こんぺいとう

アクセスカウンタ

zoom RSS 長谷寺・その3(五重塔〜仁王門)

<<   作成日時 : 2007/12/02 11:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

 長谷寺の報告はこれで終わります。
 沢山の画像を、飽きもせず見て下さって有り難うございました┏○ペコ
 明日は初めての抗ガン剤治療、1泊入院の予定です
 2日分の入院準備をしていたら、“延泊の可能性があるかも知れない”と夫に言われ
 そうならない事を願いつつ、結局3泊分を用意することに・・・
 
 奈良の写真はまだまだ沢山残っておりますが、体調と相談しつつアップいたします
 お返事が書けるかどうか判りませんが、コメント欄はオープンにして行って参ります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
長谷寺、スライドショー堪能させてもらいました(*^^)v
自分では生きたい!と思ってもすぐには行けないところ、こうして見せてもらって<行った気分>♪
帰りはタクシ−、正解だったですよ〜〜
大事を控えての無駄な体力、使わずに温存しましょうぞ〜〜ね〜〜

いよいよ明日、ですね。
一泊で帰りたいでしょうけど、無理せず、落ち着いてからの帰宅がいいかも〜〜〜
みやこ
2007/12/02 15:54
3回に渡るたくさんのスライドショー写真、hinaさんの足取りに沿って拝見しました!
私の足では歩けるかどうか・・・!?(笑)
健康は足からといいますから、明日からの治療の準備運動になって、きっといい結果につながると思います。
7ヶ月も治療が続くとか、無理をなさらずにお過ごし下さいませ〜!!
副作用が軽くて済み完治しますように、心から祈念しております!!
宮星
2007/12/02 15:59
hinaさん こんにちは
長谷寺の沢山の写真を、順番に見せて戴きました。
長谷寺には、昭和50年代から60年代にかけて、春秋の撮影会や家族旅行、一人歩き等で何回も出かけています。
長谷寺詣での写真で気に入った風景写真は、舞台の左端から、画面の右側に本堂前面を入れて、向こうに見える五重塔と紅葉を写した構図でした。
牡丹が咲いている時の写真では、長い階廊と牡丹の風景写真で、すごく混んでいて、参詣客の途切れる時を待って写した、という記憶です。

掲載された写真のうち、五重塔の写真が「曇っていたので・・・」とありましたが、薄曇りだつたので日陰がなく、屋根の内側(裏側)がきれいに写し出せたと思います。
舞台からの眺めも、素晴らしい紅葉風景ですね。清水寺での眺めよりも、「此処の方が素晴らしい」と私は思っています。

明日から、新しい治療が始まるのですね。
ご心配の副作用も、病状に対応した抗がん剤の種類と、体質によって差異があり、最近ではかなり研究が進んだ治療が為されておりますので、余りご心配なさらずに、先生を信頼して、お続け下さい。
俳写日本美
2007/12/02 16:10
ここは知らぬ間に歩かされているところですよね。膝は大丈夫でしたか?今昔の写真を引っ張り出してきました。シャクナゲも見事だったんだと思い出しました。写真はhinaさんにはかなわないけれど、牡丹は4月と1月に見に出かけていましたよ〜。
傘をきた牡丹の蕾にも出会えたのですね。これから花開く蕾。hinaさんにもいいことをもたらせて欲しいですね〜。治療は焦らずゆったり気分で取り組んでくださいね〜。奈良の記事の続きを早く見たいので、病院から早く帰ってこれることを祈っています〜♪ 
おばブー
2007/12/02 20:24
明日から新しい治療が始まるのですね。
言葉がみつかりませんが・・。ゆくりとしか・・・。
いい旅行だったようですね。
写真もステキです。澄んだ気持ちにさせられます。
近くにいながらなかなか長谷寺までいけません。贅沢ですね、私も時間見つけてつけて行きたくなりました。長谷寺の近くにススキのきれいな曽爾高原もあります。よかたら次回は行ってみてください。
またお邪魔します。
元気に帰られることを願って。

wagababa
2007/12/02 21:11
応援有り難うございます┏○ペコ
為すがまま、自然に任せたいと思っていますが、情けないことに、今回は手術以上に緊張してます。

今回の旅行はタクシー代とお賽銭の出費が多かったです〜(^o^)笑)
みやこちゃんへ
2007/12/02 21:16
応援有り難うございます┏○ペコ
看護士さんにも「お元気そうだから検査の結果は問題ないでしょう」と言われました。と言うことは、抗ガン剤治療は確実に実施されると言うことですね。
7ヶ月と言っても、その間に16回の点滴を受けると言うことなんですよ。
ここ数年の1週間が過ぎる速さを考えたら、7ヶ月もあっという間かも知れませんね。
宮星さんへ
2007/12/02 21:24
長谷寺、広いですね〜。
スライドショーで見せていただきましたが、一つ一つの写真がとても綺麗でした。五重塔の赤と紅葉の赤が素敵でした。
牡丹の花も蕾が大きくなってもすぐ花が咲きそうですね。
明日から、1泊の入院の予定だそうですね。
主治医の先生と良くお話をされているようですのでご心配されないで治療を受けて来て下さいね。

2007/12/02 21:34
丁寧に写真を見て戴けたようで嬉しいです。
写真を撮っているとき、他の観光客の方がパンフレットらしい物を見ながら「この角度から見た写真よ」等と話してましたが、どうやら日本美さまの仰っている角度のようでした。
私は結構適当で、直感で撮るタイプなんです(笑)

治療の件も色々と教えて頂き有り難うございます┏○ペコ
医学の進歩を信じて治療を受けてきます。
俳写日本美さま
2007/12/02 21:35
続けてのコメントを有り難うございます。
写真撮影をしていると、知らない間に歩いてますよね。
そのツケが旅行後に回ってきて疲労困憊と言うことも多いです。
今回は時間もタップリ取ってゆっくりと廻ってきました。
体重の割りには足腰も強く、膝も大丈夫でした〜\(^○^)/
おばブーさんへ
2007/12/02 21:43
コメント、どうも有り難うございます┏○ペコ
お近づきに馴れたと思ったのも束の間、こういう事態になってます。
副作用の度合いでは更新もままならなくなるかも知れません。
元気になったら、又お邪魔させて頂きますね。
wagababaさま
2007/12/02 21:47
いつも有り難うございます┏○ペコ
旅行前の話し合いでは「1週間入院できますか?」と言われたんですよ、1週間は長い!驚いて「家族と相談して御返事します」と言うことで即決しませんでした。
旅行後「家族とも相談して今回は1週間」お世話になりますと伝えたら、「入院するの?」って意味不明〜!
それで、取り敢えずの1泊入院となりました(笑)
でも、夫が心配してくれて余分な入院準備をしています(^^;)
杏さんへ
2007/12/02 21:58
先の書き込みからフリーズして遅くなりました〜
もうお休みでしょうね〜
早くお元気に帰ってきてくださいね〜待っています。。。
アズキの母
2007/12/02 22:28
おはようございます。
奈良の旅行 楽しかったようですね!
ご夫婦揃って うらやましいです!
今日から治療ですね。
7ヶ月も続くのですか・・・
でも 神様は越えられない苦労は与えないとか!
副作用が少ないこと 心から願っております。
 o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!
dora
2007/12/03 10:09
hinaさん、長谷寺の頭だけの紅葉素晴らしいです。いろんな色が入り交じってますね。それにしてもすごい量の写真でまだまだ在庫があるのですね。抗ガン剤治療から帰られてゆっくり整理してください。明日から病院がんばってください。
彦左
2007/12/03 20:52
おはようございます ♪   我が家がブログをお休みしている間
ご旅行されていたのですね!色んな所で御参りされたとの事ですから
きっとご心配は薄がれていることでしょう。体調を取り戻されて奈良
の記事UPを楽しみにしています。
♀カメ虫
2007/12/05 06:30
みな様、御返事が遅れてご免なさい!
記事への御返事の順序がメチャクチャになっているようです(^^;)
自分の記事を確認するのも遅れ気味、暫くはこの状態が続きますことお許し下さい┏○ペコ
hina
2007/12/07 15:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
長谷寺・その3(五重塔〜仁王門) こんぺいとう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる