こんぺいとう

アクセスカウンタ

zoom RSS 鷺池〜猿沢池(奈良・スライドショー)

<<   作成日時 : 2007/11/28 11:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

 「依水園」を見学後、奈良公園を突っ切り【鷺池】へ向かいました
 この【鷺池】に「浮見堂」という6角形の建物があります
 昨年の夏に燈火絵(クリックして下さいね)を見るために奈良にいきました
 1日目の晩だけでは廻りきれず、翌日に見る予定をしていた浮見堂での燈火絵は
 天候不良のため中止となって見ることが出来ませんでした
 浮見堂が心残りで、1年越し、念願叶ってこの場所へ立ち寄ってきました
 “燈火絵”を頭に浮かべながらの写真撮影でしたが
 夕陽が沈みかける頃、水面に映る紅葉と浮見堂が夕日に映えて素敵でした



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
見事ですね〜〜〜!!
池に映る空・紅葉・浮見堂。。
池の漣も動いているように感じます。

奈良・京都はどの季節もみんないいですよね〜〜
本当に素敵なお写真ですm(__)m た・め・い・き。。



dream
2007/11/28 13:55
写真を誉めていただき嬉しいです。└|^-^|┘ワーイ

浮見堂には今回どうしても寄ってきたかったんですよ〜。
結構歩きましたが行って良かったです。
偶々夕陽が沈む頃、お天気が悪くてお日様は時々しか顔を出してくれませんでしたが、シャッターチャンスを待ちました。

帰る日、半日ですが京都・上賀茂神社にも寄りましたよ。
dreamさんへ
2007/11/28 14:45
水面に映える浮見堂が綺麗ですね〜。
昨年行かれた燈火絵も幻想的で素晴らしく何度も見せていただきました。
猿沢の池から眺める興福寺の五重塔も素敵ですね。
奈良ですね、鹿が沢山いて可愛いかったです。
池にはシラサギやカモ、アオサギも綺麗に撮れていましたね。

2007/11/28 16:23
寒い日だったはずなのに、暖かそうに見えてきます。浮見堂の美しさはよく絵葉書とかでも見れますね〜♪ でもこの池が鷺池というのは知りませんでした。猿沢の池は有名ですので私でも知っていますよ〜。
浮見堂の周りを歩いたことがないので、新鮮な気持ちで見れました。
燈火絵も見たことがなかった…、遠くのhinaさんに教わりました。(ペコリ) 若草山の山焼きや東大寺のお水取りの時の大松明は見に出かけたことがあります。こちらもスゴイですよ〜♪ 
おばブー
2007/11/28 19:30
燈火絵の記事も読んでいただき有り難うございます。
今回浮見堂だけでも見てこれたことは嬉しかったですが、燈火絵も見たかった〜。
奈良公園の鹿は人慣れしすぎで恐いですね(^^;)
数も多いし、遠目で見るのには可愛いのですが近寄ってこられると竦んでしまいます。
興福寺の五重塔は改めてアップしますね。
杏さんへ
2007/11/28 20:03
hinaさん、私もここはよく知っています。鷺池そして浮見堂この風景は格別です。そして興福寺と猿沢池もいいです。近鉄電車の奈良駅から商店街を行くと大きな漬け物屋があるでしょう。いつも土産を買います。私は奈良へは殆ど近鉄ですから、興福寺が一番最初ですね。沢山の見事な写真飽きなく見せていただきました。
彦左
2007/11/28 20:04
先日おばブーさんのブログで奈良公園の写真を拝見させていただきましたよね。
今回行きたかったのですが、時間の都合で奈良公園は通り過ぎただけになりました。
「鷺池」はマップで見ても文字が小さすぎて読みにくかったです。
感で「鷺」と決めてしまいましたが、間違ってたらご免なさいね。
2月堂のお水取りも有名ですよね、見られたとは羨ましいです。
おばブーさんへ
2007/11/28 20:12
関西は近鉄の移動が便利なようですね。
東京から行くとどうしてもJRをを利用することになります。
今回もJR東海の「50+(+)」のフリーツアーでした。
今回は近鉄奈良駅近辺も通りましたよ。途中「ひがしむき商店街」も歩きました。
大きな商店街でしたがお土産はパスでした。
興福寺はJRからだと20分くらいの距離がありますが、近鉄だと近いですね。
彦左さんへ
2007/11/28 20:21
ゆっくりと奈良に行って来られたのですね。
素敵な奈良の風景に癒されました。
紅葉もとっても奇麗で、いい写真ばかりでさすがhinaさんだ
と思いました。景色を撮るのとてもお上手ですね。
何かコツがあれば教えてください。
今日の浮見堂の写真も素晴らしくまるで絵葉書のようです。
素敵な画像をありがとうございました。
ayano
2007/11/28 22:23
夕陽の浮見堂の写真。
紅葉とマッチして、いい写真が撮れましたね。
昨年の燈火絵の写真も、みごとですね。
写真やテレビでチョッと見た事がありましたが、ありがとうございました。
8月の7、8日頃ですと、お寺さんの盆行事がある時で、とても出かけられず、でも、一度見たいと思います。
また、次の写真を期待しております。
俳写日本美
2007/11/28 22:32
浮見堂のお写真素敵ですね〜
なんとも言えない色合いですね〜これぞ日本でしょうか?
サギもいろいろいて可愛いですね〜

燈火絵綺麗ですね〜
最近こういうの流行でしょうか?実際は見たことが無いですが、佐賀県であるようです。。
云われが解からないのですが。。
アズキの母
2007/11/29 01:26
hinaさんへ
すっかりご無沙汰してしまいまいた。そのごお体は如何ですか。ところで今日のお写真素適です。流石hinaさんと感服した次第です。きょうガンのことについて記事を載せました。よかったらですが覗いてくださいまえんか。
ひょうすけ
2007/11/29 02:50
お早うございます。
はい、秋の奈良へ行って来ました〜♪
浮見堂はどなたが撮っても絵はがきのように撮れますよ。
この時、夕陽が沈む一瞬、僅かに太陽が顔を覗かせてくれて池への映り込みとの相乗効果になったようです。
自分で感動した景色を撮るだけで、コツなんてとんでもないです(*・・*)
ayanoさんへ
2007/11/29 08:16
お早うございます。
燈火絵は8月の16日くらいまでの10日間くらい灯されるようです。
奈良公園という場所も良いのでしょうが、とても幻想的で感動しました。
鹿が多いのが玉に瑕?それもご愛敬かも知れませんけれどね(笑)
そちらからだと東京から行くよりは近いのではないでしょうか?
お時間が出来ましたら、是非行ってみてください。
俳写日本美さま
2007/11/29 09:00
奈良は歴史的にも日本美の“原点”と思えます。
京都のような艶やかさは無いですが、落ち着きがありますね。

燈火絵の記事も見ていただき有り難うございます。
この燈火絵を見たくて、わざわざ猛暑の奈良へ出掛けたんですよ〜(笑)8月の日の入りは遅く、時間はタップリありましたが、その分疲れもしました。でも、昨年行って来て良かったと思います。
アズキの母さんへ
2007/11/29 09:07
こちらこそ、すっかりご無沙汰してしまい申し訳ございません。
先ほどひょうすけさんのブログにお邪魔して記事を拝見しました。
癌患者にとっては、まさに朗報!
私は来月3日から抗ガン剤治療が始まりますが、将来癌治療を受ける方のために開発が進むことを願っています。
若い方が癌で苦しまないで済む日が、一刻も早く訪れますようにと祈るのみです。
ひょうすけさんへ
2007/11/29 09:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
鷺池〜猿沢池(奈良・スライドショー) こんぺいとう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる