こんぺいとう

アクセスカウンタ

zoom RSS 芦花公園の花

<<   作成日時 : 2008/03/15 11:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

 久々に夢をみました
 17日から2泊3日の旅に出るのに行程表を作っています
 その事で頭が一杯になっている所為でしょうか、旅行の夢でした
 何故か手作りのサツマ揚げをお土産に持っているのです
 どうやらホテルへのお土産のようです、な〜ぜ〜???
 お土産を届けに行っている間に夫の姿を見失いました
 焦って捜しました
 海が見えました、昔行った事のある九州・宮崎の「鬼の洗濯岩」でした
 薄暗くて、波が荒くて怖い夢でした〜
 今回行くところはもっと近い場所なのに、どうして宮崎の夢をみたのでしょう
 夫の姿を見失うことは旅行中には良くあること、夫から目が離せません〜

     クリックしてスライドショーでご覧下さい
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
お花たち、とっても綺麗!
お写真を見ているとクロッカスはもう遅いですが、パンジーを早く植えなくっちゃ!!とお尻が浮きました。
今日のポカポカ陽気でお隣ではベランダで土を篩いにかけているような音が聞こえました。

いよいよ来週からご旅行なんですね〜〜〜
どちら方面にいらっしゃるのでしょうか?
(一生懸命想像しています・・・笑・・)
レポート、楽しみにしていますね。

夢・・・最近見ていないような??
hinaさんは随分はっきりとした夢をご覧になったんですね。
もしかして??
あの知事さんの出演するTVを見すぎたとか??(^_-)-☆

楽しんできてくださいね〜〜〜♪
dream
2008/03/15 15:12
こんにちは♪
最近は夢が妙にリアルなんです、辞められた総理大臣が次々と出てきて病気の相談に乗ってくださったりしてます・・・!!!

今度行く場所は湖が見える場所、全室オーシャン(湖ですが)ビューと言うことで、色々と空想しながら行程表を作ってます。
貸し切り風呂も予約したので、波は入ってこないのかな〜なんてイメージをを膨らませています(笑)
イメージがが膨らんで“鬼の洗濯岩”が夢に出てきたのかも知れません。
あの知事さんは、他の仕事のことは分かりませんが、TVで地元の活性化には尽力を尽くしているようですね(^_-)-☆
dreamさんへ
2008/03/15 16:15
はじめまして
マリーさんのところから飛んで来ました。
新宿在住です  子供たちも巣立ってしまい今は夫と二人で静かな日々。
表題の「 芦花公園」の文字を見て あら〜都内 それも近く…
そんな訳でお邪魔してしまいました。よろしくお願いします。
芦花公園は行ったことがないのです 今度行ってみようかな~と…
旅行お楽しみくださ〜い
メダカ
2008/03/15 16:24
初めまして。
コメントを有り難うございます♪
今メダカさんのブログを拝見させていただきました。
とても充実した内容に感服しました。
私の場合、写真が主役のブログですが、どうぞこれからも宜しくお願いいたします。
メダカさんへ
2008/03/15 16:41
父親の三回忌も無事に終わりました。
 まもなく父も天国へ帰ってしまいます。
hina様もお元気そうで何よりです。旅行楽しみですね(^^♪
鬼の洗濯岩(青島)懐かしいです。中学の時の修学旅行で行ったきりです。裏方さんであるべき私がすっかりヒーローになったようで。
残念ながら妻は急患の為に参加できませんでしたが、明日来てくれるそうです。宮崎の夢を見られたのですか?きっと九州に思い抱いてあるお方がいらっしゃったのでしょうね
気を付けて言ってらっしゃいませ。
ヤン坊
2008/03/15 16:51
本日はお疲れ様でした。
明日はお母様、ヤン坊先生ご夫妻に見送られて天国に旅立たれるお父様、きっと幸せな気持ちで帰られることと思います。

九州に思いを抱いている方?そうですね〜、ヤン坊先生やアズキちゃんの母様かも知れませんね♪
ヤン坊さまへ
2008/03/15 17:16
こんにちは〜
旅行のプランを練ってる時は 楽しいですよね〜
どのあたりいくのでしょう?
陽気もだんだんに暖かくなり〜(今日は暑いくらいでしたね!)
旅行にはいい季節ですよね!
楽しんで行ってきてくださ〜い! (-^□^-)
dora
2008/03/15 17:43
こんばんは。
ご旅行、楽しみですね♪
オーシャンビューでは湖を眺めながらのんびりと出来て良いですね。
ご旅行のプランを色々考えられていたので夢をみたのでしょうか。
素敵な写真を楽しみにしています〜♪

ピンクの椿は見頃のようで、優しい色合いが好きです。
クロッカス、パンジー色とりどりの春の花々が咲いていて綺麗ですね。

2008/03/15 19:10
こんばんは☆
旅行の計画は殆ど私一人で立ててます。
私の希望が7割、夫の希望は3割です(笑)
行く先は、帰ってからのお楽しみと言うことで、暫しお待ちを〜♪
doraさんへ
2008/03/15 21:43
こんばんは☆
ネットや旅雑誌を参考に如何にして有効な周り方が出来るか、そう言うことばかり考えて、行く前から少々疲れてます(笑)
今回は無理のない旅行にしたいと思いながら、つい欲張ってしまうんですよね〜。
寄りたい場所をピックアップしてから消去法で大分減らしましたが、さてどうなることか?
今夜も夢を見そうです〜(笑)
杏さんへ
2008/03/15 21:53
こんばんは。
 今大切に育てているボケの鉢植えが、2回目の花を咲かせようとしています。どうして一度全部落ちた花がまた咲くのか、不思議です。
 蘆花公園の木瓜を拝見して、そんなことを考えています(笑)。
ひまおやじ
2008/03/15 22:13
hinaさん、最初の椿、本当に綺麗な色をしてますね。この様な椿だと私も喜んで毎日でも写真に撮るのですが我が家のは真っ赤で花びらもすぐ黒ずむはなですので殆ど撮りません。黄色のクロッカスもいいですね。
彦左
2008/03/15 22:15
ピンクの可愛い椿ですね〜
椿は絶対赤い藪椿だ!と決めているのですが(可笑しい〜)心揺らぎます〜〜〜。。

宮崎の夢を見られたのですか〜
後1年早くお知り合いになれていたら、福岡天神近くでお会いできましたね〜〜
福岡でもご主人様と被写体のご趣味の違いでちょっとだけ置いてけぼりになられたような?ぷぷ!良く覚えているでしょう〜大事なことはすぐ忘れますが。。。
ご旅行の計画立てられるのも楽しいでしょうね〜私はたぶん人任せにすると思います〜電車の乗り方さえ解らない人です。。。
アズキの母
2008/03/16 00:21
おはようございます
旅の計画は、楽しいですね〜
私は、計画を立ててもなかなか実行できません。
もっぱら行き当たりバッタリの近場が多いいです。
宮崎は、高千穂峡が好きですね!!
カメ・虫
2008/03/16 05:45
そうでしたね、木瓜の鉢植えを買われてアップされてました。
一度枯れたのにまた咲いたのですか?
プロが育てた花は温室などで早めに咲かせているようですから、きっと本来の姿を取り戻したのではないでしょうか〜。
来年からは、この時期に花を咲かせると思いますよ。
ひまおやじさまへ
2008/03/16 07:47
この公園にはこのピンクの椿の木が多かったです。
遠目にも華やかで目立つ色ですよね。
クロッカス、パンジーは地元の学校の生徒さんが育てたものなんですよ。
彦左さんへ
2008/03/16 07:50
そうなんです、九州の海の夢を見ました〜。

夫との擦れ違いは日常茶飯事で、携帯も全く意味を成しません。
それなのに、半月前に携帯を落として壊した夫は最新型の携帯を買い換えました。
今度こそ携帯の役目をフルに活用して貰わねば〜(笑)
アズキちゃんの母様へ
2008/03/16 08:11
旅行の計画を立てるの楽しいのですが、行きたいところが多すぎて困ります。
今回は療養を兼ねての旅行と思っているのですが、夫のペースに嵌りそうです(笑)
高千穂峡はバスの中から見上げただけですが、カメ虫さんが好きと言うことは良いところなのでしょうね。
カメ・虫さんへ
2008/03/16 08:26
いよいよ旅行が近くなりましたね。オーシャンビュー(湖)だそうですが、楽しみですね。私も海とか、湖が見える場所が好きでどうしても3回に2回はその方面になってしまいます。場所は写真のお土産で楽しませていただきますね。
くれぐれも無理なき行動で楽しんでください。
ご主人には、GPS機能付きの携帯を持っていただいたらいいですね
(*'‐'*) ウフフフ♪
ハマ爺
2008/03/16 14:02
はい、ただ今旅行の準備中です。
薬は勿論、頭隠しの帽子も入れなくっちゃね(^_-)-☆
カメラと携帯用のバッテリー、予備のカードも3枚(3G)、使うかどうか分かりませんが、今回は3脚も入れました。
夫の携帯にGPS機能は付いているのかな?
まだ使いこなせてないようですが、取り敢えずは連絡が取れるように念押ししておきます(笑)
hina
2008/03/16 16:31
ピンクの椿もいいですねぇ。
徳さんは山椿の単純な赤がたまらなく好きなんです。
小さい頃 隣町の病院まで薬取りにいく道すがら大きな見事な椿
の木がありました。その下を通るといつも男の子が落ちた椿の花
を石畳と石垣にたくさん並べて売っているんです。
この男の子 鼻水を垂らしているのですがこの椿の花を売る様子
がとても可愛かったんです。
微笑して静かに私を見つめているだけです。椿の美しさの虜に
なっていました。お金は石ころひとつでよかったのですが・・・
一回も買ってあげられませんでした。
体は大人・・・心は子供のまま・・・彼の世界は一体どんなもの
だったんでしょうねぇ・・・。大人たちがもうおいてきた世界に
生きてたような気がします。
ログの大好きな徳さん
2008/03/16 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
芦花公園の花 こんぺいとう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる