こんぺいとう

アクセスカウンタ

zoom RSS ホテルにて

<<   作成日時 : 2008/09/23 10:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

 姨捨に行くに当たっては、「千曲市観光協会」にメールで幾つかお訊きし
 数日後、観光パンフレットが届き、今回の観光ルートが決まりました

 一番肝心なことは、宿泊施設
 無人駅の「姨捨」に、ホテルなんてあるのだろうかと心配でした・・・(偏見でした。ゴメンナサイ)
 予算も含め、安心して手軽に宿泊できるホテル
 ネットで調べた結果、こちら↓のホテルに決定し電話予約を入れさせていただきました
            http://www.uzuraya.co.jp/

 歴史としては200年という老舗ホテルですが
 現在は建て替えられて近代的なホテルとなっています 
 到着後、食事とお風呂を他のお客様と別にして欲しいとお願いしました

            我が儘な宿泊客を、暖かく受け入れてくださったホテルのスタッフのみな様
                     本当に有り難うございました
 
画像
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
テンプレートで「茶筅」の画像をトップに入れたつもりが、ランダムに画像が選択されて、私に似たタヌキが出てきました!
変更しようと思ったのですが、銀のお宝が出ましたので据え置きです。
みな様に、希望の賞品が当たりますように〜・・・
hina
2008/09/23 10:41
うふふ…hinaさんご夫婦かと〜〜
な〜^んてことは思いませんでしたよ〜〜
あけたら即写真のほうに行っちゃったので、下のコメント見て見に行ったくらいです〜〜(^^♪
で、お宝マーク、出てますね〜〜
私も最近書くたびに出るんです・・・でも、そこから何をどうしたのか消えてしまう・・・何ででしょうねぇ〜

信州のお宿、築200年の老舗旅館なんだったのですか?
そのまま残せたら、ねぇ・・・このご時世ではそれでは生き残れない・・?
松本のすぐ近くなのですね〜〜
近いかも・・・たって、2時間くらいかかるか…(>_<)
みやこ
2008/09/23 13:18
こんにちは〜。
テンプレートにタヌキのカップルがあるなんて、ビックリしました(笑)
これを替えたらお宝マークも消えるんでしょうね?
何だか良く分からないですが、色々応募してます♪

姨捨から松本へ出ようか長野市内へ戻ろうか悩みましたが、結局は2泊目のホテルとか新幹線の関係で長野へ向かうことに・・・
そちらからだと2時間で行けるんですね。
是非お出掛け下さいね。
みやこちゃんへ
2008/09/23 15:56
hinaさん、ネットで素晴らしいホテルが見つかって良かったですね。
昔なら旅行社へ行って時間が掛かってあれやこれやと説明聞いてもう一つよく分からないまま予約したものですが、ネットがあると非常に便利ですね。
非常に良かったなあ〜って今なお話に出るのがバリ島へ行ったときのネットで予約したホテルでした。これが最高だったのです。ホテルからの棚田の風景も良いですね。
彦左
2008/09/23 18:26
ネットでも良いホテルが有るのですね!長野で湖とスキー場が近くに有るホテルを予約したのですが、窓から見えるのはホテルの屋根ばかりでガッカリしたものでした。これも日頃のおこないが悪いせいでしょうか(笑)
♀カメ虫
2008/09/23 19:02
素的なホテルでしたね。
私もここ数年旅先の宿はネットで予約しています。いろんな特典などもあるし割引などもあるので便利ですしお徳です。
ホテルからの景観が最高ですね。良かったですね〜。
ハマ爺
2008/09/23 19:37
信州の旅、見させていただきました。
自分も友人が伊那の方に住んでいるので、3回ほど信州に出かけました。
どこに行っても、信州はいいですね。

高遠の桜、木曽福島、奈良井、諏訪湖、小諸、こんなところです。・・まだまだいってない場所がごっそりあります(笑)。
ひまおやじ
2008/09/23 19:45
長野の方は皆さん親切ですね。
心が和みます。
200年の歴史があるホテル、ホントのホントの老舗ですね。
江戸時代?〜ですものね。
良いところを見つけましたね。
うふふ
2008/09/23 19:55
千曲市の“ホテルうずらや”、いいホテルにお泊りでしたね。
信州の宿泊施設は、中京圏の流れを汲んでいて、関東圏、関西圏のホテルと比べると値打ちで、暖かいもてなしがあります。
ホテル4階客室からの眺望も素晴らしく、棚田が見事に開けて、大満足でしたね。
朝の棚田風景写真。カメラの設定ミスとの事ですが、カメラぶれ、ピンボケの写真ではないようですので、この程度なら画像ソフトで修整可能だと思います。
俳写日本美
2008/09/23 20:55
彦左さんは海外にも良くお出掛けだったようですね。
海外のホテルもネットで取られたと言うことは、フリーで行かれたのですね!
私はまだ日本からは出たことがないですが、出かけるとなったら団体でしか行けそうにないです。
彦左さんへ
2008/09/23 21:12
景色の良いホテルは、泊まってみなくては判らないものですよね。
今回ホテルからの景色は余り期待してなかったのですが、良いお部屋を用意してくださいました。
そうそう、奈良のホテルですが、眼下に墓地が有りました!
♀カメ虫さんへ
2008/09/23 21:20
いつもは殆どがフリーツアーですのでホテルは限定されていたのですが、今回は全て自分で手配しました。
宿泊料金もお安くて、お料理も美味しかったです♪
帰ってきたばかりなのに、次は何処へ行こうかと話してます(笑)
もう少し髪が伸びると何処でも良いのですが。。。
ハマ爺さまへ
2008/09/23 21:26
結婚して初めての信州でした。
見所満載の甲州ですので、またチャンスがあったら行ってみたいです。
40年以上も前ですが、紅葉の上高地へ行ったことが有ります。
西日に輝く紅葉が未だに忘れられません。
ひまおやじさまへ
2008/09/23 21:36
ホテルに泊まっても、殆どはチェックイン、チェックアウトをするときだけ会話をするだけでしたが、今回は色々とお喋りしてきました(笑)
ホテルから駅までタクシーで10分ほどでしたが、タクシーの運転手さんも親切でしたよ♪
うふふさんへ
2008/09/23 21:44
ホテルの宿泊費が本当に安くて驚きました。
見ていただいたように、お料理も立派なものでしたし、眺めも良くて今回は大当たりでした♪
写真は画像のソフトで編集という手もありましたね。
今回は少し手抜きをしてしまいました(笑)
俳写日本美さまへ
2008/09/23 21:50
なんか1日サボってしまいました。。
とても素敵なところですね〜

私は旅行をしたことがあまりありませんので宿泊費いくらぐらなのかな〜?って思ってしまいましたが・・・・
人形一体買わねば夫婦で宿泊して・・・・・・
と、考えこんでしまいましたが、そこはそれ!どうしようもないですね〜
hinaさまのご旅行がとても素敵ですので迷ってしまいました。。
アズキの母
2008/09/23 22:31
お早うございます。
昨夜は不具合で、途中でブログに入れなくなりました。
メンテナンスの報告もないですし、変ですね?

価値観は人それぞれですので、母さまは母さまのご趣味のお人形の蒐集で良いのではないでしょうか?
旅行に行っても夫と私の価値観は相当違います。
私はお花のところで時間をかけますが、夫は神社仏閣で足が止まり、その間私は苛々して待ってるんですよ(笑)
アズキちゃんの母さまへ
2008/09/24 08:20
お宝マークを見て、しっかりカメラを希望しちゃいました〜♪
夕食も朝食も美味しそうですね・・・。私だとペロッと食べて、TOPの画像のようなお腹になっちゃいます・・・もうなっているか・・・笑。
こんな狸、我が家の足元にも一匹いますよ〜。もうちょっとスマートです。
棚田の景色がとってもいいですね〜♪ 窓から見えるなんていうことなしですね。
おばブー
2008/09/25 10:27
お宝マークが9月30日までだそうですね、私もあちこちで7コも応募してましたよ(BIGLOBEさんからメールが来て分かりました)
タヌキがおばブーさんちの足元に?
まさか。。。まさか。。。(笑)
窓から棚田が見えて最高でした〜♪
おばブーさんへ
2008/09/25 20:18
ウヒョヒョ!
りっぱな狸さん(笑)
おばブーさん同様、カメラにしました。
当るといいな!

私も最近はネットでホテルを予約します。
手軽になりましたね〜〜
前記事から、とても好いスタッフの方たちだったのでしょうと想像していましたが、本当によかったですね。

あの棚田の風景がホテルから見えるとは!
気分爽快でしょうね〜〜〜




dream
2008/09/27 11:26
締め切りまであと3日、お宝はブログメンバーの何方かに当たると思うのですが、知っている方に当たると良いですね〜♪

ホテルもネット検索できて楽になりましたね。
今回は長野の方の人情に触れる事が多く、とても素敵な旅になりました。
dreamさんへ
2008/09/27 15:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホテルにて こんぺいとう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる