こんぺいとう

アクセスカウンタ

zoom RSS 風そよぐ 奈良の小川の夕暮れは・・・

<<   作成日時 : 2007/12/08 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

「風そよぐ奈良の小川の夕暮れは みそぎぞ夏のしるしなりける<藤原家隆>」

小倉百人一首の古歌で有名な「奈良の小川」で、平安の昔、神職がみそぎを修していた情景を詠んだものである。この歌碑辺りを流れるのが「奈良の小川」である。この小川は、上賀茂人神社本殿の西側を流れる御手洗(みたらし)川と東側を流れる御物忌(みものいみ)川が合流し、舞殿の下をくぐって境内を北から南に流れている。


 今回の旅行は帰りが金曜日と言うことで、京都・14時半発の「限定列車」
 奈良を早めに出て【上賀茂神社】にて新幹線までの時間を待ちました
 
 上賀茂神社に来てみて「奈良の小川」がこの辺りと言うことを初めて知りました
 “京都”の上賀茂神社に在りながら“奈良”の小川なんですね
 生憎の雨模様でしたが、この様なしっとりした風景も好きです

 クリックしてスライドショーでご覧下さい 
 
   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
奈良の小川〜〜初めて知りました。。
広くもなく狭くもなくさらさらと流れて素敵ですね〜
夏は水遊びしたくなりなりますね〜というと風流さに欠けますが。。
平安の昔の人々を想像出来るようです。。。
さすがに奈良は良いところですね〜〜。
アズキの母
2007/12/09 00:43
hinaさん こんばんわ
化学療法の抗がん剤の副作用が、あなたを苦しめているようですね。どうか頑張って、耐えて、克服されるよう祈っています。
「抗がん剤」は、がん細胞に対してその増殖に抵抗する薬ですが、全身を回っている血液によつて運ばれており、正常な活動をしている細胞にとっては、その活動を阻害する迷惑な「毒」です。このために様々な障害を発生させます。抗がん剤の使用には避けられないことです。
極端な言い方をすれば、どんな薬でも、健康な人体の細胞にとっては「有害」なんです。

上賀茂神社においでになったのですね。
京都の紅葉は今年も遅れており、写真を拝見すると紅葉の始まりの頃のようでしたね。
上賀茂神社の境内を流れる川の水はいつも美しく、「ご神水」そのものですね。
京都の水が美しく美味しいのは、琵琶湖の伏流水が、上賀茂神社を始点に京都の地下水として流れていると言われており、この事が上賀茂神社を太古から尊崇されている由縁でもある。といわれていま

今後とも、日々ご自分のペースを大切に、お過ごし下さい。
俳写日本美
2007/12/09 01:01
お早うございます。
夜中の書き込みですね〜!
私は今、23時を限度として休むように心がけております。

処で、私もふと思ったのですが・・・???
「奈良の小川」と詠まれていても【上賀茂神社】は、京都なんですね。
俳写日本美さまが書かれているように、奈良の小川はこの神社を始点に流れているようです。
アズキの母さんへ
2007/12/09 07:54
何時も親切なコメントを戴きありがとうございます。
気持ちでだけでも元気にと思っていますが、今回は気力だけは跳ね除けられない部分があります。
抗ガン剤治療のデメリットは判っていても、世界的にこの治療が進められているとのこと・・・お任せするしかないですよね。

新幹線の時間を見計らっての上賀茂神社参拝でした。
この日のお天気は雨、そしてこの冬一番の寒さと言うことでしたが、行って良かったと思っています。
真っ赤に色付く紅葉も好きですが、この様な苔生した川沿い散策も趣があって良いものですね。
俳写日本美さま
2007/12/09 08:04
上賀茂神社の写真をもう一度見たいと思い、戻ってきました。
ここには、11月末と1月中旬の2回参拝していますが、この紅葉初期の風景もいいものだなあ、と再認識しました。
写真には有りませんが一の鳥居は大きくて立派で、境内参道の雰囲気も静かな趣があり、社殿とともに参拝した時のことを懐かしく思い出しました。
このお宮さんの催事として、4月第2日曜の曲水の宴と、5月15日の加茂祭り(葵祭り)等があり有名ですが、「曲水の宴」はまだ何処でも見た事が無く、一度見たいなあ、と思っています。
「曲水の宴」は京都洛西の松尾大社、岩手県の毛越寺などでも行われていますが、なかなか拝見する機会に恵まれません。
(※毛越寺には3回ほど参詣しており、有名な池や初夏の菖蒲、紅葉等の写真を写してあり、曲水の宴の行われる流れの写真も写してあります。)
俳写日本美
2007/12/09 14:26
何時もながら〜hinaさんの画像の美しいこと.。o○
構図も、とても良い感じです〜♪
奈良は、見所が多くて、楽しいですね。
又、雨模様とも思えない・・・
しっとりとしていて、「こんな日もあり♪」ですね。
最高☆彡
つんちゃん
2007/12/09 15:19
長谷寺、大安寺、興福寺と奈良のお寺をめぐって上賀茂神社の小川と・・・hinaさんの足取りを追って古都の雰囲気を楽しませていただきました!
奈良は一度だけ、金曜日に仕事で行って、土曜日に秋篠寺、興福寺、法隆寺と回った事がありますが、この小川の写真で、あの時の静かな風情を思い出しました。(笑)
宮星
2007/12/09 16:26
京都は行ってますが、上賀茂神社は初めてです。
奈良の小川、落ち着いていて素敵ですね〜。
水の流れを見ていると癒されます・・。
hinaさんの画像がとても綺麗で、是非行ってみたくなりました。
お体、無理せずに・・。

2007/12/09 19:46
こんばんは、
スライドショーを見てきましたがどれも綺麗な写りですね、
雨模様でこれだけ撮れるとは、すごい腕前ですね!!

カメラを変えられたのでしょうか?
カメ・虫
2007/12/09 20:20
2度も見に来ていただきありがとうございます。
境内や本堂の写真も撮ったのですが、纏めると重たくなるので順不同でアップしていきたいと思っています。
日本美さまのブログにもお邪魔して見事な紅葉の写真の数々を拝見させていただきました。
東北方面には昨年の秋にツアーで参加しましたが、毛越寺はコースに入っていませんでした。
旅を始めるようにってからは未だ日が浅いので、みな様の記事を参考に行きたい場所のチェックなどさせていただいてます(笑)
俳写日本美さま
2007/12/09 21:32
写真を誉めていただき有り難うございます。
今回の旅行ではお天気に余り恵まれませんでしたが、雨も又良し、雫の写真も撮れましたし〜(笑)
帰る日の午後からはお日様が顔を出しました。
そうそう、翌日からは小春日和が続きましたよね(笑)
つんちゃんへ
2007/12/09 21:38
最近は読み逃げばかりで失礼しており申し訳ございません。
治療の合間に行って来た奈良でした。
お天気には恵まれなかったですが楽しかったですよ〜\(^○^)/
なんか、神社仏閣巡りばかりしてきたようですが・・・(笑)
宮星さんへ
2007/12/09 21:53
私も下鴨神社には数十年前に一度行ってますが、上賀茂神社は初めてでした。
雨模様と言うこともあり、割りと空いていて静かで良かったですよ。
境内と本堂の写真もこれからアップの予定ですので、又ご覧になって下さいね。
杏さんへ
2007/12/09 21:58
はい!腕前が良い・・・と言いたいのですが(笑)、実はこのスライドショーの画像には2種類在りまして、3対2のちょっとボケ加減の写真は何時もの私のカメラ、4対3の方は5月に購入したカメラです。
今回私のカメラは何度もシャッターが下りなくなり、夫が予備で持ってきてくれたカメラが活躍しました。
以前に話したと思いますが「何でも簡単に撮せるカメラが欲しい」と言った私の要望に応えて夫が買ってきたカメラです。
扱いにくくて放ってあったのですが、私のカメラが時々故障すると言うことで予備に持ってきてくれたようなんです。
夫のカメラは一眼レフの立派なカメラ、大荷物になっても当たり前なんだと思っていたら、この予備用のカメラが入っていて益々大荷物になっていたようでした。
今回ばかりは夫に感謝です。
綺麗に撮れていましたか?では折角のカメラを使いこなさなくてはいけませんね(^_-)-☆
カメ・虫さんへ
2007/12/09 22:19
奈良から京都に回られていたのですね〜。行動範囲の広さにビックリです〜!
上賀茂神社は、ゆったりしていて静かで風情のある神社ですよね。私も12月に立ち寄ったことがあります。そのときも紅葉が残っていて、うつくしかった景色が蘇ってきました〜♪ 
やきもちは、ここでも食べましたか〜?
おばブー
2007/12/09 22:51
お早うございます♪
新幹線が京都で乗り換ですので半日行程で予定を立てました。(JR東海利用の場合、京都のみ一旦下車が許可されます)
今回は目的地を目指してタクシーを利用することが多かったので、それ程きつくはなかったでんすよ。
雨が降ったり止んだりして、この後もう1箇所寄りたいところがあり、焼き餅やさんの看板も目に入らないくらいの瞬間ワープです〜(笑)
おばブーさんへ
2007/12/10 07:50
おはようございます。
このカメラ・・・5月には出てましたかね、私の使ってるカメラの
新型です。随分改善されているようですね、
私のは、オートで撮ると思うように行かない厄介者です!!
しかも暗いところでは、ピントが迷いシャターを押せません
ISOも200を超えると粒子荒れで絵になりません。
SP-510UZをだましだまし使ってます。
(私のカメラが悪いのに当たったのでしょうか)
カメ・虫
2007/12/10 09:54
カメ虫さんは写真から使用カメラの判定が出来るのですか!?
買い換えたカメラの時期ですが、私の勘違いでした。
私の前のカメラ[RICOH Capli R3]を修理に出したのが5月、このタイプが気に入って、現在時々故障する新しいカメラ[RICOH Capli R6]を購入したのがその後でした。

4対3のカメラは[OLYMPUS CAMEDIA SP-550UZ]で3月には買ってあったようです。
510と550、数字が大きくなった分改良されているのでしょうか〜?
カメ・虫さんへ
2007/12/10 12:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
風そよぐ 奈良の小川の夕暮れは・・・ こんぺいとう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる