こんぺいとう

アクセスカウンタ

zoom RSS 大安寺(奈良)

<<   作成日時 : 2007/11/29 13:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

 11月22日は早朝に【長谷寺】へ参拝、13時過ぎにホテルへ一旦戻りました
 理由は、【大安寺】への参拝の為です
 ホテル前からタクシーで10分弱の場所に位置する、ひっそりとした寺院でした
 特別公開の「十一面観音像」は国の重要文化財、拝観料を納めて本堂へ入り
 観音像を直に拝顔させていただき、その後10分ほどのお祓いをして戴きました
 私は特別信心深い人間ではありませんが
 今回は、これからの治療が上手くいきますようにと神頼みをしてしまいました(*・・*)
 ちなみに、11月22日には『良い夫婦の日』夫も共に並んで正座でした〜
 お札の写真はアップして良いものかどうか判りませんので止めますが
 有効期間は1年間だそうで、その後は電話連絡で良いとのこと
 治療が始まる前に連絡をすれば別途祈っていただけるようですが
 抗ガン剤治療のご祈願、ただ今思案中です
十一面観音は本堂中央の御本尊で、特定の期間を除き、平素は秘仏となっています。
がん封じのご本尊として日々に祈願がこめられ、多くの人が参拝されます。
十一面観音は頭上に十一面をいただく仏様で、菩薩修行階位の十地を表し、頂上仏は仏果を表しています。
喜怒哀楽の表情は衆生の苦楽を観て、共に喜び共に涙する観音様の慈悲が表わされており、左手に宝瓶を執り、右手は垂れて与願の印を結ぶ姿は一切衆生の苦悩を滅除する観音様の働きが示されています。
わが国では奈良時代に既に信仰がありました。奈良時代後期から平安時代に入って、密教伝来とともに、その信仰はさらに広く流布していきました。

本像は頭部や左手などに後補の部分がありますが、体部および台座はよく保存されていす。胸部の瓔珞(装身具)は精巧華麗に刻み出されて美しく、肉付きのよい体部と柔らかい条帛裳の流れ、そして天衣の見事な表現はこの像の優美さをよく引き立てています。また腹部にしめる石帯には数珠つなぎの飾りが垂れ、台座の菊座と対葉花文が刻まれ、実に見事な意匠と彫り口が示されています。

この像は天平時代を代表する大安寺彫刻群の中でももっとも優美な仏像と言えます。

十一面観音立像特別公開日 → 10月1日〜11月30日

 大安寺のホームページですhttp://www.daianji.or.jp/


 クリックしてスライドショーでご覧下さい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ここが一番の目的地だったのですね〜♪ もうバッチリですね。
私はこのお寺の名前は知っていたけれど、こういうご利益があることを知りませんでした。大安寺の看板も見たことがありますが、こんなに立派だとは知りませんでした…。奈良市のほうに出かけるときには、是非立ち寄りたくなりました。奈良の有名なお寺はほとんど訪れたと思っていたのに、まだまだ知らないところがありそうです〜!
おばブー
2007/11/29 23:03
大安寺は癌封じ寺ですか?
私もいろんなことがありまして、真言密教を心の支えにしています〜実は不信心ですが〜
以前は観音経をよんでいました・・・今はワンコが吼えますのでよめないで忘れています。。
心の支えは、気持ちを強くして交感、副交感神経の機能を上げ、免疫力や自己回復力も上げるのでは?などと勝手に思っています〜可笑しいかもですね〜〜〜〜。。
アズキの母
2007/11/29 23:04
大安寺でお祓いをされたのですね。
立派な寺院ですね、十一面観音様も特別公開で拝顔されて良かったです。
これで安心ですね、ご自分が信じてお願いするのが一番だと思います。
私も姉の手術の時は必死で成田山にお願い致しました。
大丈夫ですよ、これまで頑張って来られたのですから、もう一頑張りです。ファイト!

2007/11/30 00:26
私もこのお寺さん、知りませんでした。
立派なんですね〜〜!
特別展も見ることが出来てよかったですね。

きっと御利益ありますよ!!(^_^)v
大丈夫!

長谷寺は本堂からの紅葉が見事だったでしょうね〜〜
駅からちょっとありますから大変でしたでしょう?
大安寺も真言宗でしょうか?
長谷寺〜大安寺と、よいお寺巡りをなさいましたね。




dream
2007/11/30 08:10
実はここが一番ではなかったんですよ。
一番は長谷寺の紅葉でした。
その後、奈良を検索して色々な場所を見つけては絞ってみました。
依水園もこのお寺もその時に見つけたんですよ。スケジュール表を作ってみて、ここにも行けそうと思って行ってきました。
夫に「お祓いして貰ったら」と言われて、行き当たりばったり、宗派も違うし良いのかな〜と思いながら・・・(笑)
苦しいときの神頼み、信じる者は救われる、自己中です(^^;)
おばブーさんへ
2007/11/30 11:56
今日は!
hinaさんが、旅行にお出かけになられたなんて〜〜体力が快復してきたのですね。
「本当に〜良かった〜♪」
これからも、ご夫婦仲良く、楽しい旅をしてくださいね☆彡
「十一面観音は、きっとhinaさんを守ってくださることでしょう.。o○」
つんちゃん
2007/11/30 12:02
気持ちを強くして交感、副交感神経の機能を上げ、免疫力や自己回復力も上げるのでは?>私もこの考え方が一番だと思います。
人によっては神仏に頼ることも自己免疫力を上げる方法かと思いますし、最近はそれぞれに内に秘めた免疫力というのがあるような気がしてます。
ブログのお仲間の激励、友人や家族の応援、全てが力になっています。
本当に嬉しくて、有り難いと思ってます。
感謝の気持ちで一杯です┏○ペコ
アズキの母さんへ
2007/11/30 12:04
地元のタクシーでこの寺院まで行きました。
途中、余りメジャーな寺院ではないんですね?と失礼にも無知な質問をしてしまいました(^^;)
ところが、「南都7大寺の1つですよ」と言う御返事!
「南都7大寺」と言うことだけで見る目が違ってくる私・・・
御利益がありそうな気がします(笑)
杏さんへ
2007/11/30 12:14
偶然でしたが今日までが特別展だったようで、11面観音を拝顔できたことはラッキーでした♪
お参りする方も少なくて、間近でゆっくりと拝顔でき、お祓いもしていただけて、曇り空でしたが心晴れやかに良い気分で戻ってこれました。

午前中に参拝した長谷寺の紅葉はまだ早かったですが、「もみじ祭」が開催されていて賑わってましたよ。
駅からの坂道は急勾配できつかったです〜(=`(∞)´=) 
dreamさんへ
2007/11/30 12:24
コメント有り難うございます。
つんちゃんもお元気そうで良かったです〜。
今回、治療を先延ばしして貰って出掛けることが出来ましたが、来月からは最大の関門が待ち受けてます。
みな様の応援で頑張る気力も出てますので、来年の夏以降、元気で旅に出られることを信じつつ治療に専念したいと思います。
つんちゃんへ
2007/11/30 12:32
hinaさん、奈良へは良く行きますがここも知りませんでした(いったいどこを歩くのかと云われますね)癌封じの寺一度は行かなきゃね。ホームページをありがとう。
彦左
2007/11/30 19:17
奈良も広いですよね〜。
そして寺院が多いですし、全てを網羅すると言うのは大変なことだと思います。
大安寺は偶然に見つけた癌封じのお寺でしたが、行けて良かったです。
彦左さんへ
2007/11/30 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
大安寺(奈良) こんぺいとう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる