こんぺいとう

アクセスカウンタ

zoom RSS 善光寺本堂〜山門(三門)〜仁王門

<<   作成日時 : 2008/10/09 09:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

 善光寺さんの本堂から仁王門までの写真です

                        ※スライドショーでご覧下さい 
画像


         お仲間の宮星さんの善光寺詣りの写真です

    私は裏側から入りましたが、宮星さんは正面から順番に紹介して下さってます
    写真も綺麗で、説明も丁寧ですので是非ご覧になって下さいませ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
スライドショー!ありがとう〜〜これで善光寺さんに行った気分になれました〜〜
ナンマンダブ・・・ナンマンダブ・・・
あ…違うのかな・・(>_<)
みやこ
2008/10/09 14:38
次男夫婦が転勤で長野市に住んでいた時、善光寺に行ったことがあります。
参道のあたりがその時と変わりなくて懐かしく思い出しました。
私も先日都内の寺院を歩いてきて、今Picasaで編集中です。
そこの仁王様も金網の中で、よく撮れませんでした。
善光寺の仁王様は立派ですね。
うふふ
2008/10/09 17:48
善子さんと光子さんに引かれて善光寺ですね(笑)どれも古くて立派な建物ですが神社仏閣はどこも階段が多くて大変ですね(*^_^*)
♀カメ虫
2008/10/09 17:57
hinaさん、やはり長野の旅では善光寺へ参られましたか。
私の家からは非常に遠いところですが、若い頃この善光寺さんの裏の山の中腹に「活禅寺」という檀家無しの修練同情へ何度も行ったことがあるのです。終業は1集会ほど泊まっての修行でした。帰りにはちゃんと善光寺へもお参りしましたから非常に懐かしく写真スライドショー30枚を見せて頂きました。
彦左
2008/10/09 20:01
またまたビスタでページが開けなくてご無沙汰しておりました〜
善光寺は広いのですね〜
おみやげ物屋のお写真で観光気分になりました。。

私は神社仏閣にも疎いのですが本堂の回り廊下?を必死で拝見いたしました。。実家のお寺も小規模ながら全く同じ造りです〜どこも同じでしょうか?

父が亡くなって直ぐに白装束の帯を慌てて締めながら、あそこを歩いてぐるぐる回っている夢を見たのですがどこのお寺だろうかと不思議でたまりませんでした。
13年も経って実家のお寺をつくづくと裏まで眺めたらなんと1回転しているのでした〜今更ながら驚いていたところです。。
本当に不信心で無知で恥ずかしいです〜〜。
アズキの母
2008/10/09 22:56
参道と反対側から善光寺へお参りされたんですねー! 私が行った時のイメージのフィルムを逆回しで見ているようでした。
最初の善子さんと光子さんは遠くからしか見ませんでしたが、小奇麗な牛さんだったんですねー
山門、お二人だけで上がられたんですか!? しばらく2階を貸切でしたネ
hinaさんの写真を見たら、そろそろ又行きたくなってきました。
宮星
2008/10/10 00:00
昨年は見に行けなかった紅葉を、今年は何処かに行こうと、昨日はそのスケジュールやネット予約をしている内に、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
私が下手な操作で頑張っているのに、パソコンが使えない夫が横からやいのやいののと煩くって〜・・・
あ、お早うございます。
お返事も遅れているのに、朝からご免なさいね〜。
善光寺さんは、どの宗教もOKだと思うのですが・・・?
私はお経は唱えず、願い事だけしてきました(笑)
みやこちゃんへ
2008/10/10 06:52
お早うございます。
昨日、「リンゴの柔らか煮」を作りました。
上手くできたと思ったのですが、写真撮影前にちょっと失敗。
うふふさんのように美味しそうに撮れませんでしたが、後ほどアップしますね。
都内の寺院はどちらへ行かれたのでしょう?
楽しみに待っています
うふふさんへ
2008/10/10 06:57
はい、寅(夫の干支です)に曳かれて善光寺参りでした(笑)
夫の写真撮影は時間が掛かるんですね〜、苛々して待つので尚更疲れが溜まります〜
階段と坂道、お寺ってなんで山の上に有るんでしょうね〜!?
♀カメ虫さんへ
2008/10/10 07:02
夫は善光寺さんは初めてだったようで、長野に来たからには善光寺さんへ行きたいと言うことになりました。
そう言えば、雲上殿から下りてくるとき「修練道場」らしき建物を見ました。
お坊さんが修行するところかと思いましたが、一般の方でも修行が出来るんですね。
彦左さんへ
2008/10/10 07:10
ビスタに手こずっていらっしゃるようですね。
馴れるまでは大変でしょうけれど、頑張ってくださいね〜。
本堂の回廊?は「この先立ち入り禁止」の立て札があって、歩くことは出来なかったんですよ。
回廊の正面の部分はお参りの方に解放されていたと思います。
父が亡くなって18年、最近は夢も見なくなりました。
アズキちゃんの母さまへ
2008/10/10 07:17
そうなんですよ〜、裏側から入りました。
三門はですね、他のグループの方が2組(7〜8人)いらっしゃいましたよ。
それ程広いスペースではないので、タスキの色でグループを分けて上がらせているようです。
タスキの色毎に上がって、その方たち全員が下りて来るまで次の色の方は待たなければいけません。
ガイドさんは、各グループにお一人付かれますので、私たちは2対1でゆっくりお話を訊くことが出来ました。
私が行ったときはこんな感じでしたが、混んでいる時は違うかもですね。
宮星さんへ
2008/10/10 07:34
おはようございます。
今日もいいお天気になりそうです。
私は 確か小学5年生のときに両親と妹と夏休みの旅行で行ったような記憶が・・・
おばあちゃんは「いつか行きたい。」と言っていました。
やはり一度は行った方がいいお寺さんなのでしょうか?
(無知ですみません・・)
dora
2008/10/10 08:44
今日は夏日に戻るそうです〜
善光寺参り、どうなんでしょう、参拝しなくてはいけないと言うことはないと思いますが、おばあちゃまが行きたいと仰るのなら連れて行って差し上げたら如何ですか?
私の祖父母はとっくに亡くなってますが、おばあちゃま孝行も良いものですよ♪
道路マップは良く分かりませんが、そちらからだったら車でわけなく行けるのではないでしょうか?
doraさんへ
2008/10/10 10:36
善光寺さんをたっぷり楽しませていただきました〜♪
でも、最初のお写真の牛さんは茶目っ気たっぷりですね〜!
この牛さんだと私を引っ張るにはスマート過ぎるかも・・・
私も山門に登ったことがあります。京都・南禅寺さんの山門です。石川五右衛門が「絶景かな〜」って言ったといわれているところですよ。
スマートで急な階段はどこも同じみたいですね。
おばブー
2008/10/11 17:10
「善子さん」と「光子さん」、実物は結構大きかったですよ。
私でも乗れそうでしたからおばブーさんでも大丈夫!(笑)
南禅寺には2度行きましたが、三門には上がってません。
今回は寅(夫)に曳かれて渋々登りました〜。
おばブーさんへ
2008/10/11 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
善光寺本堂〜山門(三門)〜仁王門 こんぺいとう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる