こんぺいとう

アクセスカウンタ

zoom RSS 甍道(世田谷区・用賀)

<<   作成日時 : 2007/10/27 07:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 22

江戸時代以前より、大山街道の宿場町として、そして真福寺の門前町として人の暮らしを見守り続けてきた用賀。1932年には東京市世田谷区誕生に伴い玉川用賀町となり、1丁目から3丁目までに区画されました。用賀三条通りを始め、碁盤の目のように端正に区画された道路ができたのも、この時代のこと。以後、1940年に馬事公苑が開苑し、1966年に砧ファミリーパーク(砧公園)が開設するなど、緑豊かな環境を大切にした街づくりが行われてきました。さらに1986年には、「用賀」駅に始まり「パークハウス用賀三条通り」に面する用賀三条通りから砧公園へと続く遊歩道"用賀プロムナード"が竣功。用賀三条通りを始めとした道程の約半分にあたる区間は"いらかみち"と呼ばれ、水路や植栽が歩車道と一体になり、公園を思わせる空間を形成しています。"いらかみち"の名前は、路面に淡路島産の角瓦"いらかブロック"を敷き詰めたことに由来。ブロック表面には小倉百人一首の和歌が刻まれ、さらなる景趣を醸し出しています。


 病院から自宅とは反対方向にある【甍道(いらかみち)】へ回ってみました。
 下調べせずに回ったのですが、甍道は意外にも歴史のある道でした
 歩道のブロックに《小倉百人一首》が刻まれていることは知らずに歩いておりました
 写真の何処かに写っているのではないかと探しましたが見つかりません(p_-)
 逆方向へも続く道があるようで、もしかしたらそちらに有るのかも・・・
 桜並木の紅葉も進む、お天気の良い日に反対方向を散策してみたいと思います
 (写真は10月4日に撮影したものです)
 クリックしてスライドショーでご覧下さい
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
東京とは思えないですねぇ〜♪ こんなオシャレな街があるのですね。街中をお散歩するのもいいかもしれませんね〜。
用賀っていう名前は聞いたことがあったけれど、この甍道もオシャレですねぇ〜。淡路島の瓦が使われているのですね。詩を探して歩くと、進まないかもしれませんね!
おばブー
2007/10/27 10:37
病院の帰り道に、新しい世界の発見ですね。
砧公園の方のようですが、綺麗に整備された見事な公園で、散策にはとても良い所ですね。
歩道のブロックに、小倉百人一首が刻まれているとは、和歌愛好者には素晴らしい遊歩道で、皆さんに愛されている事と思います。

私の方にも「万葉公園」があって、万葉集の歌に詠まれた樹木を植え、その傍らに「歌の立て札」が添えられています。
この公園は古くからあり、先日「五十周年記念イベント」が盛大に開催されました。
この公園を先日撮影取材し、編集中で、纏まり次第ブログに掲載予定です。
(ブログに、ここの散策記事写真を、本日少し掲載しました。


俳写日本美
2007/10/27 12:57
♪〜こんにちはぁ〜♪
用賀と聞いて思い出すのは、「玉電」:玉川電鉄・・・
二子玉川〜渋谷まで、路面電車として活躍したいましたが
今はもうとっくに廃止されてますね。
近くに砧がありますが、確か「日活?の撮影所」があった??
遥か昔の話ですが、hinaさんも記事を見て思い出しました。。o○
めざまし時計
2007/10/27 12:57
hinaさん、病院への反対道【甍道(いらかみち)】(実は読めませんでした。)謂われのある道なんですね。解説されてよく分かりました。
大変良いところですね。この様な風景って大好きなんです。
彦左
2007/10/27 17:40
甍道、素敵な散歩道ですね〜。
歩道のブロックには小倉百人一首が刻まれてるようですが、和歌を探しながら歩くのも楽しいですね。甍道の小川の綺麗ですね、小川に架かった太鼓橋も可愛いですし、途中で噴水?のような水が出ていましたが楽しいです〜。
ベンチもオシャレなベンチで、すぐそばには、桜で有名な砧公園がありますし春も素敵でしょうね。

2007/10/27 18:38
東京というと戦災で焼け果て、すっかり近代都市に生まれ変わったという感じがしますが、どっこい、昔の雰囲気があちこちに残っているんですね。
こういう感じの風景でホッと和まされるのは・・・やはり日本人?(笑)
きれいに管理されているところが素晴らしいですね。
それを発見されるhinaさんも!!(笑)
宮星
2007/10/27 21:37
なんか可愛い公園ですね〜
昔の人工の美のような感じですね。

ほんとうに東京はいろいろ素敵なところがありますね〜
それともhinaさまは特別素敵なところにお住まいなのでしょうか〜?
田舎は半日がかりで移動してやっとなにかに巡り会うって感じです。。
アズキの母
2007/10/27 23:29
先週主人とお祭りに電車で出かけた時、高架の下で同じ様な公園一対水路を
見ましたがこの様な規模では有りませんでした。水路の中にティッシュが落ちていたり、hinaさんの記事を見ると我市の住人のモラルの無さが情けなくなってしまいます。公共の場もこのように綺麗に有るべきですね ♪
♀カメ虫
2007/10/28 06:52
スライドショーを見せていただきました。古い町並みや田舎の風景が大好きなので、ホッとした気分になりました。
hinaさんのコメントに「掃除が行き届いているようで水が綺麗」とありましたが、嬉しくなりました。最近、街の中の用水路や池の水は汚れの酷いところが多いですね。
まなちゃん
2007/10/28 07:40
素敵ですねぇ〜〜
東京にもこんなひなびた感じのところ、あるんですね。
大都会、ってのは華やかやところ、というイメージ、持ちすぎてます、私(>_<)
みやこ
2007/10/28 09:44
スライドショーよかったですねぇ。
小さな石を組み合わせて いろんなものが出来ていますね。
水との競演でより美しい景色を造りだしています。
これを企画立案した皆さんのセンスの良さが活きています。
花の好きな女性がもっと多く企画に参加していたら素敵な憩い
の場所になったかも知れませんね。
ログの大好きな徳さん
2007/10/28 16:51
お早うございます。
お返事が遅くなってご免なさい。
昨日は午前中までは張り切っていたのですが、午後からはダメでした。
キーを打つ手も鈍いし、困ったものです(-_-;)

甍道、私も初めて発見した道でしたが、家に戻って検索したらまだ半分も歩いてないようなんです。
気分の良い日に、句を捜しながらゆっくりと回って見たいと思います。
おばブーさんへ
2007/10/29 07:21
毎日の病院通いで新しい道を歩いてます♪
照射も今日を入れてあと4回、間が開くとそうそう散歩もしなくなりそうですので、この機会に続きを歩いて見たいと思います。
俳写日本美さまへ
2007/10/29 07:25
コメントありがとうございます♪
玉電、それ程昔の話しではないのに懐かしい響きですね。
今では地下鉄が走ってますが、余り乗らない路線です。
日活撮影所も大きな日曜大工センターに様変わりしてますが、とても素敵なところに陣取っていたんですよね。
こちらにはたま〜に出掛けますよ〜。
めざまし時計さんへ
2007/10/29 07:31
最近は○○ロードと言うネーミングが多い中、甍道という名前は日本的で良いですよね♪
歴史を紐解くと意外な発見もあり面白かったです。
彦左さんへ
2007/10/29 07:34
小川の水は透き通って、水底が綺麗に見えてましたよ!
噴水は時間を決めて出ているようで、突然の噴射に驚きました〜(笑)
これから散歩には良い季候になりますので、又病院帰りに体調と相談しつつ回ってこようと思います。
杏さんへ
2007/10/29 17:04
都会でも私の住む地域は自然が多い方だと思います。
捜せばまだまだありそうですよ(笑)
遠出をせずに楽しめるところを見つけたいと思います。
宮星さんへ
2007/10/29 17:09
灯台下暗しで、アズキの母さんのお住まいの地域の方が隠れた穴場があるかも知れませんよ。
近くにいると気付かずに通り過ぎる場所、私の住む庭にも良いところがいっぱいありそう・・・ミステリアス(笑)
アズキの母さんへ
2007/10/29 17:13
こちらでもマナーに関しては余り自慢は出来ません。
家の前の通りにも、たまに食べかけたお菓子の袋や空き缶が転がってます。
ご近所さんが協力して毎朝お掃除をして綺麗になってますが、本当に腹が立ちますよね!
ここは地域の方たちが守っている公園なんでしょうね。
♀カメ虫さんへ
2007/10/29 17:20
続けてのコメントありがとうございます。
人工的ではありますが日本の情景を大事にしたいと思いますね。
そう言えば、最近回った公園は何処も手入れが行き届いてました。
自分たちが出したゴミは持ち帰る、当たり前のことが難しい昨今です。
ゴミ箱も置いて無く、綺麗にしていればゴミを捨てる不逞の輩も少なくなるような気がしますが、余り関係ないでしょうか?
まなちゃんへ
2007/10/29 17:27
都会もまだまだ捨てたものでは無いでしょう?(笑)
とは言うものの、周りを見上げると高層マンションも建ち並んで居るんですよね〜、一瞬にして夢が砕けますよ(^^;)
みやこちゃんへ
2007/10/29 17:30
この道をどのような方々が、どのような趣旨で企画立案したのか判りませんが、相当長い距離ですのでここまでにするのには多くの方の努力があったのでしょうね。
女性のスタッフもきっといらっしゃったと思いますよ。
女性的な優しい雰囲気も感じましたから〜(笑)
ログの大好きな徳さんへ
2007/10/29 17:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
甍道(世田谷区・用賀) こんぺいとう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる