こんぺいとう

アクセスカウンタ

zoom RSS チャットの友からのプレゼント

<<   作成日時 : 2008/04/25 13:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

 たった一人ですが数年来のチャットの友が居ます
 最近は私の体調が芳しくなくお喋りもしてませんが、はるちゃん、お元気でしょうか〜?

 お互いお花好きと言うことで、これまでに色々なお花の苗や球根を送って下さいました
 何より嬉しいのは、全てご自宅で咲く花を分けて下さったこと・・・
 
                  前回ご紹介した【碇草(いかりそう)】は紫でした
画像

                    その後【薄緑の碇草】が咲いたんですよ〜(ヤッタ~)
画像


                      そして今【アヤメ】が咲き始めました
画像


                  白に薄紫のラインが気高くて清らか・・・
                  どこかで聞いたような言葉ですが・・・ピッタリの花でしょ?
画像


                     現在蕾が3本あります
画像
 

  ※昨年のアヤメを追記しました、驚いたことに昨年は黄色が2本だったんですね〜!
   と言うことは、残り3本は何色が咲くのかな?ワクワクします

画像
 

 《昨年の5月5日にアップした記事の抜粋です》
 
 ◇お仲間の《氷琴さん》より菖蒲に関する情報を頂きましたので追記しました
  氷琴さんどうも有り難うございました。
アヤメを漢字変換すると、菖蒲になりますが、菖蒲湯に使うショウブとは、別物の様です。
アヤメはアヤメ科ですが、ショウブはサトイモ科で、花は目立たない地味なガマの穂みたいな形です。
ハナショウブは、アヤメ科です。

 ◇同じく、お仲間の《まなちゃん》からの情報を追記いたしました。
  まなちゃん、詳しい情報を有り難うございました。
  これから菖蒲を見るときは、情報を参考に見てみたいと思いました。
氷琴さんのコメントにあるように、同じように見えて分類的には別物です。
また、外見的にもはっきりした特徴がありますよ。
アヤメは葉が細く、花弁の基部に黄色の網状の模様が大きく広がっています。
ショウブは一般的にはノハナショウブのことと思いますが、葉の中央にやや隆起した筋があり、
花弁の基部が短黄色で芳香があります。
ハナショウブはこれを改良した園芸種です。
ワープロで読みを変換すると、アヤメもショウブも「菖蒲」が出てきますが、
古代から江戸中期までアヤメに菖蒲の字を当てていたようで、
そういう歴史的背景があると思われます。
以上、参考になれば幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
良いお友達に恵まれましたね〜〜♪

イカリ草、咲いてるんですね〜〜〜
我が家でも白が咲きだしました。
例年だと濃いピンクのが先に咲くのに今年はどうしたのかな・・・ピンクのはようやく立ちあがってきたところです〜
緑色のはお初です〜\(◎o◎)/!
 イカリ草もいろんないろがあるんですね〜〜♪

みやこ
2008/04/25 15:37
hinaさんの元気の素は、いっぱいありそうですね〜♪
イカリソウって本当に怒っているような角があるけれど、気に入っています。我が家にはないけれど、出先で見かけるとついつい覗き込んでしまいます…。どうしてうつむいているの〜って聞きたくなります…笑。
おばブー
2008/04/25 16:41
こんばんは。
私の年齢になるとチャットと言う言葉に不安を感じます。
信頼できるサイトを探し、恐々覗いたチャットの世界でした。
バーチャルの世界でお友達が出来るなんて今でも不思議です。

碇草はピンクが終わり、薄緑もそろそろ終盤を迎えます。
何色が咲くかは咲いてからのお楽しみみたいなところがあって、これから咲く花も楽しみです♪
みやこちゃんへ
2008/04/25 18:38
こんにちは〜 
体調はいかがですか?
イカリ草 パッと見たとき「オダマキ?」って思いました〜
いろんな花があるのですね〜
もうあやめも咲き始めましたか?
ウチにはジャーマンアイリスがあります。
同じ種類でしょうか? 
あやめ かきつばた しょうぶ (ジャーマンアイリス?)
この辺の花の見分け方が よくわかりません。。。
dora
2008/04/25 18:39
こんばんは。
イカリソウは“碇草”で、船の重しに使う碇に似ているからだそうですよ。決して怒っているわけではありません〜(笑)
強引に上向きにしましたが、カメラを向けると直ぐにひっくり返ります。きっと恥ずかしがり屋さんなのでしょうね♪
おばブーさんへ
2008/04/25 18:47
こんばんは。
ご心配いただき有り難うございます。
手足の痺れはありますが、筋肉痛が少し治まって今日は楽です♪
碇草はオダマキより華奢な感じですね、明日はオダマキをアップしたいと思いますのでお時間がありましたら比較してみて下さい。
そう言えば昨年、菖蒲のお勉強をしましたっけ・・・
私も忘れてますので、あとで昨年の資料を追記しておきますね。
doraさんへ
2008/04/25 18:54
こんばんわ。
イカリソウ可愛いですよね。
紫だけだと思っていたら白もあるんですね。
当地は咲くまでまだまだですが。
花菖蒲とかあやめとかって私も、区別はつかないですね。



風華
2008/04/25 21:17
こんばんは、コメントを有り難うございます。
ショウブもアヤメも漢字変換すると“菖蒲”ですね〜。
教えて頂いても直ぐ忘れます、昨日も家の前を散歩している方に訊かれましたが「この時季に咲くのでショウブではないかと。。。」と適当な返事をしてしまいました(笑)
碇草は何色が咲くのか分からずに待っていたので、2色も咲いてラッキーでした♪
風華さまへ
2008/04/25 22:10
hinaさん、チャットはSkypeですか?私も以前はよくやりましたが最近は殆どしないです。碇草(いかりそう)は変わった花型でいいですね。
アヤメも真っ白のは余り見ませんね。これも素晴らしいです。我が家もアイリスがやっと咲き出しましたが、紺色でありふれています。
彦左
2008/04/25 22:37
こんばんは。
チャットはhotmailと言うのでしょうか、Windows Live Messngerでリアルタイムの会話が出来ます。
勿論相手がオンラインの状態の時ですが・・・

真っ白のアヤメが咲いたんですよ!昨年の画像を出したら黄色だったので驚きました!
先日公園で撮影してきましたがブルーのアヤメも素敵ですよね。
彦左さんへ
2008/04/25 23:16
イカリソウ面白い形ですね〜
薄緑も出てとても素敵な感じですね〜

白いアヤメ〜ほんと!気高い美しさですね〜
黄色が白に〜〜
そうそう、昨年遺伝の法則で植物は受粉させないと、なんたらこんたら?(元に戻るだったか?)と習ったのですが内容を忘れました〜
関係あるのかもですね〜?

見分け方〜なかなか難しそうですね〜
一般に言う菖蒲の花はハナショウブですね〜ずっと間違っていました〜
勉強になりました〜ありがとうございます。。
アズキの母
2008/04/26 01:14
こんばんは、ご無沙汰してました。
イカリソウは、色違いが有るのですね、山野草だそうですが見掛けた事が有りません。
アヤメの白に薄紫のラインがいいですね〜黄色やブルーは、よく見かけますがライン入りは、すっきりとした美しさですね。
カメ・虫
2008/04/26 02:57
お早うございます。
碇草の中心部分が不思議な形でしょ?植物も何処か異次元の世界から来ているように思えます(笑)
私の記憶力の曖昧さ〜・・・白の菖蒲が咲いたときに、当然の如く昨年と同じ色と思って撮してました。
昨年の写真を見てビックリ〜!これから咲く3本がどちらの色になるのか、それともまた別の色が咲くのか楽しみです♪
アズキちゃんの母様へ
2008/04/26 07:43
お早うございます。
書き込みの時間帯。。。早起き?それともこの時間まで起きてらっしゃたのでしょうか?
近くに個人経営の野草園があるのですが、そちらのお庭で碇草を初めて見たとき不思議な植物があるものだと感動したことを覚えています。
その花が我が家で咲くとは思っても居なくて、嬉しかったです。
枯らさないように大事に育てなくてはいけませんね。
菖蒲の白も、お話を伺ってこれは希少な花だと改めて思いました。
カメ・虫さんへ
2008/04/26 07:51
イカリソウは、摩訶不思議の形をした花ですね。和船の碇ににていることからつけられたそうですが、いつも下向きにひっそりと咲いていていじらしくて可憐な花ですね。
私も今日イカリソウをUPする予定です。
あやめ、菖蒲の区別は本当にわかりませんね。
ハマ爺
2008/04/26 15:50
こんばんは。
先ほどお邪魔して碇草の写真を拝見しましたよ。
角度の難しい花ですがとても綺麗に撮れてましたね。
家のは日陰でひっそりと咲いてます。
今年は紫が3本、薄緑が2本咲きましたが、この環境が合えば来年はもっと咲きそうです。
ハマ爺さまへ
2008/04/26 20:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャットの友からのプレゼント こんぺいとう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる