こんぺいとう

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤とんぼ

<<   作成日時 : 2008/10/19 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

 公園で出会った赤とんぼは・・・・・
 人慣れしているのか逃げません〜
画像

                                  ほら・・・・・=†=
画像


画像

                 射程?距離30pまで近付いても・・・・・
画像

                             ほ〜ら、逃げない〜=†=
画像

                      おまけにカメラ目線〜・・・・・=†=
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
もう赤とんぼの季節ですか、つい先日までは暑い暑いといっていたんですが、季節の移り変わりは超スピードですね。
射程30cmロック見事!
ハマ爺
2008/10/19 16:19
hinaさん、公園の赤とんぼすごく綺麗に撮れてますね。
私は鳥、鉢、蝶など撮りましたが今年トンボの収穫ゼロです。
来てくれるのですが、一瞬も止まってくれずまるでなめられてるようです。
彦左
2008/10/19 16:28
あら、ホント!!全然逃げない。
どうしちゃったのかしら。
hinaさんの撮影に協力しているようにも見えますね。
止まっているところが違いますが、同じトンボなのですか。
透けている羽根がきれいですね。
うふふ
2008/10/19 19:07
赤トンボが見える季節になりましたね
赤トンボの背中を見たらパラシュートでもでてきそうな物が見えますね。
kumi
2008/10/19 20:07
ずいぶん人懐こい赤とんぼですネ〜〜〜
そういえば昨日のNHKの天気予報で「トンボが真っ赤になってきた」なんて言ってました。
同じ種類のトンボでも季節によって体色が違うんだそうですね。
トンボもシーズン毎に衣替え・・・するんでしょうか
宮星
2008/10/19 21:30
こんばんは
ここまでは、寄らせてくれませんね〜見事です!!
お腹でもすいて飛べないのかな・・・ (^▽^笑)
今日は一人で山の方へ行って来ました。
カメ・虫
2008/10/19 21:30
赤とんぼの姿は家の方の公園でも見かけますが、なかなかジッとしていてくれません。
こちらの公園の赤とんぼはきっと人の波に酔ってしまったのかも知れませんね。
視野が広い分疲れるかも・・・です(笑)
ハマ爺さまへ
2008/10/19 23:26
このトンボ、なんなのでしょうね?
殆どの人ははトンボなどに見向きもせずお花に夢中になっていました。
私がトンボに目を向けたのが嬉しかったのでしょうか〜(笑)
目立ちたかったのかも知れませんね。
彦左さんへ
2008/10/19 23:30
同じトンボではないと思いますが、良く分かりません。
まさか、写真を撮って貰いたくて私の後をついてきたなんて事は、あり得ないことですしね〜
トンボの羽根は金色に輝いてました♪
うふふさんへ
2008/10/19 23:34
子どもの頃はこの様に留まっているトンボの正面に立ち、人差し指をクルクル回してトンボを取ったことがありました。
トンボが目を回すことを信じていたあの頃が懐かしいです。
kumiさまへ
2008/10/19 23:37
背景の所為かもしれませんが、何となく上の写真のトンボは赤色が濃く見えます。
そうだったんですか〜、季節が進むにつれ色が濃くなっていくんですね〜、そう考えるととこのトンボはもうお年寄りかも知れませんね。
で、動きが鈍くなっていたかも・・・
自分を見ているようで愛おしくなります(笑)
宮星さんへ
2008/10/19 23:46
宮星さん↑にもコメントしましたが、もしかしたらこの赤とんぼ後期高齢者だったのかも知れません〜。
夫も含め、殆どの人はコスモスの花に目が行ってました。
立て札に止まっているトンボは、少しずつカメラを近付けながら気持ちを集中して撮影してました。
私に気付いた人は「この人、お花を見ずに何して居るんだろう」と思ったかも知れませんね。
後から夫に「何に集中していたの?」と訊かれました(笑)
カメ・虫さんへ
2008/10/19 23:55
 夕や〜〜〜け小焼け〜〜〜の〜〜
思わず口ずさんじゃいました。

昔は(!)家の周囲にいくらでも見かけたトンボですが・・・最近はあんまり見れなくなりました・・
みやこ
2008/10/20 16:06
すご〜い!
本当に逃げない!
目の前で グルグル渦を書いたら 捕まえられたでしょうかね?
一度 そうやって捕まえてみたいです〜
dora
2008/10/20 18:28
お邪魔いたします。
 トンボと言えば鉛筆を思い出します(笑)
それに…長淵剛のとんぼって言う唄もありましたね。
童謡「とんぼ」由紀さをりさんもいました。
アップで撮られたのでしょう!すごく大きく見えます。
ヤン坊
2008/10/20 20:23
昔は。。。小学校の校庭に広い花壇があって、其処に赤とんぼが沢山飛んでいた事を想い出します。
みやこちゃんの住んでいるところは自然がいっぱいなのに、それでも少なくなって居るんですね〜。
みやこちゃんへ
2008/10/20 22:01
カメラのシャッター音にもピクリともしない赤とんぼでした〜。
肝っ玉が据わっているというか堂々としていて、周りの雑音も何のその・・・、見習わねばと思います(笑)
doraさんへ
2008/10/20 22:04
お帰りなさいませ。
トンボ鉛筆〜、消しゴム付きの黄色い鉛筆が懐かしいです♪
写真は30pまで近付いての接写です。
福岡でもこんなに大きなトンボは居ないでしょうね(笑)
ヤン坊さまへ
2008/10/20 22:10
こんばんは。
hinaさん、凄いです〜。
赤トンボ、こんなに近くで撮られたのですね。
私も以前、何度かチャレンジしましたが逃げられてしまいました(笑)
自転車で走っていた私は、昭和記念公園では赤トンボさんに会えませんでした・・。

2008/10/21 00:56
お早うございます。
子どもの頃は、羽根を捕まえられるくらい近付けましたよね(笑)
トンボの姿が少なくなって、そう言うことも出来なくなりましたが、このトンボは捕まえられそうなくらい近付けました。
そう言えば、飛んでいる赤トンボの姿を見かけなかったような。。。?
杏さんへ
2008/10/21 08:46
赤トンボって不思議ですね、真夏から飛んでいるのに真夏の赤トンボはあまり赤くないのと 数が少ない。
秋の風が吹き出すと、赤みが増して数が増えるので 目立つようになる。
 だから 秋に赤トンボが湧いてきたように言われる。
秋の赤トンボは、夏の赤トンボの子孫なのか?
ひこうちゅうねん
2008/10/22 20:20
お早うございます。
赤とんぼは秋になってから赤みが増すんですね!
そう言えば、夏の初めに撮った赤とんぼはこれ程赤くなかったような・・・?
これまで何気に見ていた赤とんぼですが、来年からは気を付けて観察してみたくなりました♪
ひこうちゅうねんさまへ
2008/10/23 07:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤とんぼ こんぺいとう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる