こんぺいとう

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧いアルバム広げ〜♪::*・゜A(秋田・角館)

<<   作成日時 : 2008/01/21 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

 2003年の秋、友人と2人で秋田に行ってきました
 ネットで見つけたこのフリーツアーは2泊3日で20000円也
 即、申し込みました
 その後に一緒に行った友人が検索したところ、満員御礼だったとのこと
 タッチの差でした〜
 往路はチャーター便で貸し切り、復路は盛岡に集合して列車で帰京
 現地では自由行動をしたので、倍の交通費がかかった事を想い出します

                     《田沢湖の夕景》
画像


画像



               《角館・桧内川沿いの紅葉の桜並木》
              角館ではレンタサイクルで走りました
              この道は舗装されている道ではありません
              石ころがゴロゴロと散らばった?道
              緊張して走ったので、体がカチンカチンに固まりました
画像

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
角館は、昨年行こうと兄弟でも話があったのですが、姉が病上がりでしたので、遠出は難しく取りやめになりました。
いいところですよね。十和田湖も船上からの景色は素晴らしいと聞いてます。いい旅なさいましたね。
ハマ爺
2008/01/21 13:37
角館にはこのツアーの時、3日間通いました。
田沢湖にも行ったので細切れでしたが、毎日駅前で自転車を借りて角館の町を走りました。
今だったらまだ道を覚えているかも知れません(笑)
ハマ爺さまへ
2008/01/21 14:01
紅葉の桜並木・・・迫力がありますね。
こんな道をサイクリングしたら気持ちが良いですね。
Tatehiko
2008/01/21 16:19
何時観ても素敵な写真です。何故自分は下手なのか!自己嫌悪に、陥ってしまいそうです(笑)
hinaさんはプロです。色んなブログを拝見しますが、貴女の腕前はプロ。
確か宮里様も写真が綺麗ですね。お元気になられましたら是非個展でも開かれて下さい。
飛行機は苦手ですから福岡より新幹線で駆けつけますよ。
尚、一番下の写真お借りします。アプレットにて枯葉を降らせて見たいと思いますが、BGMが「千の風になって」にしましょう
ヤン坊
2008/01/21 17:30
桧内川の桜並木は有名で、桜の季節には多くの人出があるようです。
川そのものも長いですが桜並木も距離があって、私たちは半分のところで休憩、土手に座って「駅弁」を食べました。
自転車もガタガタ道にも馴れてなかったので恐かったです。
Tatehikoさんへ
2008/01/21 18:16
誉められすぎて面映ゆいです(^^;)>
自分では気に入ってますが、新幹線代を使われるほどの作品で有りませんので〜(笑)
ブログのお仲間に見て戴けるだけで充分満足しております。
ただ一つ、70才まで生きていたら、手作りで記念の写真集を作りたい・・・
それが私の夢です(*・・*)

アプレットを楽しみにしております┏○ペコ
ヤン坊さまへ
2008/01/21 18:30
懐かしい写真を見せていただきました。
私も数年前、ひと月かけて東北をマイカーで走ったことがありますが、その時のことを思い出しました。勿論、田沢湖も角館にも寄りました。
その時は春だったので、特に角館の武家屋敷の枝垂桜と桧内川の岸の桜がたいへん綺麗でした。
今度は秋に行ってみたいと思いますが、何時になることか。
まなちゃん
2008/01/21 19:11
アルバムは、とても素敵な画像ばかりです♪
田沢湖、綺麗ですね〜。
角館の桜は素敵ですが桧内川沿いの桜並木は凄いですね〜。
紅葉の桜並木のトンネルですね、この道をサイクリングをされたのでしょうか。素敵でしたでしょうね。

2008/01/21 19:58
私には夢のまた夢ですが、ひと月も旅行が出来たら良いですね〜。
ひと月も自由が貰えたら、日本一周が出来そうな気がします。
武家屋敷には2度行ってますが、どちらも秋でした。
私は逆に桜の時期の武家屋敷に行ってみたいです〜。
まなちゃんへ
2008/01/21 20:58
田沢湖ではお友達に待って貰って夕陽を撮影しました。
まだカメラ慣れしてない時でしたが、写真が撮れたときは嬉しかったですね〜♪
落ち葉で道路の状態が分かりにくいですが、トンネルは気持ちよかったと言うより転ぶのではないかという恐さがありました。
自転車を降りて振り返っての撮影でした。
杏さんへ
2008/01/21 21:05
田沢湖、紅葉の並木道素敵ですね〜
絵葉書のようです〜行きたくなります〜〜
例え同じところに立っても絶対写せないです。

ギャラリーで個展とか良いですね〜〜
私も新幹線でなら行けるかもです。。
アズキの母
2008/01/21 21:06
有り難うございます。
田沢湖では、レンタサイクルが乗りにくくて転けそうになりました。
ペタルで向こう脛をイヤと言うほど打ちました(×_×)
アルバムを紐解きながら、色々なことを懐かしく想い出しています。

個展は・・・間違ってもないでしょうね〜(笑)
沖縄、九州、四国は飛行機しか利用してませんが、新幹線の料金の方が高いかもですよ(笑)
アズキちゃんの母さんへ
2008/01/21 21:48
hinaさんの写真はやっぱり絶品ですね〜!!
倉敷も秋田も行ったことがありませんが、そのステキさに見とれてしまいました。
絵と同じように、写真にも撮った時の心のありようが現れるような気がします。
hinaさんは大好きなんですねー写真が!!
いや、勿論だんな様も!?(笑)
宮星
2008/01/21 23:55
田沢湖には二度行っています。
湖の中の「辰子姫(だつたか?)」は、つまらなかったので、二度目の時には反対側に歩きました。
朝の田沢湖岸を2時間ほど散歩し、マアマアの写真が2〜3枚撮れました。
その日は田沢湖高原を歩き、乳頭温泉へ。翌日は玉川温泉から八幡平へ。
そのあと十和田湖で連泊でした。
10月中旬の、のんびり一人歩きは楽しい旅行でした。
角館は一度だけしか歩いた事がなく、十和田湖は新緑の頃、紅葉の頃と何回も出かけており、奥入瀬は上流からと下流側からも歩いています。
酸ヶ湯温泉のヒバの千人風呂はお気に入りで、2度泊まっており、八甲田山のハイキングコースを歩いたり、初雪の日の八甲田山の写真もあります。
こうして書いていると、また出かけたくなりました。
俳写日本美
2008/01/22 00:19
綺麗な絵のような写真ですね。交通費は現地の費用まで計算に入れてないので気をつけなければいけませんね。参考になりました(笑)
♀カメ虫
2008/01/22 04:10
hina様、おはようございます。
私hina様に謝らなくてはいけません…。ごめんなさい!
ここに遊びに来ては、見ては帰ってしまいました。
それは私も偶然に昔のアルバムを引っ張り出して見ていました…何故か読んでおりますと、涙が出てしまいました。
hina様と私が、オーバーラップしてしまいました。本当は弱虫でした。
でも、hina様に勇気を頂きました…本当に有難うございました。
もう大丈夫です!(^_-)-☆
お写真とても素敵です。
ヤン坊と「hinaさんプロだね〜」とお話しして居りました。
これからも夢に向かって、素敵なお写真撮り続けて下さい。
個展必ず開きましょうね!絶対にお伺いいたします。

くみ
2008/01/22 10:21
はい!私は写真が大好きです!(笑)
写真にも撮った時の心のありようが現れる>そうなんですよね〜、昔の写真を見ていると、その時の感情を想い出しますね。
夫はカメラは好きですが、写真を撮ることには興味が無さそうです。
次々とカメラは買ってますが、私のカメラの数倍もする一眼レフも、大事に大事に手入れして仕舞ってますから〜(笑)
でも、私のカメラが故障したときなどは借りられるので良いです。
一眼レフではない、下のランクのを貸してくれます(爆笑)
宮星さんへ
2008/01/22 12:05
俳写日本美さまは一人旅がお好きなんですね。
私も時には一人旅したいと思っていましたが、最近は体力も衰えてますのでもう無理そうです。
喧嘩しながらでも、夫との旅が一番楽かも知れません。
懐かしい写真を眺めながら色々なことを想い出し、次は夫と行ってみたいと思ったりしてます。
俳写日本美さまへ
2008/01/22 12:12
秋田旅行は、現地での交通費まで計算しておりませんでした。
ホテルから駅までは交通機関がタクシーしかなく、友人と2人で割り勘にしましたが思った以上に掛かったんですよね〜。
そう言えばこの線は、新幹線が走るようになってから在来線の本数が少なくなったとのことです。
そう言う意味では時間の調整も大変でした。
地元の方々はマイカーでの通勤が多いようです。
そんなことをふと思い出して・・・余談です(笑)
♀カメ虫さんへ
2008/01/22 12:21
心が揺れているとき、私も涙ぐみます。
手術前、お医者さまに説明を受けながら不覚にも泣きました。
先生には《泣いて当たり前ですよ》と言われました。
私の場合は難しい手術ではなかったのですが、何故こんな事になったのだろうと言う思いが脳裏を駆けめぐったのです。

弱虫で良いじゃないですか、泣きたいときには泣いても良いじゃないですか、古いアルバムを紐解きながら、元気だった頃を振り返り、私も涙ぐむことがあります。

個展は無理ですが、70才までに“手作りアルバム”を作ることを目指しま〜す(^_-)-☆
くみさまへ
2008/01/22 12:50
返信コメントありがとうございます。
一人旅が好き・・・家族旅行も多いですよ。
ただ、勤務していた頃は、学会や企画・調査仕事で東日本、西日本各県に何回も出張しており、用務が終わってからの土・日曜日を、或いは年休を加えて、全国殆んどの県を回っています。
こんな時には、同僚等と別れて単独行動になる訳です。
また、写真を写す時に、構図の中に入れたい浮雲があれば、それが離れていれば動いて来るまで待ち(雲の形が変化してしまったり)、光線の状態(太陽のある位置)が悪ければ、1〜2時間後にまた戻って写し直したり・・・と。
写真を写す時には、同一箇所でも構図や写す角度、露出等を変えて4〜5枚以上はいつも撮影していますので、普通の人の行動時間の2〜3倍を必要とします。これでは家族でも、友人でも大迷惑です。
そんな訳で、一人歩きの写真撮影が多くなつています。

※こんなにして写した写真でも、「チョツトいい写真」は、何百枚に1〜2枚しかありません。
※ブログに掲載する写真は、「説明目的」と位置付けております。
「写真」というより、新聞の挿入写真と同じ、と思っています。
俳写日本美
2008/01/22 14:42
hinaさん、田沢湖ですか?ススキの穂が数本あるのが何ともいえない風情に感じましたススキが大好きだからでしょうが。いずれも綺麗な写真でした。
彦左
2008/01/22 15:23
俳写日本美さまほどの写真を撮るとなると、やはり一人で行動をしないと無理なこともあるようですね。
現役時代のお仕事柄、全国を回られたこともお幸せではなかったかと思います。
私の場合は刹那的な写真で、余り考えては撮してません。
お恥ずかしい話し、露出や構図も直感に頼ってます。
どんな失敗作でも愛着が湧き、捨てられないのが玉に瑕です(笑)
俳写日本美さまへ
2008/01/22 17:17
田沢湖のススキのシルエットが撮りたくて時間待ちをしてました。
逆光でフレア?が入りましたが、私的には気に入っております。
秋の風情が出ているでしょうか?
彦左さんへ
2008/01/22 17:30
2泊3日で20000円なんて、スゴイ格安ですね〜♪
自由行動の分をしっかり考えておかなきゃいけないのですね。でも総額でもお安買ったのではないですか〜!
おばブー
2008/01/22 23:09
このツアーも、オプションを利用して団体行動ををすれば本当に安かったんですよ。
私たちは完全に別行動をしたので少々高額になりました。
そうですね〜、食事代も含めて総額5万円はかからなかったように記憶しています。
おばブーさんへ
2008/01/23 14:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧いアルバム広げ〜♪::*・゜A(秋田・角館) こんぺいとう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる