/03/09 17:52
素晴らしい!の一言です〜〜
こんな素晴らしいの見せていただくこちらもラッキー〜〜
みやこ
2009/03/09 20:03
時代の流れに沿ってお人形が飾られていたので、端から順番に撮っただけなんですよ〜(笑)
こうして記録に残せることが幸せですよね〜。
そうですね!8等親以上ありますね(笑)
♀カメ虫さんへ
2009/03/09 20:48
1人で楽しもうと思ったのですが、やはり見せたくて見せたくて我慢ができませんでした(笑)
こういう作品にお目にかかれるとは思ってなくて、本当にラッキーでした♪
みやこちゃんへ
2009/03/09 20:50
hinaさん…
今回の旅のきっかけは「七ツ釜」だったのですか???
私も始めて「七ツ釜」に行った時には船酔いしましてメロメロ状態でした。
何度でも言いますが本当に最高の旅行が出来て良かったですね。
ここに集われている皆様も喜んである事でしょうね。
こんな素晴らしいの見せていただくこちらもラッキー〜〜(みやこさんのコメント引用)
tomo
2009/03/09 21:03
以前に七ツ釜の写真を見せていただいたことがありましたよね〜。
海は好きなんですよ、で「行きたい!」と、思いが募りました。
でもまさかあんな小さな船で、あれほどスピードを出して走るとは思わなかったです。(笑)
写真はヘロヘロですが、後日アップしたいと思います。
tomoさまへ
2009/03/09 22:25
こんばんは。
九州の旅は素晴らしかったですね。
ハウステンボスのチューリップも色とりどりの花が綺麗でした。
素晴らしいお人形は和紙で作られたとは思えませんね。
源氏物語の素晴らしかったこと・・。
音楽も素敵で楽しませていただきました。

2009/03/10 19:59
はい、4日間ともお天気は今ひとつでしたが、何とか予定通りに移動することが出来、楽しい旅が出来ました。
その中でも予定外のチャンスに恵まれたことが嬉しかったですね〜
杏さんへ
2009/03/10 20:51
現在アルバムの表示が変わってます。
プレミアム会員特典の「製本無料サービス」の有効期間が3月31日、そろそろ切れるので慌てて編集し直し申し込みました。
サイズも丁度この位に仕上がるようです。
実写よりも両サイドが少し切れてる見たいですが、完成品が楽しみです。
製本されたアルバムが届き次第、アルバム表示を元へ戻したいと思います。
hina
2009/03/12 16:55
柳川=水郷のイメージでしたが、和紙の人形もすばらしいんですねー!!
世の中には手の(指先の?)超器用な方がいらっしゃるものですね!?
色合いもシックでいて華やかで・・・源氏物語の雰囲気にピッタリです。
このような展示はなかなか写真が撮らせて頂けない事が多いですが・・・本当にラッキーでしたねーーー!!
宮星
2009/03/14 11:59
そうなんです〜、運が良かったとしか言えません。
5年ぶりに特別展示された和紙のお人形でした。
来年は見ることが出来るかどうかも判りません。
遠慮がちに「写真を撮らせていただいても良いですか?」と訊きました(笑)
宮星さんへ
2009/03/14 13:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
和紙のお人形(柳川) こんぺいとう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる